望羊蹄/洞爺湖温泉/もたれない!北海道産豚肉使用のポークチャップが絶品♡テイクアウトも可

2021-09-16

   

 

こんにちは!北海道を3500軒以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです

 

北海道有数の温泉地・洞爺湖温泉に行ったら 必ず立ち寄ってほしいのが、「カフェレストラン 望羊蹄(ぼうようてい)」

北海道産の食材にこだわったおいしい洋食と、レトロで温もりある雰囲気が魅力の老舗カフェレストランです。

 

カフェレストラン 望羊蹄」おすすめポイント

  • 道産食材にこだわる正統派洋食
  • ルスツ産豚のポークチャップが絶品!
  • 洞爺湖温泉のど真ん中!宿から徒歩で行けるアクセスの良さ
  • 純喫茶のようなレトロな佇まい
  • 満車の心配無!広~い駐車場

 

1946年(昭和21年)のオープンから 75年以上、地元民・観光客に愛されつづけている「カフェレストラン 望羊蹄(ぼうようてい)」。

いまだに お昼時は満席になることも多く、あまり知られていませんがスイーツメニューも豊富なんです♪

 

アクセス・外内観・メニュー詳細など、くわしく紹介していきます!

 

 

カフェレストラン 望羊蹄」の 店舗情報・詳細など

カフェレストラン 望羊蹄 の 店舗情報・詳細などについては、以下に記載します(詳しいアクセス方法は記事の後半で解説)

 

店舗情報
【店名】カフェレストラン 望羊蹄
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-12
【電話番号】0142-75-2311
【営業時間】ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~20:30
【定休日】不定休
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、PayPay
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramTwitter
【外部サイト】ぐるなびホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「カフェレストラン 望羊蹄」の 口コミはこちら

 

カフェレストラン 望羊蹄
自家製ソースたっぷり!ルスツ産豚肉のポークチャップ

「ポークチャップ 200g」税込 1200円、「ライス・スープ・ドリンクセット」税込 500円

 

ポークチャップは単品。

ライス・スープ・ドリンクは3点セット  500円(税込)でセットにすることができます。

ドリンクは コーヒー・紅茶・カルピスなどから好きなものを選択可能。

 

まずは主役の「ポークチャップ」から

自家製ソースをたっぷりからめていただきます♪

 

お肉のうま味とソースのコクが秀逸!
一般的なこってり系を想像していたのですが、油は最小限であっさり♪
油が少ない分、お肉自体のうま味とソースの深味をしっかり味わえる◎
ソースもしょっぱくなく 大人にうれしいポークチャップです♡

 

付けあわせはピーマンとコーン

食べる前は「このソースは自分には多すぎる」と思っていたけれど、塩味がひかえめなので結局キレイに完食♪

お肉・野菜ともに余計な味付けがないのも、すごく好印象でした♡

 

北海道・ルスツ産の豚肉は脂身すくなめ◎
赤身のうま味を心ゆくまで堪能できて大満足!

 

味が足りない場合は卓上の調味料で調節可能

セットのスープは卵とわかめが入った優しい味のスープ

平皿に盛られたごはんはちょうどいいねばりと固さ

一般的な洋食店とは一線を画す、とっても希少なあっさり系の洋食。

 

お店の洋食はもたれるから苦手…… というあなたも きっと大丈夫◎

わたしも油が苦手なので、「近所にあったら通いたい!」と思わずにはいられませんでした^^

 

カフェレストラン 望羊蹄」のメニュー一覧

 

スペシャルメニュー価格(税込)
ハンバーグステーキ150g|1250円・200g|1650円
300g|2450円・400g|2950円
ハンバーグステーキ
(スープ・ライス・ドリンク付)
ハンバーグセット(ライス・ドリンク付) 160g1700円
ポークチャップ200g|1450円・300g|2150円
400g|2850円
ポークチャップ
(スープ・ライス・ドリンク付)
コースメニュー
スペシャルコース
(スープ・カツレツ・ライス・ドリンク付)
2500円
フィッシュコース
(スープ・鮭のバター焼き・ホタテのフライ・ライス・ドリンク付)
3400円
北海コース
(スープ・鮭のバター焼き・海老フライ・ライス・ドリンク付)
4200円
ロイヤルコース
(スープ・ビーフステーキ・サラダ・ライス・ドリンク付)
8400円

 

 

魚料理価格(税込)
鮭のバター焼き1900円
鮭フライ1900円
海老フライ3200円
帆立フライ1600円
サラダ
サラダ800円
サイドサラダ450円
生ハムサラダ1100円
スープ
コンソメスープ650円
ポタージュ650円
オニオンスープ650円
御飯料理
オムライス1300円
ビーフカレーライス1300円
カニバターライス1300円
カツカレー1600円
帆立ときのこのカレー1400円
グラタン
ホタテマカロニグラタン1400円
チキンドリア1500円
チキンマカロニグラタン1400円
ポテトグラタン1400円

 

 

スパゲティ価格(税込)
ミートソース1200円
ナポリタン1200円
たらこスパゲティ1300円
きのことホタテのスパゲティ1300円
スパゲティイタリアン1200円
サンドイッチ
野菜サンド700円
ハムサンド700円
玉子サンド700円
ミックスサンド900円
カツサンド1100円
ハンバーグサンド1100円
アイスクリーム
チョコレートパフェ750円
アイスクリーム550円
チョコレートサンデー650円
フルーツパフェ750円
ドリンク
ココア530円
紅茶530円
ウイスキーティー650円
ミルク530円
ミルクセーキ530円
クリームソーダ650円
アイスティ530円
コカコーラ530円
コカコーラフロート650円
レモンスカッシュ650円
フレッシュジュース650円
フルーツトマトのジュース650円

 

 

コーヒー価格(税込)
ブレンドコーヒー530円
アイスコーヒー530円
アラビアモカ650円
コロンビア650円
ウイスキーコーヒー750円
ブランデーコーヒー750円
コーヒーフロート650円
カフェオレ530円
ウインナーコーヒー650円
アルコール
サッポロ樽生650円
ビール650円
黒ビール600円
日本酒(グラス)550円
日本酒(300ml)1300円
ウイスキー(グラス)550円
ハイボール(グラス)550円
十勝ワイン 赤/白 (大びん)3200円
十勝ワイン 赤/白 (小びん)1900円
月浦ワイン 白(大びん)6800円
おつまみ
フライドポテト1100円
ウインナーソーセージ1100円
チーズとサラミの盛り合わせ1600円

 

コーヒーにはすべて羊蹄山の名水を使用

 

 

季節のメニュー価格(税込)
カットメロン850円
そうめん900円

望羊蹄のメニュー一覧PDFはこちらから確認できます。

 

望羊蹄の「デザートメニュー」がテーブルに置かれている

卓上にある1枚ものの「デザートメニュー」

アイス系スイーツのほか、チーズケーキ・豆乳プリン・杏仁豆腐など、想像以上の充実ぶりで、カフェとして使うのもアリ!

 

望羊蹄の「ドリンクメニュー」がテーブルに置かれている

裏面は「ドリンクメニュー」

フライドポテトやウインナーなどのおつまみとお酒で、温泉後の一杯を楽しむのもよさそうですね♪

 

黒板のおすすめメニューが地面に置かれている

店前に置いてあった「おすすめメニュー」

テイクアウトにも対応しているので、宿泊するホテルの部屋でじっくり味わうこともできます。

 

カフェレストラン 望羊蹄」の店内のようす

カフェレストラン 望羊蹄 の店内は ダークな木目を基調としたレトロであたたかい雰囲気です。

どこか懐かしさを覚えるのは、裏山の白樺の木でつくった柱など 創業時からの名残を大切に残しているから。

 

男性と女性が椅子に座り、食事をしている様子

平日12:30頃の店内の様子

年配の男性がカウンター席で食事をしている様子

カウンター席には 地元の常連客らしき年配男性の姿が

入店した平日12:00頃は半分くらいしか席が埋まっていませんでしたが、13:00を過ぎてから満席に。

 

天井には近くから切ってきたイタドリの木を張っている

筆者はひとりで訪れましたが ひとりだということを忘れてしまうくらい落ち着く雰囲気の店内で……

じっくりと食事を堪能することができました^^

 

カフェレストラン 望羊蹄」へのアクセス方法

「公共交通機関」を利用して向かう場合

 

最寄駅

  • JR洞爺駅 車で約11分

 

▼ 「JR洞爺駅」からのルート

 

最寄駅からは6km以上の距離があるため、車かタクシーで向かうのがベター。

 

「車」で向かう場合と、駐車場について

 

所要時間

  • 札幌から ▶ 国道 230号線|札幌~定山渓~中山峠経由 約 2時間
  • 新千歳空港から ▶ 道央自動車道千歳 I.C. ~虻田洞爺湖 I.C. 約 1時間半

 

▼ 「JR札幌駅」からのルート

 

望羊蹄の駐車場案内版が緑の中に立てられている

望羊蹄の駐車場案内版

カフェレストラン 望羊蹄 の駐車場は全部で3箇所。

 

望羊蹄の向かいにある「第1駐車場」の外観

お店の向かいにある「第1駐車場」

望羊蹄の並びにある「第2駐車場」の外観

並びにある「第2駐車場」

全69席に対して3か所の広い駐車場があるため、満車になることはなさそう。

温泉街にある飲食店は駐車場が悩みのタネであることも少なくないですが、望羊蹄はドライブの目的にも最適ですね♪

 

店舗情報
【店名】カフェレストラン 望羊蹄
【住所】北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-12
【電話番号】0142-75-2311
【営業時間】ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~20:30
【定休日】不定休
【駐車場】あり
【キャッシュレス決済】クレジットカード各種、PayPay
【公式サイト】公式サイト
【公式SNS】InstagramTwitter
【外部サイト】ぐるなびホットペッパー
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒「カフェレストラン 望羊蹄」の 口コミはこちら

 

近くのスポットをチェック

 

カフェレストラン 望羊蹄」まとめ

一面にひろがるじゃがいも畑と洞爺湖、そして羊蹄山(ようていざん)の広大なながめに魅せられ、1946年(昭和21年)この地にオープンしたカフェレストラン 望羊蹄 。

 

店名「望羊蹄」の由来

蝦夷富士「羊蹄山」が名づけ親。

オープン当時の 望羊蹄からの眺めは抜群だったのだとか。

 

75年以上経った今もなお、ここには多くの人がつどい おいしい料理と空間をたのしんでいます。

食事はもちろんカフェやバー、テイクアウト利用もおすすめです◎

 

カフェレストラン 望羊蹄」おすすめポイント

  • 道産食材にこだわる正統派洋食
  • ルスツ産豚のポークチャップが絶品!
  • 洞爺湖温泉のど真ん中!宿から徒歩で行けるアクセスの良さ
  • 純喫茶のようなレトロな佇まい
  • 満車の心配無!広~い駐車場

 

温泉街のど真ん中とは思えない、スロウな時間が流れる素敵空間♡
次の休日は おいしいポークチャップを目的に
ドライブに出かけてみてはいかがでしょうか?♪

 

その他おすすめの洋食





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.