アルモール/札幌市/生簀の魚介と北海道素材で作る本場フランスのガレットランチ

 

高井なお
こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

フランス、ブルターニュ地方で出会ったご夫婦が営まれる本場のガレットのお店が地下鉄東西線「西28丁目駅」近くに2018年12月にOPENしました。

それが 今回紹介する「ガレットと生簀のあるフレンチ Armor(アルモール)」さん!

 

こちらの「ガレット」、とても一口に説明が難しい!

見た目が一般的なものとはかけ離れていたり、生きた食材が客席のすぐそばで動いていたり……

 

なのでくわしく、ご紹介します♪

 

本場ブルターニュ地方の本格ガレットとフランス料理の共演!?

ランチセット(前菜+ガレット+ドリンク+クレープ) 1780円

前菜/ルスツ産ラベンダーポークの自家製パテ

Armor(アルモール)/札幌市 前菜

 

前菜メニュー

  • 本日のスープ(取材時は「玉ねぎのスープ」)
  • グリーンサラダ
  • ルスツ産ラベンダーポークの自家製パテ
  • 漁師風 魚介のピクルス仕立て(プラス350円)
  • 厚岸産生ガキ 2種の味で(プラス300円)
  • 本日の魚介料理(取材時は「稚内産ボタン海老のマリネ」)(プラス500円)

上記の中から1つをチョイス。

 

Armor(アルモール)/札幌市 前菜

ナッツ類の食感とロースト感。

へんな臭みのない、甘くて濃厚な豚肉の風味。

 

粒マスタードとピクルスで口の中をスッキリとさせながらいただけました。

 

メイン/魚介のガレット(プラス500円)&りんごジュース

青森県産りんご100%の「希望の雫」というりんごジュース。

とっても濃くて、強いあま味と程よい酸味のバランスがGOOD。
(ドリンクはシードルも選択可)

 

Armor(アルモール)/札幌市 長方形に折りたたまれたガレット

長方形に折りたたまれたガレット

見よ、フランス料理とガレットの見事な共演を!

高井なお
こんなビジュアル想像してなかったー

 

粉のブレンドはもちろん、挽き方も独自にあみ出したというガレット生地には「幌加内町産そば粉」を100%使用しており、
こんがりと焼かれた見た目通り、外がカリっカリ!

 

Armor(アルモール)/札幌市 長方形に折りたたまれたガレット

葉野菜、根菜類の下には直前に生簀から取り出したピチピチの「ボタン海老」、「ホッキ貝」に「ソイ」。

どれも大ぶりなものを配置しているからプリプリ、シコシコ、ホロっ、
素材自体の歯ごたえがしっかり味わえるんです。

ソースに隠された美味しさの秘密とは?

ここも驚きポイント、シードルを使っています。
りんごの甘さと酸味が不思議としっくりくるんですよね~。

 

Armor(アルモール)/札幌市 ガレットの断面

ガレットの断面

しっとりもちもちに仕上げられた生地の内側と、たっぷりと巻き込まれたキャベツ・チーズが予想以上にずっしりたまって
ココロもおなかも大満足♪

 

だけどスイーツは別腹!

ですよねー♡笑

 

クレープ/フランス産アカシアハチミツ(プラス350円)

Armor(アルモール)/札幌市 クレープ

こっちもこんがり♪

 

Armor(アルモール)/札幌市 クレープアップ

こちらもこだわり炸裂!当別産の小麦粉を100%使用。

 

端のうすい部分がカリっ、それ以外はもちっ。

キャラメリゼされたクラッシュナッツのアクセントがGOOD♪

  • 最近めっきり見かけなくなったバニラビーンズが香る「バニラアイス」
  • コロンとまぁるく形成された「ホイップクリーム」
  • 舌がピリっとするほど濃厚な甘さの「フランス産アカシアはちみつ」

異なる3種のあまーいフレーバーで一気に高級ドルチェのような味わいに!

 

 スポンサードリンク

 

北海道産食材目白押しのメニューがこちら

Armor(アルモール)/札幌市 ランチセットメニュー

ランチセットメニュー

 

Armor(アルモール)/札幌市 プラス300円、500円のガレットはこちらから選択

プラス300円、500円のガレットはこちらから選択

 

Armor(アルモール)/札幌市 クレープメニュー

クレープメニュー

 

 スポンサードリンク

 

まだあまり知られていませんが…
クレープ全種テイクアウトOK!

Armor(アルモール)/札幌市 テイクアウトメニュー

テイクアウトメニュー

この本物志向で高クオリティな「クレープ」がなんと、全種類テイクアウトできちゃいます!

手軽にあの味が楽しめるのは、きっと嬉しい方もかなり多いはず^^

 

フランスの深海「ビビッドブルー」を
大きく配置した店内

Armor(アルモール)/札幌市 店内

店名”Armor(アルモール)”はフランス語の方言で"海の国"という意味にちなんで、店内に大きくビビッドブルーを配置。

クールで都会的な雰囲気が素敵でした。

 

Armor(アルモール)/札幌市 客席のすぐ横にある「生簀」

客席のすぐ横にある「生簀」

貝や海老を使うメニューは直前にここから食材を取り出し、調理するパフォーマンスも魅力の1つ◎

 

 スポンサードリンク

 

ガレットと生簀のあるフレンチ アルモール まとめ

今回紹介した「ガレットと生簀のあるフレンチ Armor(アルモール)」さんがあるのは地下鉄東西線「西28丁目駅」から徒歩約5分の場所。

中心部「大通駅」から地下鉄に乗車し、宮の沢方面へ4駅進んだところです。

 

近くのスポットをチェック

チロリン村

「チロリン村」のスパゲティは札幌ソウルフードのひとつ!人気メニュー・店舗情報も

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   札幌市民なら 一度は食べたことがある「チロリン村」の スパゲティ!   ポイント 札幌市内で 全7店舗を運営する “スパゲティ” メインのお店 メニュー数が とても豊富! スパゲティだけで、その数なんと 100種類以上!!  ボリューム満点で リーズナブル♪ 札幌市民なら 必ず一度は食べたことがある “ソウルフード” ^^   ...

いただきます。

ジンギスカン羊飼いの店 いただきます。/札幌市/自社で育てた北海道産サフォーク!

  tomo.どーも、北海道中のお店を 2000軒以上食べ歩いている 自称ライター “tomo.” です。 プロフィール twitter   すすきのにある “ジンギスカン” のお店「羊飼いの店 いただきます。」 ハイクオリティなお肉が食べたい場合に、外せない一店です♪   ポイント 直営牧場で育てた “北海道産” の ジンギスカンが食べられる! 取り扱うのは 味に定評のある 肉用の羊 “サフォーク種” ♪ ヒレや ロースはもちろん、“内臓” まで食べられる 稀少なお店 ^^ ...

French Restaurant KAZAMA(フレンチレストランカザマ)/札幌ランチ

カザマ/札幌の老舗フレンチ!肉・魚料理が両方セットでこの安さ!?

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   今回ご紹介するのは、中心部から1駅はなれた「西11丁目エリア」に店をかまえる「フレンチレストラン カザマ」さん。 今から30年以上前の1989年にオープンした、知る人ぞ知る札幌で有数の老舗フレンチレストランです。   おすすめポイント 今は希少な “正統派フレンチ” !安定感あるおいしさ 高コスパ!魚・肉料理 両方セットのコース ...

SIO  syuji hijikuro/札幌フレンチランチ

SIOシオ/札幌市/斬新で美味!野菜がおいしい “新生SIO” のコースランチ

  高井なお北海道を4000店以上食べ歩いた道産子グルメライター 高井なおです Twitter Instagram おすすめグルメ プロフィール   2021年にオーナーが交代し、店名もリニューアルした“新生SIO” 「SIO  syuji hijikuro(シオ シュウジヒジクロ)」さん。 2010年のオープン以来10年以上にわたり、円山エリアの裏参道沿いに店をかまえるフレンチレストランです。   おすすめポイント 実力派シェフならでは!斬新で非日常なお料理の数々 農家レス ...

六花亭 円山店 喫茶室/札幌カフェランチ

六花亭 円山店 喫茶室/札幌市/限定ピザランチ&苺スイーツ♪誕生日ケーキのサービスも解説

  高井なおこんにちは!北海道を4000店以上食べ歩いた グルメライター 高井なおです プロフィール Twitter おすすめグルメ(楽天ROOM)   十勝・帯広の地に1933年の創業時から北海道民に愛され、今や全日本国民にファンを持つ「六花亭」。 2020年にオープンした札幌本店 お得意さまラウンジ「極楽」や、月1度の激安スイーツセット「おやつ屋さん」など魅力満載の菓子メーカーです。   この記事では、札幌市内で1番最初にオープンした「六花亭 円山店」さんをご紹介します♪ ...

 

Armor(アルモール)/札幌市 外観

3番出口を出て右へ進み「TSUTAYA(ツタヤ)」の看板から右折し、少し進むと右手にあります。

 

オーナーシェフであるご主人は本場フランスで4年、東京の「ガレット専門店」で6年腕をふるわれた 確かな実力の持ち主。

北海道の素材を贅沢に使ったフランス料理とガレットをかけあわせた独自の味が楽しめる、数少ない貴重なお店なのです。

 

観光地「北海道神宮」からも徒歩約10分なので

お花見の行き帰りのランチ、ディナーにもおすすめですよ!♡

 

Armor(アルモール) ガレットと生簀のあるフレンチ

【住 所】 北海道札幌市中央区北3条西28-3-10 寺山ビル1F
【電話番号】 011-213-8074
【営業時間】 12:00~15:00、
【定休日】 月曜日(祝日は営業し翌日がお休み)
【駐車場】 なし(近隣にコインパーキングあり)
【公式HP】 https://armor-sapporo.com/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

グルメライター|高井なお

2000年~北海道全179市町村を4,000店以上食べ歩く。閉店する飲食店を減らすべく2016年~ブログを開始。食を通じ北海道を元気にするのが夢。テレビ番組【マツコ&有吉かりそめ天国】ほかメディアに多数出演。北海道グルメの魅力を発信している。(詳しい経歴は「ライター紹介」から)