古民家カフェ 菜はな/小樽市ランチ

菜はな/小樽市/子連れママ必見!玄米ごはんの無化調ランチがおいしい古民家カフェ

 

高井なお
こんにちは!北海道を4000店以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです

 

大人にも子供にもやさしい、良質素材の玄米ごはんランチが味わえる「菜はな」さん。

小樽市内で質にこだわるランチといえば!確実に3本の指に入る、ママに人気の “古民家カフェ” です。

 

おすすめポイント

  • 北海道産・無化調・手づくりにこだわる「玄米ランチ」
  • お子様メニューが豊富!絵本・おもちゃも完備
  • 古民家を改装したほっと落ち着ける店内

 

素材はもちろんのこと、化学調味料を一切使わずにつくられたお料理たちは、身体に染み入るやさしいお味。

いちから手づくりにこだわっており、大切なわが子にも安心して食べさせられるクオリティなんです♪

 

 

 

菜はな」の 店舗情報・詳細など

菜はな の 店舗情報・詳細などについては、以下に記載します(詳しいアクセス方法は記事の後半で解説)

 

店舗情報
【店名】菜はな
【住所】北海道札幌市小樽市最上1丁目3-13
【電話番号】0134-24-1713
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】日曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種
PayPay、Apple Pay、QICK Pay、交通系ICカード
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramFacebook
【外部サイト】Yahoo! ロコホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「菜はな」の 口コミはこちら

 

 スポンサードリンク

 

菜はな」安心安全!身体にやさしい定食ランチ

小樽地鶏卵の出汁巻玉子ランチ

菜はなの小樽地鶏卵の出汁巻玉子ランチがテーブルに置かれている

「小樽地鶏卵の出汁巻玉子ランチ」税込 1390円

 

セット内容

  1. 小樽地鶏卵の出汁巻き玉子
  2. 手づくり雪塩豆腐
  3. 玄米ごはん(白米に変更可)
  4. サラダ
  5. お吸い物
  6. 本日の小鉢【3品】

 

小鍋に入った手づくり雪塩豆腐をスプーンですくっている様子

固形燃料であたためられたアツアツの「手づくり雪塩豆腐」

小皿に盛られた「雪塩」がテーブルに置かれている

小皿に盛られた「雪塩」をつけていただきます

 

高井なお
舌の上でとろける繊細な食感♡

大豆の風味が濃厚で「雪塩」をつけるとさらにそれが引き立つ!

きめ細かく上品な塩味で どんどんスプーンが進みます♪

 

雪塩がテーブルに置かれている

おいしかったので購入してみたところ……

雪塩の原材料や成分表など

マグネシウム・カリウム・カルシウムなど、栄養素の含有量が段違いでビックリ!

 

雪塩とは

沖縄・宮古島のサラサラとした粉雪のような塩。

純粋でミネラル成分を多く含んだ地下海水を原料に 特殊な製法で作られているため、マグネシウム・カリウムなどの栄養成分を多く含んでいる。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2個までメール便可 雪塩 120g【月間優良ショップ】【スーパーSALE対象】
価格:583円(税込、送料別) (2021/12/4時点)

楽天で購入

 

 

 

切り干し大根、さつま芋のきんぴらなどがトレイに置かれている

小鉢3品もすべて素材を活かしたうすめの味付け◎

 

この日の小鉢

  1. さつまいものバターきんぴら
  2. 自家製切り干し大根
  3. 細切り昆布の煮物

お世辞ぬきで全部おいしかったですが、中でも秀逸だったのが「細切り昆布の煮物」。

 

高井なお
昆布の煮物は正直 磯くささがちょっと苦手……(;´∀`)

でもこれは昆布の “うまみ” が存分に引き出されていて くさみが全くなく、はじめておいしいと感じました!♡

 

 “小樽地鶏卵” の出汁巻玉子を箸で持ち上げている様子

出汁がじゅわ~♪希少な “小樽地鶏卵” の出汁巻玉子

ふんわりジューシーな「出汁巻玉子」は言うまでもないおいしさ。

 

玄米ご飯と小鉢、お吸い物などがテーブルに置かれている

「旭川市西島農園のななつぼし玄米」と「十勝森田農園の小豆」、「雪塩」の玄米ごはん

専用の圧力鍋で2時間かけて炊き上げた玄米ごはんは水分をたっぷり含んだもちもちの食感♪

(ちなみに 玄米が苦手な方は「白米」に変更OK)

 

自家製ドレッシングの野菜サラダがテーブルに置かれている

自家製ドレッシングの野菜サラダ

お吸い物や玄米ごはんがテーブルに置かれている

「お吸い物」は、お出汁がこの上ない旨さ!

お吸い物をひと口ふくんだ瞬間、あまりのコク深さに驚愕。

てっきり動物系の出汁なのかと思って伺ってみたところ、根昆布としいたけを使っているとのことでした。

 

根昆布は低温で1時間かけて、じっくりうま味を抽出しているのだとか。

どれも丁寧に調理されていることが ダイレクトに伝わるおいしさでした♡

高井なお

 

 スポンサードリンク

 

菜はな」のメニュー一覧

食事メニュー

 

お食事メニュー価格(税込)
玄米ご飯の菜はなランチ1080円
小樽地鶏卵の出汁巻き玉子ランチ1390円
カレー1080円
道産鶏肉のバターチキンカレーサラダ付き)1080円
玄米ご飯の牛とろトロロ丼(サラダ・お吸い物付き)1390円
滝川産合鴨肉のスープカレー(サラダ付き)1390円
道産鶏肉のグリーンカレー(サラダ付き)1180円
玄米ご飯の小樽地鶏オムライス(サラダ付き)オムハヤシ 1080円
オムトマト 990円
オムカレー 1080円
玄米ご飯のベジランチ(サラダ・お吸い物付き)1280円
赤黒オムカレー(サラダ付き)
1080円
ラーメン店 京や・菜はな コラボメニュー
道産ゆめの大地四元豚の餃子ランチ1080円
和風出汁醤油つけ麺980円

 

デザートセットメニュー

 

デザートセットメニュー価格(税込)
ミニデザートセット600円
デザートセット700円
デザートセット ハーフ&ハーフ760円

 

 

「自家製スパイスティー」や「自家製コーラ」など、セットドリンクのラインアップからも 並々ならぬこだわりを感じます。

 

キッズメニュー

菜はなのキッズメニューがテーブルに置かれている

キッズメニュー

小学生未満のお子様限定・キッズメニューはセットと単品があります。

組み合わせの融通がきく「キッズセットメニュー」は、下記の3ステップで選んでいきましょう。

 

step
1
メインを選ぶ

お子様用メインメニュー価格(税込)
ハヤシライス540円
カレーライス540円
小樽地鶏オムライストマトソース 620円
ハヤシソース 670円
カレーソース 670円
醤油ラーメン540円

step
2
サイドを選ぶ

サイドメニュー
サラダ
100%ジュース(りんご or オレンジ)
ミニデザート

step
3
ごはんを選ぶ

ごはんメニュー
ニセコ産ななつぼし玄米
ニセコ産きたくりん白米
※ラーメンはごはんがつきません。

 

▼ その他「単品メニュー」もあり

お子様用単品メニュー価格(税込)
フライドポテト380円
チキンナゲット380円
お子様ジュース270円
単品お子様ごはん150円
単品お子様デザート250円

 

注意ポイント

食品衛生法上、飲食物のお持込みは原則不可。

離乳食をお持込みの場合は スタッフさんに相談してみてくださいね。

 

お弁当メニュー

菜はなのお弁当メニューがテーブルに置かれている

無添加・手づくりにこだわる「お弁当」もたくさん!

菜はなのお弁当・オードブルメニューがテーブルに置かれている

小樽市内(一部地域を除く)は配達もしてくれます

お弁当の詳しいメニュー・配達可能地域・ネット注文などは、公式サイトでご確認ください。

 

冷凍食品メニュー

「菜はな」の冷凍食品メニューがテーブルに置かれている

「菜はな」の味を自宅で楽しめる 冷凍食品も販売中

 

菜はな」の店内のようす

古民家を改装した「菜はな」の内観

写真奥がテーブル席、手前は全て畳席

1930年に建てられた古民家を改装した「菜はな」の店内は、畳の小上がり席が多くを占める あたたかみあふれる雰囲気。

いたるところに職人さんの丁寧な手仕事を感じる、風情ある空間です。

 

縁側にテーブルと座布団が置かれている「菜はな」の内観

縁側の畳席は自然光がたっぷり♪

お子様用のイスや絵本、おもちゃなどが置かれている「菜はな」の内観

お子様用のイスや絵本、おもちゃなども完備

呼出ボタンがテーブルに置かれている

各テーブルは便利な「呼出ボタン」

広い店内で人を呼ぶのが苦手……という方も安心◎

便利な「呼出ボタン」が各テーブルに設置されています ^^

 

あたたかい麦茶が入ったポットと湯飲みがテーブルに置かれている

お水のほか、あたたかい麦茶のセルフサービスも

 

高井なお
11:00~・11:30~の時間のみ、公式サイトから席が予約できて便利です

 

 スポンサードリンク

 

菜はな」へのアクセス方法と駐車場

坂の途中にある「菜はな」の外観

天狗山に続く坂の途中にある「菜はな」

「公共交通機関」を利用して向かう場合

 

最寄駅

  • 北海道中央バス 洗心橋停 徒歩約3分

公共交通機関で行く場合、「JR小樽駅」から中央バスを使うのがいちばんスムーズ。

最寄のバス停「洗心橋停」から 歩いて約3分で「菜はな」に行くことができます。

 

▼ 「洗心橋停」からのルート

JR駅の最寄駅「JR小樽駅」からは歩いて28分ほどかかってしまうため、寒い季節は絶対にバスの利用がおすすめです。

(小樽は急な坂が多い町なので、地図で見るよりずっと大変なことが多いです……!)

 

「車」で向かう場合と、駐車場について

「JR小樽駅」から車で「菜はな」へ行く場合、所要時間は約7分。

 

▼ 「JR小樽駅」からのルート

 

「菜はな」の駐車場案内が石階段の上に置かれている

「菜はな」駐車場案内

「菜はな」の駐車場はお店から10mほど離れた、向かい側 左手2軒目にあります。

 

「菜はな」の駐車場の外観

駐車場外観

車で行かれる際は、こちらに車を停めてむかいましょう ^^

 

店舗情報
【店名】菜はな
【住所】北海道札幌市小樽市最上1丁目3-13
【電話番号】0134-24-1713
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】日曜
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種
PayPay、Apple Pay、QICK Pay、交通系ICカード
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramFacebook
【外部サイト】Yahoo! ロコホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「菜はな」の 口コミはこちら

 

菜はな」まとめ

紫色ののれんをかかげた「菜はな」の入口外観

「菜はな」入口外観

2004年、小樽・天狗山の麓にオープンした 玄米・自然食カフェ「菜はな」

 

おすすめポイント

  • 北海道産・無化調・手づくりにこだわる「玄米ランチ」
  • お子様メニューが豊富!絵本・おもちゃも完備
  • 古民家を改装したほっと落ち着ける店内

 

高井なお
大人にも子連れもにうれしい希少なお店。

「なんだか最近疲れているな……」と思ったら、「菜はな」のやさしいごはんで癒されましょう♡

 

 

 Twitterではグルメの色々や本音を発信、おすすめお取り寄せグルメは楽天ROOMでご紹介しています ^^
高井なお

 

近くのスポットをチェック

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)