道南キャンプ場

道南(函館近郊)おすすめキャンプ場3選+その他キャンプ場一覧

2021-07-30

   

 

道南で おすすめの “キャンプ場” が知りたい!
函館旅行と合わせて 利用できるところがいいな ^^
函館から向かうことができる、ちょっとはなれたキャンプ場も知りたい♪

 

道南のキャンプ場が 一挙集結!

 

どーも、札幌の 自称ライターで、年に10泊ほど キャンプを楽しんでいる 中級キャンパーの “tomo.” です。

 

函館周辺にも キャンプ場がたくさんあります ^^

道南にお住まいの方も、また 函館周辺でキャンプを計画中の方も、ぜひ キャンプ場選びの参考にどうぞ♪

 

この記事でわかること

道南(函館近郊) の キャンプ場

  • 中級キャンパーが 実際に行ってみて良かったキャンプ場
  • これから行こうと狙っているキャンプ場
  • その他の 道南のキャンプ場
解決しない場合は

札幌近郊キャンプ場一覧” へ!

 

 

今回ご紹介する 道南(函館近郊)キャンプ場 のラインナップ

 

キャンプ場名をクリックして 気になるキャンプ場をチェック ☑

各キャンプ場の最後にある “戻る” ボタンから ここに戻ってくることもできます♪

 

 

行った都度 追記していきます。

 

函館近郊キャンプ場 ①:東大沼キャンプ場(七飯)

東大沼キャンプ場のテントサイト

利用日 当日の天気は 完全に曇り…

 

東大沼キャンプ場 は 利用料無料!

湖畔に面した芝サイトと、林間サイトの 2つが楽しめます♪

 

ポイント

  • キャンプ場 利用料が “無料”!
  • 国定公園 大沼の湖畔に広がる バツグンのロケーション♪
  • 何より トイレ・炊事場がキレイ ^^

 

東大沼キャンプ場
住所北海道亀田郡七飯町字東大沼(⇒ MAP
電話番号0138-47-9439
利用期間4月下旬~11月初めまで(期間外トイレ・炊事場利用不可)
イン / アウト- / -
管理人滞在時間不在
駐車場無料
利用料金無料
収容能力約100張
設備等駐車場・炊事場・トイレ・照明(一部のみ)
焚き火可(直火不可)
花火不可
ペット
ごみ持ちかえり
レンタル・販売なし
近隣温泉・浴場駒ヶ峯温泉 ちゃっぷ林館 まで 車で約11分(⇒ MAP
HP公式HP

 

キャンプ場の全体図

東大沼キャンプ場の湖畔

晴れていれば キレイな大沼を見渡しながら キャンプが楽しめます♪

東大沼キャンプ場の林間サイト

“林間サイト” は 炊事場(駐車場側)の手前まで続きます

東大沼キャンプ場のテントサイト

奥はず~っと 湖畔に面した 芝のサイトが広がります

東大沼キャンプ場の炊事場

林間サイト側にある 炊事場

東大沼キャンプ場のトイレ

林間サイト側のトイレ

東大沼キャンプ場のトイレ

男性用の 小便器が3つ に加え…

大便器は 洋式が 1つと…

和式がひとつの 計2つ

ほそ長いキャンプ場なので、荷物の運搬は ちょっと大変…。

だからか、みんな 道路沿いに車を止めて 荷物を降ろしてから 駐車場に車を移動していました。

 

焚き火もできて、管理さえできれば ペットも可、さらには チェックイン・アウト は自由♪

もちろん路上駐車は禁止なので、週末などは 全100台の駐車場が満車となる前に 向かいましょう。

 

キャンプ場向かいのカフェ “M7750” では、

かき氷やクレープ、薪の販売なども行っています

 

 

キャンプ場一覧へ戻る

 

函館近郊キャンプ場 ②:きじひき高原キャンプ場(北斗)

きじひき高原キャンプ場のテントサイト

赤いコーンから左側が “オートサイト”、右が “フリーサイト”

 

きじひき高原キャンプ場 は とてもリーズナブル!

車も入れる “オートサイト” や 絶景の “フリーサイト” などがあり、どこにテントを張っても料金は変わりません♪

 

ポイント

  • 全150張の とても広いキャンプ場で 3種類の芝サイトを楽しめる♪
  • 山の上にあって 天気が良い日は ながめが超キレイ ^^
  • 1張 320円(6人以下の場合)で 入場料もなし!

 

きじひき高原キャンプ場
住所北海道北斗市村山174(⇒ MAP
電話番号0138-73-3111(北斗市経済部観光課)
利用期間4月下旬~10月末まで
イン / アウト13:00~21:00 / 6:30~11:00
管理人滞在時間時間内常駐
駐車場無料
利用料金【テントサイト】
・320円(1張1泊 6人用以下)
・530円(1張1泊 7人用以上)
・デイキャンプも同
【バンガローサイト】
・2130円(1棟1泊)
収容能力約150張
設備等駐車場・炊事場・トイレ・管理棟・自動販売機・バンガロー・簡易炭火コンロ・シャワールーム(管理棟内)5分 100円
焚き火可(直火不可)
花火可(打上花火不可)
ペット可(バンガロー内不可)
ごみ廃棄無料(要分別)
レンタル・販売なし
近隣温泉・浴場管理棟内にシャワー(男女各3ヶ所:5分100円)
HP公式HP

 

きじひき高原キャンプ場の全体図

きじひき高原の入口

国道沿いの入口から 山の上に向かいます

きじひき高原キャンプ場のテントサイト

丘の上から見た テントサイト、コーンより手前側は “車の進入が可能”

きじひき高原キャンプ場から見た景色

遠くに “函館山” を見渡すことのできる 眺望の良さ♪

きじひき高原キャンプ場の炊事場

炊事場があるのは プレハブの中

きじひき高原キャンプ場の炊事場

年季は感じますが、しっかり清掃されていて キレイです♪

きじひき高原キャンプ場のトイレ

通常のトイレの他、簡易トイレが2つ

きじひき高原キャンプ場のトイレ

中は 比較的キレイ♪

きじひき高原キャンプ場のトイレ

洋式便器が1つのみ

全150張の広いキャンプ場で、基本予約は不可(バンガローは除く)。

当日の朝 急にキャンプに行きたくなった時でも、前述の “東大沼キャンプ場” や ここなら大丈夫です♪

 

利用料が リーズナブルなので、大人数でも 安心して楽しめるのも魅力的 ^^

キャンプ場があるのは 山の上なので、寒暖差のことを考え、しっかり防寒着を用意して向かうことを おすすめします。

 

天気次第で “函館裏夜景” や “雲海” をながめることもできるそうです ^^

 

 

キャンプ場一覧へ戻る

 

函館近郊キャンプ場 ③:函館市戸井ウォーターパーク(函館)

戸井ウォーターパークキャンプ場のフリーサイト

“フリーサイト” は 砂地の林間サイト

 

戸井ウォーターパーク は とても整備されたキャンプ場!

車も入れる 芝の “オートサイト” と 林間の “フリーサイト” があり、川遊びも楽しめます♪

 

ポイント

  • 川沿いの 林間サイト(フリーサイト)と、芝のオートサイト が どちらもキレイ
  • 山間部にあって 自然が豊か♪
  • 温泉が併設していて 徒歩でも十分 移動できる

 

函館戸井ウォーターパークキャンプ場
住所北海道函館市原木町285-1(⇒ MAP
電話番号0138-82-2001
利用期間4月下旬~10月末まで
イン / アウト14:00~19:00 / 7:00~10:00
管理人滞在時間時間内常駐
駐車場無料
利用料金【オートサイト】
・5250円(定員5名まで)
・+1050円(追加1名につき)
・2625円(割引日、ゴールデンウィーク/7~8月/祝日の前日を除く 日曜~木曜)
【フリーサイト】
・2625円(定員5名まで)
・+525円(追加1名につき)
・1310円(割引日、ゴールデンウィーク/7~8月/祝日の前日を除く 日曜~木曜)
【ライダー専用】
・525円(1張)
収容能力オート 18区画、フリー18区画
設備等駐車場・炊事場・トイレ・照明・管理棟・自動販売機・温泉・コテージ
焚き火可(直火不可)
花火可(打上花火不可)
ペット可(オートサイトは一部のみ可)
ごみ廃棄無料(要分別)
レンタル・販売レンタル(テント、コンロ、寝袋、ロールマットなど)
近隣温泉・浴場ふれあい湯遊館 まで 徒歩 約2分(⇒ MAP
HP公式HP

 

戸井ウォーターパークキャンプ場の全体図

キャンプ場の全体図、川に沿って テントサイトが設けられてます

戸井ウォーターパークのオートサイト

芝が広がる “オートサイト”

戸井ウォーターパークキャンプ場のテントサイト

フリーサイトは 砂地の林間サイト

戸井ウォーターパークキャンプ場の川

フリーサイトの奥に 川遊びができる浅瀬があります

戸井ウォーターパークキャンプ場のフリーテントサイトの炊事場・トイレ

炊事場も ちゃんと屋根付き

戸井ウォーターパークキャンプ場のフリーテントサイトのトイレ

トイレの入口は 男女別々

戸井ウォーターパークキャンプ場のフリーテントサイトのトイレ

しっかり清掃されていて 手洗いには “石鹸” も

キレイで広い 水洗式トイレ♪

オート、フリーサイト 各18区画と広くはなく、予約が必須。

その分 一区画が広くて、周りを気にせず 楽しめるのが魅力的♪

 

管理状況も良く、トイレ・炊事場も とてもキレイ ^^

何より フリーサイトの “林間サイト” は 全体が 日陰になるので、暑い夏の日でも 比較的涼しくすごせるでしょう。

 

虫取りにも最適で、宿泊者なら クワガタなどを捕っても大丈夫だそうです♪

 

 

キャンプ場一覧へ戻る

 

その他の 道南(函館近郊)キャンプ場

 

その他にも 道南には たくさんのキャンプ場があります ^^

 

市町村名施設名(HP)
函館市白石町白石公園はこだてオートキャンプ場
函館市日ノ浜町恵山海浜公園キャンプ場
函館市豊崎町函館市南茅部河川公園
函館市川汲町川汲公園
北斗市野崎上磯ダム公園キャンプ場
北斗市茂辺地湯の沢水辺公園キャンプ場
上ノ国町字大留夷王山キャンプ場
知内町字小谷石イカリカイ駐車公園
知内町字湯の里知内町農村公園
知内町字元町ファミリースポーツ広場キャンプ場
江差町鷗島かもめ島キャンプ場
厚沢部町字木間内鶉ダムオートキャンプ場 “ハチャムの森”
厚沢部町緑町土橋自然観察教育林 レクの森キャンプ場
せたな町瀬棚区せたな青少年旅行村
せたな町北檜山区松岡真駒内ダム公園 キャンプ場
せたな町瀬棚区三本杉三本杉海水浴場
せたな町大成区平浜平浜海水浴場
せたな町北檜山区小倉山熊戻野営場
せたな町大成区貝取澗大成野営場
森町霞台みどりとロックの広場
八雲町浜松オートリゾート八雲
八雲町熊石平町熊石青少年旅行村
今金町美利河ピリカキャンプ場
奥尻町字稲穂賽の河原公園キャンプ場
奥尻町字湯浜北追岬公園キャンプ場
奥尻町字球浦東風泊海岸海水浴適地

※ 道南の一部キャンプ場のみを掲載しています
※ 〇は次に行きたいキャンプ場候補です

 

キャンプ場一覧へ戻る

 

道南(函館近郊)キャンプ場 まとめ

戸井ウォーターパークキャンプ場のオートサイト

戸井ウォーターパーク

我が家では 春から秋にかけて 北海道中を移動する場合、ホテルの変わりに よくキャンプ場を利用。

自然を満喫することはもちろん、焚き火や 夜に自然の中で寝たりする “非日常感” が止められなく とても楽しんでいます ^^

 

道南に住んでいる方はもちろん、道央圏などから 道南に向かう場合も、キャンプをして 道南の大自然を思いっきり楽しんでみて下さい!

 

 

最新のキャンプ場情報をチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.