浜益ふるさと市場(朝市)|鮮度バツグンな魚やホタテでバーベキュー!アクセス方法など

2021-05-04

   

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィールTwitter)です

 

石狩市の各町で毎年開催される “漁港朝市”。

各 漁港朝市

  • 石狩湾新港朝市
  • 厚田港朝市
  • 浜益ふるさと市場

今回は「浜益ふるさと市場」まで 行ってきました!

 

他の 2つの朝市と大きく違うのは、以下の2点。

浜益ふるさと市場と言えば‥

  • 買ったものを その場で焼いて食べられる “バーベキューコーナー” が併設!
  • 開催日が “5月の毎週日曜日” のみとなり、期間が一番短い

※ 2021年は 新型コロナウイルスの影響もあり バーベキューコーナーは中止となっています

 

向かう日の漁果に左右されますが、新鮮な “ホタテ” はもちろん 場合によっては めずらしい “浜益産の牡蠣” に出会えることも♪

北海道の新鮮な魚介類を、朝市でリーズナブルに手に入れましょう!

 

 

「浜益ふるさと市場」への アクセス方法

浜益ふるさと市場 会場

“浜益ふるさと市場” が開催されているのは、石狩市浜益区にある “浜益漁港”。

札幌からは 約75km、車で 約90分程で到着するので、ちょっとしたドライブにもピッタリです。

 

札幌駅 から「車」で向かう場合のルート

 

step
1
国道5号線を北上

札幌駅から向かう場合、国道5号線(別名:創成川通)を北上し、石狩・留萌方面へと進みましょう。

 

step
2
国道231号線をさらに北上

国道5号線は "北34条” で左へ曲がり、"札幌新道” に沿って小樽方面へ続きます。

ここで左折をせず直進。

札幌新道の下をくぐり抜け、"国道231号線” を更に 石狩・留萌方面 へと北へ進みましょう。

 

step
3
石狩市浜益区まで国道231号線を北上

国道231号線に入ったら、あとはず~っと1本道。

石狩市浜益区まで 約1時間半、青看板に従いつつ車を走らせてください。

 

step
4
浜益郵便局を過ぎたら、左折し漁港へ向かう

“レストラン海幸”、“浜益郵便局” を過ぎたら すぐに左折

国道231号線 浜益朝市の看板

漁港の手前にある 朝市の看板で 場所を確認しましょう

浜益区の “レストラン海幸”、“浜益郵便局” をすぎたら、「浜益ふるさと市場」は もうすぐ目の前。

手前から「浜益朝市」の 案内看板が続くので、看板にしたがって 漁港へ進みましょう。

 

step
5
“浜益ふるさと市場” に到着

浜益ふるさと市場

浜益ふるさと市場は 漁港内の建物で開催されます

そのまま 道なりに進むと、浜益ふるさと市場に到着です。

 

会場周辺には 駐車場がたくさんあります

何ヶ所も 駐車場があるので、停められないことは まずないでしょう

なお 会場周辺には 駐車場がたくさんあり、車が停められないということは ほぼ皆無。

会場の手前はもちろん、会場の奥にも駐車場があり、かなりたくさんの台数分が準備されています。

 

「浜益ふるさと市場」に並ぶ 新鮮な魚や加工品を手に入れよう!

“浜益ふるさと市場” では、開催期間中 4件ほどの店舗が営業。

店舗数は少ないですが、なにより 買った貝類などを その場で焼いて食べられる 唯一無二の “バーベキューコーナー” が大人気!

 

ここではさっそく “浜益ふるさと市場” の営業期間や時間、季節毎の取扱商品などを見てみましょう。

 

「浜益ふるさと市場」の 営業期間・時間など

生け簀から取り出したばかりの魚たちが ピチピチ跳ねてました

 

▼ 「浜益ふるさと市場」の詳細

【営業期間】5月の毎週日曜日 
【営業時間】8時から12時頃まで
【連絡先】0133-79-3225(石狩湾漁業協同組合 浜益支所)
【定休日】時化(しけ)など 荒天で 休漁の場合など
【駐車場】あり(会場周辺に多数)
【住所】北海道石狩市浜益区浜益2
【地図】グーグルマップへ移動
【公式HP】公式HP へ移動

 

もちろんですが、時間が遅くなればなるほど商品が少なくなっていきます。

できるだけ早めに向かって、お目当ての魚をゲットしましょう!

 

「浜益ふるさと市場」の 取扱商品は?

浜益ふるさと市場 ホタテ・カキ

ホタテや牡蠣などが並びます♪

朝市に並ぶ魚の種類は、その日、その時の水揚げ次第。もちろん時期によっても異なります。

ここでは季節ごとの取扱商品をチェックして行きましょう。

 

浜益ふるさと市場

  • カレイ類
  • ヒラメ
  • タコ
  • ソイ
  • ホタテ
  • 加工品(糠ニシン、干物など)

※ 漁の状況によって変わります。

 

浜益ふるさと市場 活ホタテ

この日は “活ホタテ” が 6枚で500円!

朝市の魅力の一つは、都度商品が変わること。

当然 お目当てのものがない場合などもありますが、こればかりは行ってみてのお楽しみです♪

 

浜益ふるさと市場 干物

干物など 加工品も多数並びます

また 浜益ふるさと市場では、加工品も充実。

冷凍のカレイやカジカ、干物などの他、ホタテのボイルや甘露煮なども販売していました。

 

「浜益ふるさと市場」の おすすめ商品の数々

おすすめ商品 ①:活カレイ

石狩の朝市といえば “カレイ”!

“浜益ふるさと市場” では、だいたい いつ行っても買えるのが 新鮮な “カレイ”

ピチピチ飛び跳ねている “活カレイ” から、保存の効く “寒干しカレイ” など バリエーションも様々です。

 

魚体の小さいものは “唐揚げ” に、大きなものは “煮つけ” か “お刺身” にすると とても美味しく食べられます♪

時々 虫がいる場合があるので、お刺身にする場合は 冷凍庫で丸一日寝かせておくのがベストでしょう。

 

おすすめ商品 ②:活ホタテ

この日販売していた ホタテの2年貝 は、6枚で “500円”

貝柱が そこまで大きい訳ではありませんが、その分 ベストな味が楽しめることが特徴です。

なお ホタテの稚貝は 1袋 “100円” と、とてもリーズナブルでした!

 

浜益ふるさと市場で販売しているホタテ

ホタテのボイルや甘露煮の販売も

 

おすすめ商品 ③:牡蠣

浜益ふるさと市場 牡蠣

運が良ければ “牡蠣” にも出会える!?

浜益では、石狩湾新港・厚田 の両朝市では見かけない “牡蠣” が 販売されていることも!

浜益の海で獲れた 正真正銘の地物で、出まわっているのを見かけることが少ない稀少品。

 

この日は 10個 1000円 で販売していました。

見かけたら 即ゲットです!

 

おすすめ商品 ④:タコ

浜益ふるさと朝市 タコ

とても大きな タコ足 & タコ頭

特産品のひとつ “タコ”。

この立派なタコが、2000円程度から購入可能(大きさにより異なります)。

 

これで タコ焼きなんてやった日には、たまらなく美味しいこと間違いなし♪

もちろん お刺身にしても 美味しいです!

 

おすすめ商品 ⑤:白貝

あまり見慣れないかと思いますが、酒蒸しなどにすると とても美味しい “白貝”。

もちろん バーベキューの食材にもピッタリなので、購入して その場で食べてしまうのも良し!

 

おすすめ商品 ⑥:ホヤ

その形と 独特の風味から、食べる人を選ぶ “ホヤ”。

朝市で販売しているものは、生け簀の水の中で まだ元気に活動中でした!

 

鮮度バツグンだと 風味もそこまで強くないので、風味が苦手な方は 朝市で新鮮なホヤを購入することを おすすめします。

 

おすすめ商品 ⑦:ルッツ

浜益の特産品で稀少なルッツ

浜益以外で食べられることが少ない “ルッツ”。

皆さんは これが何か想像できますか?

 

ルッツは なんと “ゴカイ” や “ミミズ” の仲間で、正式名称は “ユムシ“

磯の味がして、貝のような歯ごたえがあって、酒の肴にぴったり(石狩市HP” とのことですが、そのビジュアルは かなり強烈!

 

さらに稀少品のため 意外と値が張り、そのため 実は わたしもまだ未食。

朝市では このルッツが 1袋2000円で販売されていましたので、見つけた場合は 試しに買ってみるのもアリかも?

 

おすすめ商品 ⑧:干物

浜益ふるさと朝市 干物

保存性の高い “干物” も販売していました。

カレイ・ニシンなど、お好きなものを選びましょう。

 

おすすめ商品 ⑨:山菜

その他 地物の “タラの芽” や‥

 

“行者ニンニク” の販売も行っていました。

天ぷらなどにもピッタリな食材なので、海産物と一緒に揚げて食べるのが 一石二鳥ですね。

 

「浜益ふるさと朝市」の 無料バーベキューコーナーを楽しもう!

浜益ふるさと朝市のBBQでホタテやシシャモ、タコ

無料のバーベキューコーナーを思いっきり楽しもう♪

“浜益ふるさと朝市” 最大の特徴といえば 「無料のバーベキューコーナー」

買ったばかりの 旬の魚介類を その場で焼いて食べられる、大人気の企画です♪

他の朝市では開催されないので、バーベキューを楽しみたい場合は 浜益 まで足をのばしましょう。

 

注意

新型コロナウイルスの影響により、2021年は バーベキューコーナーの開催は中止となっています。

 

浜益ふるさと市場で販売している魚

バーベキュー用に 小分けで販売されています

バーベキュー開催時、海産物は バーベキュー用に 小分けで販売。

買った魚は 漁師さんたちが焼いてくれるので、自分で焼く必要もなし。

焼き台の前でスタンバイしている漁師さんに渡したら、焼きあがるのを ゆっくり待ちましょう!

 

浜益ふるさと朝市 焼ホタテ

炭で豪快に焼いて食べるホタテ‥、美味くない訳がない!

 

「浜益ふるさと朝市」にきたら 合わせて寄りたい直売所

浜益漁港の藤川漁業部 “桜海”

こちらの直売所も のぞいて見ましょう

“浜益ふるさと市場” の すぐ側にある “藤川漁業部” 直売所「桜海(おうか)」。

ここでも “カレイ” や “タコ” をはじめ、朝市開催時期の5月には “サクラマス” などの魚介類を販売しています。

 

浜益 サクラマス

大きな魚体の “サクラマス” は 1匹 2000円程度

浜益 カレイ&ソイ

カレイやソイなどの販売も

新鮮な魚介類が買えるという点では、朝市と同じ。

お目当ての商品が見当たらなかった場合などは、中をのぞいてみましょう。

 

浜益 鮭トバ

鮭トバ や 干しカスベなどの 乾きものも販売

 

「浜益ふるさと市場」まとめ

浜益ふるさと市場で購入した「活ホタテ」

今回は 石狩市浜益地区で行われる “浜益ふるさと市場” をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

浜益漁港は 他の2ヶ所と比べ 格段に距離が遠くなり、向かうのが一苦労です‥。

しかし その分、ここでしか体験することのできない 魅力もいっぱい!

美味しい魚介類を目当てに、ちょっとしたドライブを楽しんでみましょう。

 

また キャンプの前に立ち寄って、バーベキュー用の 新鮮なホタテを購入する、なんてのもおススメです。

 

▼ 浜益ふるさと市場 詳細など

【営業期間】5月の毎週日曜日 
【営業時間】8時から12時頃まで
【連絡先】0133-79-3225(石狩湾漁業協同組合 浜益支所)
【定休日】時化(しけ)など 荒天で 休漁の場合など
【駐車場】あり(会場周辺に多数)
【住所】北海道石狩市浜益区浜益2
【地図】グーグルマップへ移動
【公式HP】公式HP へ移動

 

 

石狩管内のスポットをチェック





  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.