リセンヌ/石狩市/別荘地に佇む絶景穴場カフェ!こだわりのコーヒー&スイーツでひと休み

2019-06-03

   

毎年ドライブシーズンがくると
気合を入れて早起きし、訪れたいマチ。
それが札幌市のお隣「石狩市」

ここでは3つの地区で、4月上旬~10月頃まで『朝市』が開催されています。
札幌中心部から、車で約30分~の距離で行ける手軽さも魅力◎

朝あがったばかりの新鮮なお魚が格安で購入でき
毎年この時期がくるのがとっても楽しみ♪

そんなこの地にも、まだあまり知られていない「絶景穴場カフェ」が、
あるんです!(^^)

それが厚田区にある「Cafe Lyceenne(カフェリセンヌ)」さん。

早速紹介します♪

急斜面の上から海をながめて過ごす、癒しのティータイム

コーヒーゼリー・クリームコラボ 580円

コーヒーと一緒にオーダー

豆は札幌にある「菊地珈琲」のもの。

注文したのは、月替わりの「マスターおすすめストレート(500円)」
取材時はチョコレートモカ(アフリカの豆)でした。

酸味がなくフルーティー。
あとからくる香ばしく芳醇なビターチョコレートのような香り。

新鮮な豆で 丁寧に淹れているのでしょう。
口に残る感じがなく スパッ!とキレあり。

普段あまりコーヒーは飲みませんがコレは美味!

 

なつかしの「ウエハース」とコーヒー豆のチョコがちょこん♪

コーヒーゼリーは、ヨーロピアンの豆を使用した自家製。
固すぎず柔らかすぎない絶妙な食感。

コーヒーが美味しいということは…
言うまでもありませんよね^^

どこか懐かしさただよう、ミルキーで程よい甘さのソフトクリームをたっぷりと巻いているのは、
しっかり苦味のある「本格コーヒーゼリー」だから◎

苦味と甘味のバランスが最高!♡

 

「本日のお食事メニュー」は入口前で確認

フードは、お食事メニュー1種類とトーストのみ。
お食事メニューは週替わりで変更になります。

ちなみに
昨年まで提供していた「望来豚」は今年からやめたのだそう。

とっても美味しかったんです!! ものすごーく残念…( ;∀;)

 

カニのトマトクリームパスタ 800円

ちなみに、
パスタには手づくりスープがついて このお値段◎

 

メニュー表がこちら

ドリンク・デザートメニュー

コーヒーの後味が苦手な方
ぜひとも飲んでいただきたい!

コーヒーメニュー

  • マスターのおすすめストレート
  • ブレンド1(さわやかな酸味)
  • ブレンド2(コクのある苦味)
  • ブレンド3(深煎り豆を濃縮に)
  • カフェ・オ・レ
  • アイスコーヒー(5月~)
  • コーヒーフロート(5月~)

+ コーヒー豆のこだわりとは?

歴40年のプロが、ダブルロースト。
※ダブルローストとは、焙煎の途中のコーヒー豆を一度釜上げし、良く冷ました後もう一度焙煎する方法。
これにより口当たりがよく、胃にも優しいコーヒーになる。

 

デザートメニュー

  • ソフトクリーム リセンヌ風
  • コーヒーゼリー・クリームコラボ
  • クリームが大きい あんみつ
  • シフォンケーキ

美味しいコーヒーにスイーツって…なんであんなに合うんだろう。
このペアリングを考えた人、天才ですね!笑

 

わんぱくで人懐っこい看板犬

後ろにいるわたしはお気になさらずw

お店に入った瞬間、しっぽをブンブンふって
大はしゃぎで迎え入れてくれたのがこの子「ジルくん」。

 

席までついてきてくれました♪

後半は、すぐ近くで日向ぼっこしながらお昼寝姿が愛らしく
こちらまでまった~り 幸せな気分に♡

 

吹き抜けが開放的な店内

2階より上がご自宅で、1階部分が店舗となっています。
天井が吹き抜けだから とっても開放的な雰囲気。

 

中2階のスペースがあり、テーブル席2卓と

手づくり布雑貨販売コーナーがあります

 

知ってる人しかたどりつくことができない!お店の場所は?

望来(もうらい)といえば、ピザで有名な「Ripple(リップル)」が思い浮かぶ方も多いのでは?

実はこちら、
リップルの目と鼻の先なんです!

 

リップルを通り過ぎそのまま坂をのぼると

別荘地があらわれ、さらに上へ進みます

 

看板の矢印に沿って進んでいくと…

 

ブルー×ホワイトの爽やかな建物

こちらが「Cafe Lyceenne(カフェリセンヌ)」さん!

この急斜面をのぼる車は、ほとんどがリップルより上までは来ないから
ひときわ特別感アリ!

これだけ眺めのよい穴場カフェは、とっても貴重です♡
いつかここで夕陽を見てみたい…!

 

さいごに

こちらを営まれている年配のご夫婦は お2人とも温かく、丁寧なサービスが印象的。

他にも名の知れた絶景カフェが
海沿いをはしる国道231号線沿いには数々あります。

そこからほんの数百メートル入っただけのところ。
でも、きっと知っている人はまだそう多くはないでしょう。

別荘地というロケーションに魅了され、リピーターになる方も多いのだとか。

「Cafe Lyceenne(カフェリセンヌ)」さんで
あなたの知らない石狩を体験してみませんか?(^^)

 

Cafe Lyceenne(カフェリセンヌ)

【住 所】 北海道石狩市厚田区望来388-159
【電話番号】 0133-77-2717
【営業時間】 4月1日~11月30日 10:00~夕日まで、18:00~20:00 要予約
【定休日】 月曜・ 火曜(祝日の場合はどちらも営業)
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://blog.goo.ne.jp/lyceenne-gill

近くのスポットをチェック




2021年の福袋はネットで購入しよう

新型コロナウイルス感染防止のため、2021年はネットでの福袋購入がおすすめ!


▶▶ 2021年 レディース福袋
▶▶ 2021年 メンズ福袋
▶▶ 2021年 キッズ福袋

ネット限定の選考予約販売などもあるので、購入の際はお早めに手続きを済ませましょう。

その他 福袋Yahoo! / 楽天 / Amazon

  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.