n8ネイト/札幌市/再訪決定!自家製レモンドゥリズルケーキが病みつきになる居心地のいいアンティークカフェ♪

2019-11-01

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

過去記事で、わたしが気になるカフェとして紹介した
「カフェ&バー n8(ネイト)」さんに、早速行ってきました(^^)

 

【2019年10月編】全道を駆け巡るグルメライター高井なおが注目する、札幌市内のカフェ5選

続きを見る

 

想像通りレトロな雰囲気が素敵な店内◎

そして!
カフェタイム担当であるオーナーのお母さんがいい方すぎて、すっかり話し込んでしまいました。
(いい意味で、親戚のおばさん家に遊びに来た感じ)

 

珍しい ブリティッシュスタイルの「レモンケーキ」がビックリするほど美味しくて……
この記事を書きながら、今すぐまた食べたくなってるー(+_+)♡

 

早速紹介します♪

 

オーダー必須!
イギリスのレシピを再現した、国産レモン使用の自家製ケーキ

自家製レモンドゥリズルケーキセット 800円

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

セットドリンクのコーヒー(オーガニック)はフレンチプレスで出てくる

強い酸味と、ほのかな苦味が
たまらんっ!♡

オーダーする際「甘いけど大丈夫?」と確認されました。
がしかし、食べてみると甘さよりも酸味が勝っていて全然気にならない◎

レモンを使ったケーキですが、皮ごとすりおろした”国産レモン”がしっかりと効いていて「レモンケーキ」とは全く別物なんですよね。

尋常じゃないしっとり食感の秘密は、仕上げにかけるレモンシロップ。
レモンを皮まで余すことなく味わえる上に、本物のレモンの100倍くらい美味しい。(注:個人の感想です)

こんなに素敵なケーキがあったとは……!
世界って広いなぁ♡

「イギリスが心底好き」だというお母さん。
日本人好みの味にアレンジすることなく、本場イギリスのレシピを忠実に再現しているのだとか。

素敵な決断に感謝!

深めのコーヒーとも極上の相性でした♡

 

素朴系が好きなあなたにおすすめ♪
季節限定のパンプキンケーキ

パンプキンケーキセット 800円

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

紅茶は鉄瓶のようなポットで出てくる

「レモンドゥリズルケーキ」とは全くタイプが異なるこちらは、微細なキメでギュッと詰まった舌触りの中に かぼちゃのホクホク食感がアクセント。

生地自体もかぼちゃの味がしっかりあって どこを食べても ”かぼちゃ”!
かぼちゃ好きには絶対食べてほしいな。

お店では確実に買えない、手作り感&素朴感がスバラシイ◎

作り手の愛が満ちあふれたケーキです。

 

小腹を満たす軽食たち

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

手前/チーズトースト、奥/ホットサンド

ぷっくりフォルムが愛らしい「チーズトースト」は、2種のこだわりチーズがたっぷり♪

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

「小海老とトマトクリーム」のフジッリ

ショートパスタもありました。

 

お昼のメニューがこちら

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

お昼のメニューは全てドリンクがセットになる

メニュー

FOOD

  • とりキーマカレー(バゲットorサフランライス・甘酢漬け付) 900円
  • 自家製梅とじゃこの18穀米まぜご飯(スープ・甘酢漬け付) 850円
  • 小海老とトマトクリームのフジッリ 900円
  • こだわりのチーズトースト 700円
  • ホットサンド 800円
    (ベーコンとチーズのサルサソース/エビとアボカドのバジルマヨ)

SWEETS

  • 自家製レモンドゥリズルケーキ 800円
  • ケーキ各種 800円
    (チーズ/フルーツロール/ショコラ/ルビー)
  • カタラーナ 850円
  • レモンソルベ 650円

※全てドリンク付き。

セットドリンクは
コーヒー(オーガニックorマンデリン)、ホットティ(フルーツティーorノンカフェイン)
の中から選択可能。

 

800円という良心的な価格がうれしい「ケーキセット」は、6~7種類のラインナップから好きなものをチョイス。
セットドリンクの「フルーツティー」は、マスカット・アップル・ピーチ・ストロベリーの4種から選べます。

オーナーである息子さんが手作りする「とりキーマカレー」は、19種類ものスパイスをブレンドして作り上げており、本格的でおすすめとのこと。

次回はこれにしよう♪

 

世界各国のアンティーク家具が素敵な店内

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

カウンター席とテーブル席

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

奥の部屋は一層アンティークな雰囲気が広がる

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

奥の棚では海外のアンティーク品の販売も

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

販売しているのは旅行好きなオーナー家族が現地で買い付けた品々

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

18:00頃~のバータイムにはアルコールが楽しめる

ランチタイムはお母さん、バータイムは店主である息子さん&奥様が担当されています。

 

さいごに

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

お店があるのは「札幌駅前通り」沿い。
地下鉄南北線「中島公園駅」の2番出口から約200mのところにあります。

中島公園のすぐ近くなので散策の休憩に利用するのもいいですね(^^)

 

ビルではなく元民家に入っているため、建物の名前はありません。
地図で探す場合はお隣の「家庭料理 大助」か、ホテル「イビススタイルズ札幌」で検索するのがおすすめです。

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

ここでスリッパに履きかえ、階段をのぼると2階がお店

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

入る前に全てのメニューを確認することができる

「カフェ&バー n8(ネイト)」さんは 2019年4月20日にオープン。
店主の石川さん親子が営むアットホームなお店で、不定期に音楽ライブや英会話教室などを開催しています。

 

カフェ&バー n8(ネイト)/札幌市中央区

イギリスと音楽が大好きなカフェタイム担当のお母さんはイギリス在住経験があり、以前は銭函で英会話教室の講師をされていました。

「前職で人と関わることの楽しさを知り、いつかカフェをやってみたかった」
といいます。
現在は夢だったカフェをやりながら 趣味でウクレレバンドを楽しんでいるのだとか♪

サービス精神旺盛で話の引き出しが本当に多い!
人生を本気で楽しんでいることが伝わってくる しなやかでパワフルな方でした。

居心地もいいので、話出したら止まらなくなりますよー。笑

旅行や音楽好きさんにとってもオススメ◎

 

本場の味「自家製レモンドゥリズルケーキ」と楽しいトークで
ホッと一息ついて♡

 

カフェ&バー n8(ネイト)

【住 所】 北海道札幌市中央区南8条西3丁目1-15 2F
【電話番号】 011-532-5234
【営業時間】 13:00~23:30
【定休日】 月曜
【駐車場】 なし

近くのスポットをチェック


予約の前に必ず確認!

ネット経由でホテルを予約する場合、必ずお得なクーポンがあるか確認しましょう! 上記サイトでは、定期的に割引クーポンが発行されています。宿泊予約を完了させる前にチェックしてみてくださいね!

Yahoo!トラベルのクーポンを探す

じゃらんのクーポンを探す

楽天トラベルのクーポンを探す

▶▶札幌のホテルの最安値を調べる


   
  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.