【札幌ランチ】ビストロサンクシー/安い!おいしい肉ランチ!デリバリーもおすすめ♪

2021-02-21

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールTwitter)です

 

「おいしいお肉が食べたい!」

そんな時におすすめしたい名店を、札幌中心部で見つけました。

今回ご紹介するのは、札幌市大通エリアにお店を構える「肉 × ワインビュッフェ Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」さんです。

 

「ビストロサンクシー」おすすめポイント

  • リーズナブルなのにしっかりおいしい(ランチは税込750円~!)
  • フレンチ技法で調理したお肉が堪能できる
  • 赤身のお肉が多く、肉々しいけど重くない
  • ワインビュッフェ付コースが3980円~(ディナータイム)
  • 女性ひとりでも入りやすい店内

元フレンチのシェフがつくるお肉料理が、どれもリーズナブルでとにかく絶品!

フードデリバリー「Wolt」でリピート注文したあげく、直接お店まで足を運んできましたw

 

久々に大当たりのお店に出会えたので、ご紹介します♪

 

 

「ビストロサンクシー」へのアクセス方法と 駐車場について

車でむかう場合

グレーの外壁の「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」が入るトシックス26ビルの外観

ビストロサンクシーがあるのは 札幌の中心部なので、もちろん専用の駐車場はありません。

車でむかう場合は、近隣の有料駐車場を利用しましょう。

 

公共交通機関を利用して向かう場合

白い看板の「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の外観

地下鉄・市電の利用が便利!

アクセス方法

 

目印となるお店は「The JOHNSON STORE(ザ・ジョンソンストア)」

お店があるのは、ビルの裏通りをすすんだ “西7丁目通り” 沿いです。

 

「ビストロサンクシー」の 店舗情報や電話番号など

ビストロサンクシーの 住所・電話番号など 詳しい情報は、以下をご確認ください。

店舗情報
【店名】Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)
【住所】北海道札幌市中央区南2条西6丁目17番2 トシックス26ビル 1F
【電話番号】050-5834-2944
【営業時間】11:30~14:00・17:00~22:00 (月~木、祝日、祝前日)、11:30~14:00・17:00~0:00(金土)
【定休日】日曜(日曜日が祝前日の場合は翌日の月曜日)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】https://bistrobares.business.site/
【外部サイト】食べログ / ぐるなび / ホットペッパー
【デリバリー】Wolt / Uber Eats / foodpanda / 出前館
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「ビストロサンクシー」の口コミ

 

「ビストロサンクシー」の 絶品!ランチメニューの数々

おすすめ ①:十勝彩美牛ランプステーキのビストロランチプレート

ビストロサンクシーの十勝彩美牛ランプステーキのビストロランチプレートがテーブルに置かれている

「十勝彩美牛ランプステーキのビストロランチプレート」1500円(税込)

 

セット内容

  • 十勝彩美牛ランプステーキ
  • 鴨肉のスモーク
  • マッシュポテト
  • サラダ

 

低温でじっくりと火入れした「牛ランプステーキ」

見てください!

このお肉の美しい色と、角がたった端正なビジュアル。

見た目から瞬時においしいことを察知しましたw

 

写真をしっかり撮ってからまずはひとくち、

うん!!ひと噛みごとに、牛のうま味がわきでてくる♡
高密度でなめらかだけど、肉々しさも強い!

そして特筆すべきは「ソースのおいしさ」。

3日かけて完成するフォンドボー(牛骨と香味野菜のダシ)がベースになっているから、やさしいのに深いんです!

 

一般的なステーキソースって、ソース自体の味が強くてお肉の味が半減してしまうものが多い。

でも「ビストロサンクシー」のソースはお肉の味を前に前に出してくれていて、ちゃんと引き立て役にまわれているんです。

 

「鴨肉のスモーク」、「マッシュポテト」も素材の味を大切にしたシンプルなおいしさ。

シェフの素材に対する愛情がヒシヒシと伝わってきて、胸が熱くなる一皿でした。

これで1500円は安い!

 

おすすめ ②:肉専門店のスパイスチキンカレー

「肉専門店本気のスパイスチキンカレー」890円(税込)

ランチタイムはミニサラダがセットになります。

 

ほろほろに煮込まれたチキンがたっぷり!

じっくり煮込まれたチキンは ホロホロにほぐれるけれど、大きな塊もゴロゴロ入っています。

 

カラバトカリーに近いのかと思いきや、それ以上に肉々しさがあって
後からググッ!とスパイシーが追いかけてくる本格派。

 

想像よりもスパイスが深かったです。

お肉好きにおすすめしたいカレー!

 

おすすめ ③:フレンチ×低温調理 フレンチ肉刺し

左:牛タン刺し、右:豊西牛レバー刺し

「どちらかおすすめの方を追加オーダーしたい」と相談すると

「どちらもおすすめなので!」と、メニューにはありませんが2種盛りにしてくださいました♪(神対応)

 

▼ 通常の単品メニューはこちら

牛タン刺し780円
豊西牛レバー刺し680円

 

まずは「豊西牛レバー刺し」から

 

濃厚で、プリっとした食感!
ほんのりレバー特有の香りはあるけれど、それがいい風味になってる♪

 

火を入れたレバーとは、味も食感も全くの別物!

低温調理で火を入れているとはいえかなり “生” に近い食感で、これはなかなか出会えないシロモノです♡

 

お次は「牛タン刺し」

 

こちらはコリッといい食感♪
うっすらサシが入っていて、ジューシーさが贅沢!

 

2種盛りにしてくれていなかったら両方は食べていなかったと思うので、対応してくださった店長さんに感謝です。

料理も人も一期一会。

すべて味わうことができて、幸せでした♡

 

「ビストロサンクシー」の メニュー一覧

ランチメニュー 一例

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のランチメニューがテーブルに置かれている

ランチメニュー

メニューは限定されますが、その分リーズナブルに食べられるのがうれしい “ランチタイム”。

以下にメニューを記載します。

フレンチフォアグラロッシーニ丼980円
肉専門店本気のスパイスチキンカレー890円
道産豚のビストロ豚丼750円
仔羊肩肉のジンギス丼920円
スモークチキンのトマトソースパスタ1200円
彩美牛ランプステーキのビストロランチプレート1500円
ビストロ堪能コース(2名~)2000円
他、各サイドメニュー多数

 

なお お昼からアルコールも提供しています。

ワイン片手に贅沢なランチを楽しんでみるのも アリかも?

 

ディナーメニュー 一例

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のディナーメニューがテーブルに置かれている

ディナーメニュー

ビストロサンクシーの自慢は やっぱり「お肉」! そんな自慢の肉料理の一部を 以下に記載します。

がっつり!ビストロ肉プレート1991円
豊西牛ホホ肉の赤ワイン煮込み1255円
自家製サフォークソーセージ1364円
自家製ベーコンのロースト1091円
フォアグラ×牛ホホ肉のロッシーニ1455円
低温調理した十勝彩美牛のランプステーキ1710円
US産アンガス牛サガリステーキ1409円
豪快チキンレッグコンフィ1091円
ハーブチキンステーキ910円
コックオゥヴァン 若鶏の赤ワイン煮込み1046円
低温調理した鴨フィレのロースト1528円
最強の肉鍋カスレ2091円

 

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のシャルキュトリー・おつまみメニューがテーブルに置かれている

カモ ド カンパーニュ819円
鶏レバーのパテ637円
鶏砂肝のテリーヌ619円
三元豚のスモークリエット619円
鴨フィレ肉のスモーク800円
牛タンネギ塩レモン982円
道産鶏むね肉のとりわさ709円
豊西牛の合法レバ刺し864円
ビストロよだれ鶏773円
シャルキュトリー&肉刺し盛り合わせ1528円

 

飲み放題プランも充実しているので、たくさん飲まれる方にもおすすめです。

 

テイクアウトメニュー 一例

テイクアウトメニュー

ビストロサンクシーは「テイクアウトメニュー」も充実!

ここでは “肉料理” と “ご飯もの” のみを 以下に記載します。

フォアグラ×牛ホホ肉のロッシーニ1680円
牛ホホ肉の赤ワイン煮込み1480円
若鳥の赤ワイン煮込み1280円
自家製ベーコンのステーキ1280円
骨付きチキンレッグコンフィ(2本入り)1280円
アンガス牛サガリステーキ(150g)1580円
アンガス牛サガリステーキ(300g)2580円
低温調理した十勝彩美牛のステーキ(150g)1980円
低温調理した十勝彩美牛のステーキ(300g)2980円
がっつり!ビストロ肉プレート3480円
フレンチフォアグラロッシーニ丼1680円
十勝彩美牛ランプのローストビーフ丼1680円
肉専門店のスパイスチキンカレー1350円
道産豚のビストロ豚丼1280円
仔羊肩肉のジンギス丼1380円
特製タルタルチキンステーキ丼1380円

 

「ビストロサンクシー」の 店内は? 席数・雰囲気など

木のイスが並ぶ「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の内観

カウンター席、テーブル席をあわせて全70席の店内

訪問したのは平日の13:00頃。

カウンター席におひとりさまが入れ替わりで数名訪れていました。

 

「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」のワインビュッフェコーナー

夜はここで「ワインビュッフェ」が楽しめる

20~30代くらいの若い世代の方がほとんどで、男女比は5:5くらい。

お肉好きに性別は関係ないですね♪

 

「ビストロサンクシー」は デリバリー対応!ウォルト・出前館も

たくさんのワイングラスが吊り下げられている「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」の内観

“ビストロサンクシー” の料理は、以下のサービスからデリバリーが可能。

 

テイクアウトメニューの大半は、デリバリーにも対応。

 

おすすめ ①:仔羊肩肉のジンギス丼

※表示価格は全て、フードデリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」の価格。

「仔羊肩肉のジンギス丼」がテーブルに置かれている

「仔羊肩肉のジンギス丼(1480円)」

 

低温調理の火入れが絶妙すぎ!
こんなにしっとり食感のラム肉はじめて♡

 

おすすめ ②:アンガス牛サガリステーキ

右手前:「アンガス牛サガリステーキ(1580円)」

 

キメが細かくてキュッと締まった肉質。
だけど硬くはなくて肉々しい!赤身好きにはたまりません♪

 

おすすめ ③:十勝彩美牛ランプのローストビーフ丼

「十勝彩美牛ランプのローストビーフ丼(1680円)」

 

希少部位「ランプ(腰からお尻にかけての赤身)」のローストビーフ。
赤身だけどほどよく脂もあってジューシー。そしてなにより、こんなに分厚いローストビーフは初めて出会いました!
薄めのステーキと言ってもいいくらい、お値段以上に贅沢な逸品♡

 

おすすめ ④:びすとろ3ミートプレート

びすとろ3ミートプレート 2630円

アッサリ・コク旨の “牛サガリ” が絶品!

総量 550g の “びすとろ3ミートプレート”。

 

お肉は 以下の 3種類!
  • アンガス牛サガリ 150g
  • 真狩産ハーブ豚肩ロース 200g
  • 自家製ハーブチキン 200g

 

脂まで甘いハーブ豚、ローズマリーの効いたチキン、脂はないけどコク深い牛サガリ‥

絶妙な火入れで どれもおいしい!

下味やブラックペッパーで味をごまかさず、お肉本来の旨みで勝負してくるところも好印象です♪

 

▼ ほかのメニューもハズれのないおいしさ!

「殻ごと食べれるビストロエビマヨ(1480円)」

自家製ベーコンのシーザーサラダがテーブルに置かれている

「自家製ベーコンのシーザーサラダ(830円)」

昆布〆サーモンのカルパッチョがテーブルに置かれている

「昆布〆サーモンのカルパッチョ(1200円)」

「生チョコ風ガトーショコラ(500円)」

前菜からデザートまで、どれも本当においしくて……!

 

「確実においしいものが食べたい」という気分の時におすすめ♡

 

お店まで足を運ぶことができない場合は、ぜひご自宅で「ビストロサンクシー」のお料理を楽しんでみてくださいね♪

 

「ビストロサンクシー」まとめ

2008年3月にオープンし、2019年10月リニューアルオープンした「Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)」。

オーナーシェフ 田中 裕二さんは長年フレンチレストランで腕を振るっていたため、フランス料理の技法をつかって調理されているのだそう。

 

この日は田中さんが不在だったため、店長 仁戸田(にいだ) 健士朗さんにお話を伺いました。

お2人は10年以上を共にしている仲。

仁戸田さんは田中さんのお料理を大絶賛されていて、とてもいい関係だということが伝わってきました♡

人間関係がいいお店は素敵なお店が多い!♪

 

「ビストロサンクシー」おすすめポイント

  • リーズナブルなのにしっかりおいしい(ランチは税込750円~!)
  • フレンチ技法で調理したお肉が堪能できる
  • 赤身のお肉が多く、肉々しいけど重くない
  • ワインビュッフェ付コースが3980円~(ディナータイム)
  • 女性ひとりでも入りやすい店内

イートインはもちろんですが、個人的にはデリバリーのクオリティ&コスパの高さに度肝を抜かれました。

お店で食べるレベルのおいしい状態がしっかり持続していて…… きっと誰もが驚くと思います!

 

他店で食べるお肉とはひと味ちがう!
おいしいお肉、「ビストロサンクシー」にありますよ♡

 

店舗情報
【店名】Bistro CinqCes(ビストロサンクシー)
【住所】北海道札幌市中央区南2条西6丁目17番2 トシックス26ビル 1F
【電話番号】050-5834-2944
【営業時間】11:30~14:00・17:00~22:00 (月~木、祝日、祝前日)、11:30~14:00・17:00~0:00(金土)
【定休日】日曜(日曜日が祝前日の場合は翌日の月曜日)
【駐車場】なし
【キャッシュレス決済】各カード可
【公式サイト】https://bistrobares.business.site/
【外部サイト】食べログ / ぐるなび / ホットペッパー
【デリバリー】Wolt / Uber Eats / foodpanda / 出前館
【地図を表示】グーグルマップはこちら

⇒ 「ビストロサンクシー」の口コミ

 

 

近くのスポットをチェック





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.