女性目線で選ぶ4000円以下の贅沢ランチ5選【札幌市内駅チカ編】

2019-11-29

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^

 

「たまにはちょっと贅沢な外食がしたい」

そう思うことありますよね。

いざお店を調べようとなると、どこを選んでいいのかわからない……

 

そこで今日は!

わたくし高井なおが女性目線で選ぶ「4000円以下の贅沢ランチ5選【札幌市内駅チカ編】」をまとめてみました♪

 

ディナーよりはるかにコスパが高いから、お手軽に行けるのがランチの魅力(*^^*)

奥さんや彼女と特別なデートをしようと考えている男性も必見ですよ!♡

 

早速紹介します♪

 

フンギ堂

 

まずは札幌中心部「大通駅」付近のお店から。

 

地下鉄を降り、ポールタウンをすすきの方面に向かい、「サーティーワンアイスクリーム」の横の出口から地上へ。

狸小路アーケード内を歩くこと約5分。

 

 

以前大通界隈にあった「TSUBAKI HALL(ツバキホール)」が移転と共に改名し、2018年4月23日オープンしたお店「フンギ堂」さん。

狸小路6丁目のアーケード内にあるから悪天候でも安心◎週末限定でランチ営業しています!

 

フンギ堂/札幌市中心部

 

  • 前菜盛り合わせ
  • 自家製パン
  • パスタ
  • ソフトドリンク

 

上記がセットで1600円~(一部プラス料金のパスタあり)、ドルチェは全て500円。

あわせて2100円でリーズナブルにいただけました♪
※訪問時2019年2月の価格。

 

フンギ堂/札幌市中心部

 

お酒と一緒に楽しみたいという方も安心◎

グラスワイン(500円)、小グラスビール(300円)やその他グラスワインも取り揃えています。

 

前菜からデザートまで
全てのおいしさに感動すること間違いなし!♡

 

フンギ堂

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西6丁目10-4 2F
【電話番号】 011-271-9614
【営業時間】 12:00~15:00、18:00~24:00 ※ランチ営業は土日のみ。
【定休日】 月曜、 その他月1回不定休
【駐車場】 なし
【Facebook】 https://00m.in/M357P
【Instagram】 https://www.instagram.com/funghi0423/
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

近くのお店

 

日仏食堂 さらもじ

 

続いては女性が大好きな円山エリアのお店!

地下鉄東西線「円山公園駅」2番出口(「円山バスターミナル」の出口)から徒歩約2分。

 

ビジュアルからして女性ウケする、野菜たっぷり「タルティーヌランチ」をご紹介します♡

 

「タルティーヌ」とは?

パンの上に具がのった、フランス式オープンサンドイッチのこと。

 

わたしが選んだのは「自家製ノルウェースモークサーモン」

 

5種類から選べる「タルティーヌ」と「本日のスープ」がセットで1600円。

デザート(500円)をつけて、こちらも2100円でした♪

追加ソフトドリンクは300円、その他アルコールメニューの提供もありましたよ(*^^*)
※訪問時2018年12月の価格。

 

スタイリッシュなのにどこか女性らしい、おしゃれな店内も必見

 

タルティーヌはもちろん
デザートが絶品すぎたので、追加オーダー必須です!

 

紹介記事日仏食堂さらもじ/札幌市中央区/女性ウケ必至♪タルティーヌとデザートが絶品な大人の隠れ家

 

日仏食堂 さらもじ

【住 所】 北海道札幌市中央区大通西27丁目2-22
【電話番号】 011-631-4790
【営業時間】 12:00~14:00、18:00~22:00
【定休日】 火曜・水曜
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 クレジットカード(JCB、AMEX、Diners)

【Facebook】 https://www.facebook.com/saramoji20170615/
【Instagram】 https://www.instagram.com/saramoji_style/
CHECK!食べログで店舗詳細を見てみる

 

TAKU円山

 

こちらも前者と同じく、地下鉄東西線「円山公園駅」2番出口(「円山バスターミナル」の出口)から徒歩約2分。

「日仏食堂 さらもじ」さんの目と鼻の先にある、ミシュランガイドで星付きレストランにも選ばれたお店。

 

 

TAKU円山/札幌市中央区

入店前から思わずときめく モダンな外観

 

いただいたのはこちらのコース。

ランチコース「蘭(3600円」

  • 先付
  • お造り
  • 前菜
  • 主菜
  • 握り5貫
  • お吸い物
  • 甘味

単品でソフトドリンク、アルコールメニュー各種もあります。

 

TAKU円山/札幌市中央区

赤酢のシャリが一味違う”非日常”を演出

 

「日本食をスタイリッシュに楽しむ」

まさに このコンセプト通りの佇まい。

 

美味しいのはもちろん
器や盛り付けがとっても美しい♡

 

伝統の技と旬をたっぷり感じながらじっくり味わいたい、素敵な和食コースでした!

日本人で良かった(*^^*)

 

紹介記事TAKU円山/札幌市中央区/丁寧な本物を味わえる和食店で濃厚本マグロ&あまーい旬野菜♪

 

TAKU円山

【住 所】 北海道札幌市中央区北1条西27丁目1-7
【電話番号】 011-615-2929
【営業時間】 11:30~14:00、18:00~
【定休日】 水曜・木曜ランチ
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】 クレジットカード(JCB、AMEX、MASTER、Diners、VISA)
【公式HP】  http://nfd-taku.com/takumaruyama_concept/
【Facebook】 https://www.facebook.com/maruyama.taku
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

近くのお店

 

ビストロノミーフランセーズ レ・カネキヨ(Les KaneKIYOs)

 

ところ変わって

JR「琴似駅」から徒歩約5分、地下鉄東西線「琴似駅」3番出口から徒歩約6分。

 

「イトーヨーカドー琴似店」のすぐ隣の区画にある「Les KaneKIYOs(レ・カネキヨ)」さん。

お気に入りの穴場フレンチのお店です^^

 

Les KaneKIYOs(レ・カネキヨ)/札幌市西区

とある日の”前菜”

 

ランチだと3000円台から「前菜・メイン・デザート」がセットになったコース料理がいただけます。

比較的リーズナブルに、普段味わうことのできないお料理を堪能♡

 

一般的なフランス料理店とは違い、1皿1皿がとってもボリューミーなので、男性も満足していただけること間違いなし♪

 

Les KaneKIYOs(レ・カネキヨ)/札幌市西区

こちらは”お肉料理”。すごいボリュームでした!

 

こちらの藤本シェフ。

なんと、本場フランスの星付きレストランで料理長だったという、素晴らしい経験の持ち主!

 

これを考えると
めちゃくちゃお得!♡

 

上質なフランス料理を提供しながらも、”ビストロノミー”のスタイルで肩肘はらずに行けるのもポイント◎

 

「ビストロノミー」とは?

フランスで「居酒屋」の意味の”ビストロ”と、格式高いフランス料理店”ガストロノミー”をかけ合わせた造語。

 

「気取らない上質」 をぜひ大切な人と体験してみて♡

 

ビストロノミーフランセーズ レ・カネキヨ(Les KaneKIYOs)

【住 所】 北海道札幌市西区琴似2条1丁目3-5 玉田ビル クロスロード琴似1F
【電話番号】 050-5595-8528
【営業時間】 12:00~15:00、18:00~22:00 ※金・土は23:00まで
【定休日】 日曜・月曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【キャッシュレス決済】
【公式HP】  https://www.leskanekiyos.com/
【Facebook】 https://www.facebook.com/Leskanekiyos/
【Instagram】 https://www.instagram.com/leskanekiyos/
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

CHIOSCO(キオスコ)

 

最後の1軒は以前から気になっているお店。

地下鉄東西線「西11丁目駅」・「西18丁目駅」から徒歩約5分の大通沿いにある「CHIOSCO(キオスコ)」さんです。

 

こちらは 高級イタリアンレストラン「MAGARI(マガーリ)」の移転に際し、併設して2017年11月にオープンしました。

さまざまな食品が売っている”ショップ”と、食事やお酒が楽しめる”バル”が一緒になった珍しいスタイルが特徴的。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoko(@cinamonet)がシェアした投稿 -

 

サラダ・フォカッチャ・スープがセットになる「パスタランチ」が1200円とリーズナブル。

 

そして おすすめしたいのは何といっても、
「MAGARI(マガーリ)」のシェフが作るお惣菜が店内でも食べられること!なんです♡

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko Fukushima(@yokofukushima914)がシェアした投稿 -

美味しいお惣菜&シャルキュトリーをつまみに、お昼から贅沢にワイン……!♪

(わたしもお酒のめたら絶対やりたい!)

 

”一流の味”で
気軽に贅沢な昼下がりを♡

 

CIOSCO(キオスコ)

【住 所】 北海道札幌市中央区大通西14丁目1-14 NEO bldg.1F
【電話番号】 090-6444-8172
【営業時間】 11:00~23:00
【定休日】 日曜
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【Facebook】 https://www.facebook.com/CHIOSCO2017/
【Instagram】 https://www.instagram.com/chiosco2017/
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

さいごに

 

いかがでしたか?

ディナーはちょっと覚悟が必要だと思いますが、ランチだとハードルが下がるのではないでしょうか(^^)

 

↓ JR&車で行けるお店はこちらから

関連記事女性目線で選ぶ4000円以下の贅沢ランチ5選【札幌郊外・近郊編】

 

【札幌市内駅チカ編】も【札幌郊外・近郊編】も

ほぼ2000円前後で楽しめるお店ばかりなので、

贅沢な外食はあまりしない という方も
気軽に足を運んでみては?♡

 



どうみん割特別追加枠について

2020年7月10日から 北海道民が対象の制度 “どうみん割” の特別追加枠の販売が始まります。

一次で希望の予約が取れなかった方は、この機会に再度チャレンジしてみてくださいね。

⇩ どうみん割の詳しい説明はこちらから ⇩

どうみん割 特別追加枠 7/10~!

 
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.