菓子の樹/札幌市/地域に根づくやさしいケーキ♡札幌洋菓子協会会長も務めるオーナーのお店とは?

2019-12-11

   

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^

 

もうすぐ「クリスマス」

みなさん、ケーキの準備はできてますか?♪

 

今回は 1984年(昭和59年)オープンの老舗洋菓子店「菓子の樹」さんに取材の機会をいただき、行ってきました(^^)

創業当時から素材にこだわり、身体にやさしいお菓子づくりをされているお店。

 

こちらのオーナーパティシエ 田中さん

71歳になった現在もバリバリの現役で、輝かしい経歴の持ち主。

  1. パティシエの大会で”知事賞(優勝)”を3度受賞
  2. 長年にわたり「札幌洋菓子協会」の会長を務めている
  3. 製菓専門学校の講師としても活動

 

洋菓子業界の発展のため、現在も多くの活動をされている素晴らしい方なんです!

※後半にオーナーのインタビュー動画あり。

 

早速紹介します♪

 

北海道素材でつくる
やさしい甘さのケーキたち

まるごと苺 410円、生シュークリーム 230円

「まるごと苺」は苺がまるごと入った贅沢な一品

 

苺の酸味とカスタードでほっこり♡

生クリームもいいけど、ひと手間かけたやさしい甘さの”カスタードクリーム”が相性抜群!

 

スポンジ、生クリームの上品な甘さと食感が、カスタードクリームを際立たせています。

 

 

「生シュークリーム」は、カスタードと生クリームの2層仕立て。

  • 上質な口溶けの”生クリーム”
  • ”カスタード”のたまご感
  • サックリと焼かれた”シュー皮”

 

ごまかしのきかない
シンプルさが 逆に贅沢♡

 

ブルーベリータルト 400円

 

生ブルーベリーとブルーベリームース、ほのかにココナッツが香るタルトが新鮮な一品。

 

カラク 380円

ブランデーをシロップに使ったちょっと大人のチョコレートケーキ

 

生チョコをおもわせる濃厚さに反し、サラリとした口溶けが印象的。

 

 

すべてに共通するのが ”口に残らない上質な口溶け”

できるだけ北海道産の原材料を使用し、原材料を厳選。

そして、オーナーパティシエの確かな技術がケーキの美味しさにもしっかりと反映されていました◎

 

生クリーム
めっちゃ美味しかったー!♡

 

ケーキ以外も盛りだくさんなメニュー

ケーキのショーケース

 

マカロン&チョコレート

 

焼き菓子コーナー

 

スイートポテト&パウンドケーキ

 

ドリンクメニュー

 

カフェメニュー&タピオカドリンク

 

ケーキをはじめ、パフェやドリンクは 2階でイートインが可能◎

 

メディアでたびたび紹介される「バターロール」もおすすめ

 

クリスマスケーキメニュー

 

クリスマスケーキの予約は12月20日まで!

まだ準備できていないという方はぜひご検討ください^^

 

2階の「イートインスペース」が
広くて穴場!

1階フロア奥の階段をのぼると、

 

2階はイートインスペースになっている

 

ここまで広いイートインスペースがある洋菓子店は貴重。

さらに、テイクアウトの地元の常連さんが多いので 穴場です!

 

コーヒーも美味しかったし カフェ使いもおすすめですよ♪

 

オーナーパティシエ 田中 英雄さんのインタビュー動画

田中さんは「札幌洋菓子協会」の会長をされていたり、数々の受賞歴があったり、とんでもなくスゴイ方でした☆

 

なので緊張していたのですが、話しかけてみると…… 超気さく!

軽く1時間以上は話したと思いますww

 

 

知られざる「札幌洋菓子協会」や、洋菓子界の裏話をたっぷりと伺ってきました♡

頑張って13分にまとめたので ぜひご覧ください!笑

 

「札幌洋菓子協会」って?

1952年(昭和27年)に創立された、洋菓子業界の発展を目的に活動する大きな団体。

相談役は「きのとや」の社長、副会長は「ステラ☆マリス」のオーナー、専務理事は「benbeya(べんべや)」の社長が務めている(2019年度)。

 

過去に受賞した3つの”知事賞”

店頭には飾っておらず、わざわざ奥の奥から出してきてくれました!

 

 

 

田中さんは、名誉ある賞を数々受賞されています。

なのにこの情報は 公にしていないのだとか。

もったいない……!

 

さいごに

 

場所はJR「新川駅」「メガドンキホーテ 新川店」から車で約5分のところ。

 

以前紹介したソフトクリームの名店「藤月」と同じ通り沿いにあります。

紹介記事藤月/札幌市/40年続くソフトクリームの名店!季節問わずに食べたくなる人気の理由とは?

 

近くのスポットをチェック

プティカコ/札幌市/男性にも人気!?札幌駅近くのロースイーツ専門店

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   突然ですが「ロースイーツ」をご存知ですか? 簡単にいうと「ロースイーツ」は加熱処理をせず、ロー(生)にこだわる製法でつくられたスイーツのこと。   なんとなく健康や美容によさそう そう思っている方が多いのではないでしょうか。 今回は、2015年12月にオープンした「札幌ロースイーツ専門店 Petit Caco(プティカコ)」さんのローケーキをご紹介。 「ロースイーツ」についてもくわ ...

麺GO家 新琴似店/札幌市/レンジで簡単!テイクアウト「家系カレーラーメン」のおいしさを解説

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外食を自粛しているという方も多いと思います。 とはいえ、たまにはお店の味を楽しみたいですよね。   そこで今回は、おうちで楽しめる「ラーメン」のテイクアウトをご紹介します。 でも、ラーメンのテイクアウトって、麺がのびておいしさを保てないのでは? そんな心配を払拭してくれるラーメンが、西区西野に本店をかまえる「らーめん 麺GO家(メンゴヤ) 新琴 ...

ぶんた。/札幌市/水木10食限定!2年かけて完成させた「スパイシーカリーヌードル」が旨い

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   久しぶりに家族、親戚で集まったとき。 あなたはどんなお店でごはんを食べますか? さまざまな年代に対応できる飲食店といったら……きっと迷う方が多いのではないでしょうか。   そんな時におすすめしたいのが、今回紹介する「らぁめん ぶんた。」さん。 常時10種類の さまざまなタイプのラーメンをそろえているため、大人から子供まで満足できること間違いなし!   今回は取材の機会をい ...

タイガーカレー/札幌市/普段行列に並ばないわたしが待っても食べたいスープカレー!

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   札幌でカレー店の多い激戦区 ”札幌市北区エリア”  。 この場所で行列の絶えない人気店といえば?   「スープカレーの店 タイガーカレー」さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 ほんと、いつ行ってもお店の前に人の列ができてるんですよね……   待つのは苦手なので、悪天候の日をねらって行ってきました! (結果、待ちました。笑)   早速紹介します♪ &n ...

菓子の樹/札幌市/地域に根づくやさしいケーキ♡札幌洋菓子協会会長も務めるオーナーのお店とは?

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^   もうすぐ「クリスマス」。 みなさん、ケーキの準備はできてますか?♪   今回は 1984年(昭和59年)オープンの老舗洋菓子店「菓子の樹」さんに取材の機会をいただき、行ってきました(^^) 創業当時から素材にこだわり、身体にやさしいお菓子づくりをされているお店。   こちらのオーナーパティシエ 田中さんは 71歳になった現在もバリバリの現役で、輝かしい経歴の持ち主。 パティシエの大会で” ...

ププリエ/札幌市/思わず悶絶!看板商品チョコレートケーキのキメと後味が秀逸すぎる…♡

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール・Instagram)です   純喫茶、古民家、アンティーク雑貨。 古いものって どうしてあんなに魅力的なのでしょう? 老朽化した建物はどんどん”今風”の建物に姿を変えていき、「味気ない街並み」に寂しさをおぼえる近年…。 そんな気持ちを埋めるかのように、ヨーロッパのCafe風の ビビットな色合いの建物に引き寄せられました。   それが、1978年創業の老舗洋菓子店「PATISSERIE&CAFE PEUPLIER ...

ギャラリー&カフェ樹々/札幌市/できるだけ国産、道産、オーガニック!1000円以下で叶う健康ランチ♪

   暑くなったり、涼しくなったり。 気温や天候が変わりやすいこの季節。 なんだか体調がすぐれない… という方もいらっしゃるのでは? 自分で作る気力はないけど、リーズナブルに健康的な食事が食べたい そう思う時、わたしもあります。 でも、「国産・道産・オーガニック」 外食や出来あいのものでさがすと なかなかないし、あっても高いんですよね~。笑 そんな時におすすめなのが「ギャラリー&カフェ 樹々」さん。 健康的なランチをお安く! 早速紹介します♪ 全国の味をお取り寄せ コロナ禍の現在は 自宅でお店の味を楽しむ ...

パイクイーン/札幌市/北海道の旬フルーツを極限まで活かす!専門店のパイは想像以上のやさしさでした♪

     こんにちは! グルメライター 高井なお(⇒プロフィール)です^^   「北海道らしさ」が詰まった手みやげ きっと お探しの方も多いのでは? そんな方にオススメなのが… 北海道産の旬素材を使用したちょっと珍しい パイの専門店「Pie Queen(パイクイーン)」さん!   こちらは2015年にオープンした、焼きたてアップルパイの店「かぐらじゅ」の姉妹店。 今年(2019年)2月に札幌駅近くの「コバルドオリ店」がオープンしたばかりなので、テレビなどで聞いたことがあるとい ...

 

菓子の樹/札幌市北区

 

1984年のオープンから35年もの間、この場所で地元民に愛され続けている「菓子の樹」さん。

 

オーナーパティシエの田中さんは、

「子供の頃から 71歳の今も変わらずお菓子が好き」

大好きな”洋菓子業界”の発展のため、若いころから精力的に活動を続けている「スイーツ愛好家」です♡

人生を楽しんでいる方って本当に魅力的!

 

確かな技術と厳選素材のケーキで
やさしく甘~いひとときをどうぞ♡

 

菓子の樹(Arbre de gateaux)

【住 所】 北海道札幌市北区新琴似1条10-2-7
【電話番号】 011-764-9111
【営業時間】 9:00〜20:00(カフェスペースは10:00~18:00)
【定休日】 不定休
【駐車場】 あり
【キャッシュレス決済】 PayPay、各種クレジットカード
【EPARK公式HP】  https://sweetsguide.jp/shop/29353
CHECK!食べログで口コミを見てみる

 

 





  • この記事を書いた人

高井なお

2000年から北海道全179市町村を3,500軒以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright © Mogtrip Hokkaido , All Rights Reserved.