絶対ハズさない!【札幌おすすめチョコレート5選】バレンタインやご褒美おやつにおすすめ♡

 

高井なお
こんにちは!北海道を4000店以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです

 

デパート・百貨店などで行われる、チョコレートの催事イベントには世界中のチョコレートブランドが大多数。

海外のチョコレートもおいしいですが、札幌市内にもおいしいチョコレートはたくさんあるんです!

 

ということでこの記事では、札幌出身グルメライターである筆者が 札幌市内の「おすすめチョコレート」を厳選♪

 

この記事でわかること

  • 専門店・ショコラティエがつくる「高級チョコレート&チョコケーキ」
  • ピュアなカカオを味わう「ハイカカオチョコレート」
  • 1000円以下だけど本格派!「チョコレートスイーツ」 など

 

バレンタインのギフトはもちろん、自分へのご褒美にもぴったり♡

絶対にハズさない、専門店の絶品チョコレートをご紹介します♪

 

 

札幌おすすめチョコレート①|Bon Vivant(ボン・ヴィバン)

ボン・ヴィバンの「ボンボンショコラ SAKE」がテーブルに置かれている

5種類のお酒をつかった「ボンボンショコラ SAKE」

札幌 すすきのエリアから徒歩圏内の「中島公園」のすぐ近くに店をかまえる「パティスリー・ショコラティエ Bon Vivant(ボン ヴィバン)」さん。

店名にもあるようにチョコレートを得意としており、筆者が札幌で1番好きなパティスリーです。

 

ビビッドなロゴと垂れ幕が印象的な「Bon Vivant(ボン ヴィバン)」の外観

ボン ヴィバン 外観

シックな雰囲気の「Bon Vivant(ボン ヴィバン)」の内観

ブラウンを基調とした店内にはチョコレート菓子・焼き菓子がずらり

 

最寄駅

  • 札幌市営地下鉄南北線 中島公園駅 徒歩約4分
  • 札幌市営地下鉄南北線 幌平橋駅 徒歩約10分

 

ガラスケースの中にショコラの詰め合わせが並んでいる

ショコラの詰め合わせも種類豊富

ケーキ・チョコレートにとどまらず、焼き菓子までもが絶品!

どれを選んでもハズれたためしがありません♪

 

▼ お酒のおつまみに♪スパイス香る「ソーシソン・オ・ショコラ」

 

▼ 焼き菓子・チョコの詰め合わせギフトもお取り寄せ可

 

 

チョコレートケーキがテーブルに置かれている

1番人気のチョコレートケーキ「グラッパ」

 

高井なお
「絶対にハズしたくない!」という時は「Bon Vivant(ボン ヴィバン)」一択!

 

メリハリがありつつも カカオの風味が活きた、洗練されたチョコレートに出会える名店です♡

 

あわせて読みたい

 

▼ 店舗情報
店名パティスリー・ショコラティエ Bon Vivant(ボン ヴィバン)
住所北海道札幌市中央区南11条西1丁目5-23
電話番号011-521-3433
営業時間11:00~19:00
定休日月曜、火曜(月曜が祝日の場合は営業)
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
公式サイト公式HP
公式SNSInstagramFacebook
外部サイト Yahoo!ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

「Bon Vivant(ボン ヴィバン)」の口コミはこちら

公式オンラインショップ

 

 スポンサードリンク

 

札幌おすすめチョコレート②|Lumiere et ombre(リュミエール エ オンブル)

リュミエールエオンブルのチョコレート菓子・焼き菓子の詰め合わせBOXがテーブルに置かれている

「チョコレート菓子・焼き菓子の詰め合わせBOX」

伏見エリア近くの「啓明バスターミナル」のすぐ近くにある「Lumiere et ombre(リュミエール エ オンブル)」さん。

こちらは以前 札幌駅近くにあった「ル・プティブーレ・ショコラティエ サッポロ」が移転・改名し、2017年2月にオープンしたお店です。

 

黒を基調とした「リュミエール エ オンブル」の外観

「リュミエール エ オンブル」外観

 

最寄駅

  • 札幌市電 西線14条停 徒歩約12分

 

チョコレートケーキがテーブルに置かれている

メインで扱うのはチョコレートケーキ

 

高井なお
どれも甘さを抑えたビターな味わい。

甘いものが苦手な男性もおいしく食べられるチョコケーキですよ ^^

 

濃厚でビターなチョコレートがお好きな方におすすめです◎

 

ガラスケースにたくさんのチョコレートケーキが並べられている

チョコレート好きにはたまらない!ブラウンカラーのケーキたちがずらり♡

黒と赤を基調としたLumiere et ombre(リュミエール エ オンブル)の内観

シックで素敵な店内は宝石箱みたいにキラキラ!

チョコレートケーキがメインのお店ではありますが、トリュフや板チョコ・焼き菓子も豊富に取り揃えており、詰め合わせのバリエーションがとっても豊富。

大切な人へのギフトに選びたい、高級感ただよう箱や包装も魅力なんですよね♪

 

チョコレートの焼き菓子やカカオニブがカウンター上に並べられている

焼き菓子は単品販売も

日持ちするチョコレートギフト をお探しの方に、おすすめしたい一店です。

 

あわせて読みたい

▼ リュミエールエオンブル含む おすすめ手土産をまとめています

女性目線で選ぶ手みやげ12選【札幌市中央区編】

続きを見る

 

▼ 店舗情報
店名Lumiere et ombre(リュミエール エ オンブル)
住所北海道札幌市中央区南13条西23-2-3
電話番号011-796-2904
営業時間11:00~18:00
定休日火曜、水曜
駐車場あり(店前1台分)
キャッシュレス決済-
公式サイト-
公式SNSTwitter
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「リュミエール エ オンブル」の 口コミはこちら

 

 スポンサードリンク

 

札幌おすすめチョコレート③|SATURDAYS(サタデイズ)

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェの板チョコレートを手に持っている様子

「アーモンド&北海道ソルト 55g」税込 1134円

札幌のランドマーク・テレビ塔や二条市場のすぐ近くにある「SATURDAYS Chocolate Factory & Cafe(サタデイズチョコレート ファクトリー&カフェ)」さん。

一般的な板チョコレートとは一線を画す 札幌発 ” Bean to Bar(ビーントゥバー)” の上質な高カカオチョコレートがおいしい専門店です。

 

ビーントゥバーとは

カカオ豆からチョコレートバーになるまで一貫して製造を行うこと。

 

モノトーンを基調とした「サタデイズチョコレートファクトリー&カフェ」の外観

「サタデイズチョコレート ファクトリー&カフェ」外観

モノトーンを基調とした「サタデイズチョコレート ファクトリー&カフェ」の店内

物販コーナーのほかイートイン席もある店内

 

最寄駅

  • 札幌市営地下鉄 大通駅34番出口 徒歩約4分
  • 札幌市営地下鉄東西線 バスセンター前駅3番出口 徒歩約4分

 

サタデイズチョコレートファクトリーの板チョコレートがテーブルに置かれている

たっぷりのアーモンドに北海道産ソルト「万葉の詩」がアクセント

カラフルな壁紙のパッケージをまとった「Bean To Bar 板チョコレート」は、絶対にハズせない逸品です!

 

高井なお
板チョコは種類豊富◎

迷った時にはスタッフさんに相談してみると丁寧に相談にのってくれます。

きっとあなた好みのチョコレートに出会わせてくれるはず ^^

 

▼ 「アーモンド&北海道ソルト」に使われている塩はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天然塩 ミネラル塩 熊石深層水の塩 万葉の詩塩 100g×3 海洋深層水
価格:2940円(税込、送料無料) (2022/2/7時点)

楽天で購入

 

 

 

 

サタデイズのバレンタイン限定チョコ・焼き菓子セットがテーブルに置かれている

バレンタイン限定セット

サタデイズチョコレートファクトリー&カフェのチョコレートギフトセットが、カウンターテーブルに置かれている

組み合わせ自由の「ギフトセット」もあり

カカオのピュアな風味がダイレクトに感じられる “本物のチョコレート” は、ひとくちひとくち 丁寧に味わいたい繊細なおいしさ。

グルメで本物志向なあの人には、サタデイズのチョコレートをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?♡

 

 

▼ 店舗情報
店名SATURDAYS Chocolate Factory & Cafe
(サタデイズチョコレート ファクトリー&カフェ)
住所北海道札幌市中央区南2条東2丁目7-1 SALMON1階
電話番号011-208-2750
営業時間10:00~18:30
定休日水曜
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
交通系IC、QUIC PAY、au PAY、Apple Pay、nanaco、WAON など
公式サイト公式HP
公式SNSInstagram TwitterFacebook
外部サイトYahoo! ロコホットペッパー
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒「SATURDAYS Chocolate Factory & Cafe」の 口コミはこちら

 

札幌おすすめチョコレート④|Liberte(リベルテ)

リベルテの「高カカオ タブレットチョコレート」を手に持っている様子

健康効果も期待できる「高カカオ タブレットチョコレート(税込 270円)」※写真はカカオ分70%もの

「Pâtisserie Chocolaterie Liberté(パティスリー・ショコラトリー・リベルテ)」さんは、“大人のための贅沢な時間” がコンセプトのショコラトリー。

東京・神戸の名店で修行経験のあるオーナーパティシエが、2015年にオープンさせた一店です。

 

赤を基調としたPâtisserie Chocolaterie Liberté (パティスリー・ショコラトリー・リベルテ)の外観

「リベルテ」があるのは札幌中心部・北1条通沿い

ブラウンを基調としたレトロクラシックな「Pâtisserie Chocolaterie Liberté (パティスリー・ショコラトリー・リベルテ)」の内観

ブラウンを基調としたレトロクラシックな店内

 

最寄駅

  • 札幌市営地下鉄 大通駅 徒歩約7分

 

パティスリー・ショコラトリー・リベルテの看板商品「ボンボンショコラ」がテーブルに置かれている

看板商品「ボンボンショコラ」

美しいショコラがずらりと並べられているガラスケース

ガラスケースには美しいショコラがずらりと並ぶ

ひと粒ひと粒 丁寧につくられた「ボンボンショコラ」はさまざまな味わいで、どれもなめらかな口どけが特徴です。

 

高井なお
舌の上にゆっくり広がるカカオのコクにうっとり……♡

少しずつ大切に。素材が奏でるハーモニーを五感で味わいつくします♪

 

リベルテのチョコレートケーキとエクレアがテーブルに置かれている

1番人気「リベルテ(写真左)」はトンカ豆が香るムースが決め手

ガラスの冷蔵ケースに美しいケーキが並べられている

チョコレートをつかったケーキも種類豊富

特筆すべきは 軽やかな後味。

ずっしり濃厚なものが大多数の中、「リベルテ」のチョコレートはコク深さと口に残らない後味のキレを 見事に両立しているんですよね。

 

「チョコレートは重くて苦手……」という方に、強くおすすめしたい一店です!

 

▼ 店舗情報
店名Pâtisserie Chocolaterie Liberté
(パティスリー・ショコラトリー・リベルテ)
住所北海道札幌市中央区北1条西8丁目2-7 ホサカビル1階
電話番号011-211-1432
営業時間10:30~19:00
定休日月曜(その他不定休あり)
駐車場なし(近くにコインパーキングあり)
キャッシュレス決済クレジットカード各種
(VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpress・Diners)
Apple Pay、iD、QUICPay、交通系電子マネー
公式サイト公式HP
公式SNSInstagram / Facebook
外部サイトYahoo! ロコ
地図を表示グーグルマップはこちら

⇒ 「Pâtisserie Chocolaterie Liberté」の 口コミはこちら

⇒ 公式オンラインショップ

 

 スポンサードリンク

 

札幌おすすめチョコレート⑤|ROYCE(ロイズ)

ロイズの生チョコレート「オーレ」

「生チョコレート オーレ(20粒)」税込 778円

札幌の隣町・石狩に本社をかまえる、北海道を代表するチョコレート専門店「ROYCE(ロイズ)」さん。

地元民にも大人気の「生チョコレート」は、北海道みやげとしても有名なひと品です。

 

「㈱ロイズコンフェクト 本社」前に展示されている巨大カカオオブジェ

巨大カカオオブジェが展示されている「ロイズコンフェクト 本社」

レンガの外壁の「ROYCE(ロイズ)あいの里公園店」 の外観

「ROYCE(ロイズ)あいの里公園店」 外観

 

ロイズ直営店一覧
札幌市東苗穂店
札幌丸井今井店
札幌大丸店
福住店
厚別西店
あいの里公園店
屯田公園店
西宮の沢店
千歳市新千歳空港店
ロイズ チョコレートワールド
石狩郡当別町ふと美工場直売店
江別市上江別店
※ロイズ店舗情報・詳細はこちらから(ロイズ公式サイト)

ロイズのチョコレートは上記直営店のほか、北海道内にある多数のみやげ物店で販売されています。

 

ロイズの生チョコレート「オーレ」がテーブルに置かれている

数多くのフレーバーがある中、不動の一番人気が定番の「オーレ」

ロイズの生チョコレート「オーレ」

 

高井なお
とろ~りなめらかな幸せの口どけ♡

ロイズは「生チョコ オーレ」なしでは語れない!

 

普段は滅多にリピートしない筆者も、数えきれないほどリピートしています。

何度でも食べたい病みつきになるおいしさ!

 

 

 

ロイズの「ポテトチップチョコレート」がテーブルに置かれている

もう1つの大人気商品「ポテトチップチョコレート」(写真は季節限定の “新じゃが” )

甘さと塩味がクセになる!

「ポテトチップチョコレート」は自分へのご褒美おやつにぴったりですよ ^^

 

 

 

キューブ型のチョコレートパンがテーブルに置かれている

一部大型店舗限定!チョコレートを使った焼きたてパンも人気

“本場ヨーロッパに負けない 美味しいチョコレートをつくりたい” という信念から生まれる、ロイズのチョコレート。

1000円以下の気軽な価格なので、ちょっとしたプレゼントや義理チョコにおすすめです。

 

あわせて読みたい

▼ 「生チョコ・オーレ」含む おすすめ空港おみやげはこちらで紹介しています

【保存版】新千歳空港でおすすめのおみやげ10選!お取り寄せも可能!

続きを見る

 

⇒ 「ROYCE(ロイズ)」店舗情報・詳細(公式サイト)

⇒ 公式オンラインショップ

 

「札幌おすすめチョコレート」まとめ

この記事では「北海道・札幌でおすすめのチョコレート5選」を厳選してご紹介しました。

気になるチョコレートはありましたか?♪

 

関連記事

 

スーパーやコンビニで買う 普段のチョコレートとは一線を画す、洗練された高品質なチョコレートたち。

 

高井なお
バレンタインのプレゼントはもちろん、自分への “ご褒美おやつ” にも♪

カカオの特別な口どけとコク深さ♡

ぜひ1度味わってみてはいかがでしょうか ^^

 

 

その他おすすめスイーツ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)