お好み焼きしずる/札幌市/【テイクアウトOK】本場出身の店主がつくる札幌唯一の「広島お好み焼き」

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。最新の情報は公式HPなどをご確認ください。

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です

 

焼きそばが入った「広島お好み焼き」
生地と具材をまぜて焼き上げる「大阪お好み焼き」

あなたはどちらが好きですか?

 

どちらも捨てがたいですが、今回は札幌に数少ない「広島お好み焼き」のお店をご紹介します。

それが、札幌市厚別の 新札幌エリア にお店をかまえる「お好み焼き Sizzle(しずる)」さん。

 

本場の味が楽しめるお店はいくつかあるけれど、”広島県出身の店主” が営んでいるお好み焼き屋は札幌でココだけなんです!

このゴールデンウイーク期間中も休まず営業、テイクアウトにも対応しているのでおうちごはんにもぜひ。

 

早速紹介します♪

お好み焼き Sizzle(しずる)への
アクセス方法

交通機関で行く場合は、札幌市営地下鉄 東西線「新さっぽろ駅」5番出口「ひばりが丘駅」4番出口から、それぞれ徒歩約11分。

今回は「新さっぽろ駅」からの道順を紹介します。

 

step
1
「新さっぽろ駅」の5番出口からでて、この道をまっすぐ進む。

札幌市営地下鉄 新さっぽろ駅の5番出口と遠藤水産の間の通路

step
2
信号を渡り、「常口アトム」の手前を左折し、直進する。

信号、ビルが立ち並ぶ線路沿いの風景

step
3
大きな通り(国道12号線)に出たら信号を渡り、線路沿い(「パチンコTAIYO」と線路の間の通り)をひたすら直進。

大きな道路に車が行き交かっている

step
4
しばらく進むと、左手(オレンジの矢印のところ)に見えるのが「お好み焼き しずる」さんです。

住宅街に立ち並ぶアパートなど

 

素朴な外観の建物

途中から完全に住宅街なので、不安になるかもしれませんが大丈夫。

まっすぐ進めばちゃんと到着します!

 

しずるの駐車場の案内看板

看板の店舗情報は古い情報のため、下記の店舗情報をご確認ください

お店の前に3台駐車場があるので、車でも安心です。

 

お好み焼き Sizzle(しずる)

【住 所】 北海道札幌市厚別区厚別中央3条3丁目11-17
【電話番号】 011-896-0426
【営業時間】 11:30~14:00(L.O. 13:30)/18:00~22:00 (L.O. 21:00)
※土・日・祝のランチ営業は15:00まで、ディナー営業は17:00から。

【定休日】 木曜、第4水曜
【駐車場】 あり(店前3台)
【公式HP】 http://www010.upp.so-net.ne.jp/sizzleclub/index.html
CHECK!ぐるなびで店舗情報を見てみる

近くのスポットをチェック

 

さっそく「お好み焼き」をオーダー。
待ち時間は完成までの過程を目で楽しむ

「お好み焼き Sizzle(しずる)」は店主が焼いてくれるスタイル。

焼くようすが間近で見られる、カウンター席に座るのがおすすめです♪

 

鉄板に向かう男性とカウンター席

まずは「広島お好み焼き」のベースとなる薄い生地を焼く

 

鉄板の上で焼かれている広島お好み焼き

その上にキャベツ、もやし、豚肉などをのせていく

スポンサーリンク
鉄板の上で焼かれている広島お好み焼きを押し付けているようす

焼きそば、卵などを追加し、しっかり火が通ったら

 

ネギなどがトッピングされたお好み焼きの1部をヘラで持ち上げている

ソース、トッピングなどをかけて完成!

 

アツアツの鉄板でジュッ!とこげた
香ばしいソースの香りがたまらない♡

 

食欲がピークに達したところで
いざ実食!

広島お好み焼き イカ天、ネギトッピング 1,210円

本場で通な食べ方といわれている、2つのトッピングでいただきます。

皿に盛られたお好み焼きがテーブルに並んでいる

鉄板でそのままいただくこともできますが、今回はお皿にのせていただきました

表面カリッ!中フワっ!

高温の鉄板で一気に焼くからこその 秀逸な食感のコントラスト。

 

火が通る前は 倍以上の厚みがあったのを覚えていますか?

約150gものキャベツもやしはしっかりと蒸し焼きにされ、かさが減ってペロりと食べられる。

ほか 豚肉、卵、焼きそば までもがこの1枚に集約されており、栄養バランスがいいことから、本場広島では『美容食』と言われているのだとか。
( 熱に弱いキャベツのビタミンは、 ”蒸し焼き” だとほぼ失われずに摂取することができるんです)

 

使用する食材のこだわり

  1. 焼きそばの麺と、黒豆でつくる ”細もやし” (ブラックマッペ)は本場 広島県から送料をかけて取り寄せ。
  2. 豚肉、卵は北海道産。
  3. キャベツは和寒町の "越冬キャベツ" 。ない時期は道外産のものを使用し、あま味は玉ねぎをプラスして補っている。

 

イカ天のピリ辛と深いコクが、想像以上にいい仕事してるんだよなぁ♪

駄菓子のような固いものではなく、ソフトタイプのお好み焼き専用のものがあるんですね!はじめて知りました。

 

店主は 店をはじめる前、「オタフク」に務めていたこともあり、ソースはもちろんオタフクのもの。

ノーマルの少し甘いものと、ほんのり一味が効いた辛口。

2種類が卓上にあるので、お好みで使い分けて楽しみましょう。

 

店主の ”広島愛” とこだわり
がつまったメニュー表

メニュー表の最初のページ

 

広島お好み焼きの解説とメニュー一覧

 

広島お好み焼きメニュー

ベース

  • そば又はうどん(1玉)入り シングル 825円
  • そば又はうどん(2玉)入り ダブル 1,045円

トッピング

  • イカ天、生イカ、タコ、チーズ、コーン、ツナ、にんにく 各165円
  • もち、ほたて、ネギ、キムチ、生エビ、納豆、明太子 各220円
  • 月見ネギ(ネギ&卵黄) 290円
  • スタミナセット(にんにく、にんにくの芽、ニラ) 330円

 

おすすめトッピング

  • 広島では通な食べ方 → イカ天&ネギ
  • 女性人気NO.1 → もち&チーズ
  • ちょっとボリュームアップしたい → シーフード(生イカ、生エビ、タコ)
  • もっとボリュームアップしたい → イカ天、シーフード、ネギ
  • ちょっと贅沢したい → もち、チーズ、キムチ
  • スタミナをつけたい → スタミナセット、チーズ、キムチ

 

大阪お好み焼きのメニュー一覧と焼きそば、焼きうどんのメニュー一覧

その他メニュー一例

大阪お好み焼き

  • 豚イカ玉 880円
  • 豚チーズ玉 880円
  • 豚エビ玉 935円
  • 豚もち玉 935円
  • 豚キムチ玉 935円
  • ソース焼きそば(豚肉、イカ天入り) 770円
  • オム焼きそば 910円
  • オムシーフード焼きそば 1,130円
  • 塩焼きそば(豚肉、イカ天入り) 770円
  • 焼きチャンポン(そば1玉+うどん1玉) 990円
  • あっさりしょうゆ焼きうどん (豚肉、イカ天入り) 770円
  • キムチ焼きうどん 990円 etc

 

広島の解説とマスターからのお願い

広島出身の有名人、広島弁の解説ページも

 

メニューの最終ページ

お好み焼きは全て、プラス100円でテイクアウトが可能

 

テイクアウトにも対応しているので
ぜひ気軽にお電話してみてください♪

 

広島カープ応援カクテル、サンフレッチェ広島公式応援カクテルのメニュー

広島カープ応援カクテル、サンフレッチェ広島公式応援カクテルも

店主は大のカープ好き。

「お好み焼き Sizzle(しずる)」さんは ”カープファンの聖地” としても知られており、毎年イベント開催時には 北海道中から50人以上のカープファンで賑わいます。

 

女性も入りやすい
明るく清潔感のある店内

野球のユニフォームやサインが壁に飾られているぬくもりある店内

お店のコンセプトは ”女性2人でも行ける店”

テーブル、床などが油でベタつくこともなくとても清潔で、女性同士でランチに訪れるのもいいなと感じました。

 

お好み焼き Sizzle(しずる) まとめ

広島市内に「お好み焼き屋」は200店以上あり、焼き方や具材などは多種多様。

それぞれ自分の好きなお店があり、毎週のように通う広島県民がほとんどで、札幌でいう ”ラーメンのような存在" なのだとか。

 

笑顔でポーズを決めてくれた店主 上向(うえむかい)さん

笑顔でポーズを決めてくれた店主 上向(うえむかい) 昇さん

上向さんは広島県ご出身で、約30年前から札幌に住んでいます。

現在はご実家もこちらに移したそうですが、年に1度は必ず広島へ出向き、最新の動向をチェックしに行っているという 大の広島好き。

 

2003年にオープンし、この場所で18年目をむかえる「お好み焼き Sizzle(しずる)」さん。

コンセプトは『リトル広島』で、終始広島弁の上向さんと話していると、本当に広島にいるかのような 疑似体験ができるんですw

 

3密は避けながら、ゴールデンウィーク中も休まず営業。(アルコール提供は19時まで)

テイクアウトもできるので、

本場の「広島お好み焼き」を
あなたのおうちでもぜひ!♡

 

お好み焼き Sizzle(しずる)

【住 所】 北海道札幌市厚別区厚別中央3条3丁目11-17
【電話番号】 011-596-0426
【営業時間】 11:30~14:00/18:00~23:00 (L.O. 22:00)
※土・日・祝はそれぞれ15:00、22:00 (L.O. 21:00)まで。

【定休日】 木曜、第4水曜
【駐車場】 あり(店前3台)
【公式HP】 http://www010.upp.so-net.ne.jp/sizzleclub/index.html
CHECK!ぐるなびで店舗情報を見てみる

その他おすすめ和食



わが家の飲食代節約方法

夜の外食はランチに比べると圧倒的に高いですよね。(お酒が入ると特に!)
夫はお酒が好きですが……わが家の外食はほぼランチですw

が、colleee(コリー)”外食モニター” に当選した時は、居酒屋ディナーを半額以下で楽しんでいます。
 

 
アンケートに答える手間はありますが、それ以上にお得感が強い。
colleee(コリー)はポイントサイトなので、
  • 楽天・Yahooなどネットショッピングの際に経由するだけでポイントGET
  • E-PARKでスイーツポイントが1000円分もらえる etc
外食モニター以外にも普段の生活でお得にポイントが貯められる ポイ活案件がたくさんあるので、ネットでお買い物する際は必ず経由しコツコツ家計の足しにしています。

誰でも無料の会員登録だけで利用できるのでぜひチェックしてみてください。

我慢せずに節約したい方に おすすめ♪

詳しくはコチラ

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.