ソウルストア/札幌市/動物系と魚介系のWスープが味の決め手!ゴボウが旨いスープカレー

2020-03-10

 

どーも、tomo.(⇒ プロフィール)です

 

突然ですが、札幌に来たからには ”美味しいスープカレー” を食べたくないですか

そんな願いをかなえてくれるお店が、中心部にある商店街 ”狸小路” の中にありました。

それが ”SOUL STORE(ソウルストア)” さん!

 

以前 札幌市の ”西18丁目” エリアにあった名店が、2018年6月に移転再オープン!

移転前と変わらず行列覚悟の人気っぷりですが、その旨さの秘密は ”動物系” と ”魚介系” の ”Wスープ” にありました。

 

今回はそんな 一度と言わず、二度三度食べて欲しい ”ソウルストア” さんのスープカレーをご紹介します!

 

まずは ”ソウルストア” へのアクセス方法

”ソウルストア” のある商店街 ”狸小路7丁目”

”ソウルストア” のある商店街 ”狸小路7丁目”

”ソウルストア” があるのは、札幌市の中心部を東西に走るアーケード街 ”狸小路” の7丁目。

地下鉄 ”大通駅” か ”すすきの駅” 、どちらからでも徒歩でたったの約7分という立地の良さが魅力的です。

 

なお 狸小路7丁目 は、レトロな雰囲気とは裏腹に意外と名店揃い!

以前ご紹介した ”お昼ごはんとおやつ ヤンボウ” さんも、同じ 狸小路7丁目 にあります。他、ジンギスカンの名店 ”士別バーベキュー” や ”アルコ” さんなどもおススメです。

 

関連記事▶ 昼ごはんとおやつ ヤンボウ/不思議な旨さの羊肉カレーとラム酒香る絶品プリン!ひとりランチで悶絶♡

関連記事▶ 札幌のジンギスカンまとめ!北海道民がおススメするタイプ別12選

 

”ソウルストア” は "F-DRESS 7 BLD" の2階にあります

”ソウルストア” は "F-DRESS 7 BLD" の2階にあります

 

東側から ”狸小路7丁目” に入った場合、お店があるのは 左手4軒目にある ”F-DRESS 7 BLD” の2階。

2階の窓に大きく ”SOUL STORE” の文字が見て取れますので、建物右側の階段から2階に向かいましょう。

なお建物に エレベータ はなく、バリアフリー対応にはなっていません。

 

ソウルストアへは建物右側の階段から2階へ

建物右側の階段から2階へ

ソウルストア入口

ソウルストア入口

 

会計時には ”Paypay” が使えます。

まだ Paypay に登録していない方は、事前にアプリをインストールしておくと後々便利ですよ。

 

Paypay登録はコチラから

androidのリンクは準備中

 

SOUL STORE(ソウルストア)

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西7丁目3-2 F-DRESS 7 BLD 2F
【電話番号】 011-213-1771
【営業時間】 11:30~15:00、17:30~20:30
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 Paypay
CHECK!ぐるなびで店舗情報を確認

 

旨さの決め手はダシにあり!人気メニューをいただきました

のりたまチキン 750円 + トッピング 原木シイタケ 300円

たっぷりの海苔と温玉入りの ”のりたまチキン”

たっぷりの海苔と温玉入りの ”のりたまチキン”

 

えっ!?  何、この値段!! ”750円” って安すぎません?

以前 ”スープカレー” にどっぷりハマり 月に20食以上食べ歩いていた時期もありましたが、この価格にはなかなか出会うことはできませんでした!

 

具材はシンプルに ”骨付きチキン・海苔・温玉・小ネギ・キャベツ”。

そして ソウルストア さんの代名詞といえば、圧倒的な存在感の ”揚げゴボウ”

こんなにリーズナブルなのにもかかわらず、しっかり肉もゴボウも食べられるのは素晴らしいですね。

 

ソウルストアの旨みが凝縮された濃厚スープ

旨みが凝縮された濃厚スープ

 

なお、今回のオーダーは以下の通り。

  • メニュー:のりたまチキン 750円
  • トッピング:原木しいたけ 300円
  • スープ:BOSSA(濃厚で甘みのあるまろやかスープ)+100円
  • 辛さ:2/5(市販のルーカレーの中辛くらい)
  • ご飯:小盛り(少なめ 2/3)

 

器の底が見えなくなるくらい濁したスープは ”濃厚” という言葉がピッタリ!

”動物系” と ”魚介系” を合わせた ”Wスープ” で、あとから追ってくる魚介の風味が印象的なスープです。

 

これが ”ソウルストア” の動物系スープだ!

これが ”ソウルストア” の動物系スープだ!

 

プルップル になるまで煮込んだ ”動物系スープ” のベースは、トンコツや鶏ガラ。

これを コンブ・アサリ などからとった ”魚介系スープ” で溶き、しいたけなどの香味野菜をプラス。

濃厚すぎず、かつあっさりし過ぎない絶妙なスープが出来上がります。

 

更に 代名詞でもあるゴボウの ”端材” からもしっかりとダシをとり、ほんのりとゴボウの風味をスープにプラス。

具材としての ”ゴボウ” と、スープのダシとしての ”ゴボウ” とのペアリングを考えて作られた、正にゴボウが主役のスープ。

ここまでしっかりと時間をかけることで コクと旨みの凝縮した濃厚スープができ上がります。

 

そりゃ、美味しくなる訳だ!

 

トッピングの ”原木しいたけ” は見つけたら即オーダー

トッピングの ”原木しいたけ” は見つけたら即オーダーです

 

弾力のよい ”原木しいたけ” は 器の中に約2つ分。

跳ねかえる様な弾力が歯に伝わってくるくらい新鮮でした。

オールシーズンある訳ではないと思いますので、見つけたら即オーダーすることをおススメします!

 

チキンと野菜のカリー 1200円

ソウルストアの一番人気メニュー

不動の一番人気メニュー

 

スープカレーといったら ”たっぷり野菜” のイメージが強いですよね?

はい、こちらもしっかりといただいてきました!

 

こちらのスープカレーのオーダーと具材は以下の通り。

”サツマイモ" が かなりレアな具材でしたが、甘さが際立ち とても美味しかったです。

  • メニュー:チキンと野菜のカリー
  • スープ:CLASSIC(あっさりの中に凝縮した旨み)
  • 辛さ:3/5(市販のルーカレーの辛口くらい)
  • ご飯:小盛り(少なめ 2/3)
  • 具材:ニンジン、ナス、ピーマン、カボチャ、キャベツ、ブロッコリー、サツマイモ、水菜、揚げゴボウ、骨付きチキン

 

サラッとしたソウルストアのCLASSICスープ

サラッとしたCLASSICスープ

 

野菜の処理はとても丁寧。ホロっとくずれる様な柔らかなものが多かったです。

その特徴が特に顕著に出ていたのが ”揚げゴボウ”。

持ち上げただけで折れるくらいの柔らかさで、ゴボウの臭さは全くなし!

こんなに食べやすいゴボウは初めてです。

 

甘さが感じられたスープ ”BOSSA” に対して、”CLASSIC” はよりサラッとした仕上がり。

スパイスや魚介の旨みが ストレートに舌に伝わってくるので、初回はこの ”クラシックスープ” がおススメです。

 

”もち麦” 入りのご飯と 平日のランチタイム限定サービス

食感の良いご飯(写真は少なめ)

食感の良いご飯(写真は少なめ)

ご飯は ”もち麦” 入りで ほど良い食感。

後ほど詳しく説明しますが、ご飯の量は選ぶことができます。

 

平日のランチタイム限定で ”ジャスミン茶” のサービスも

平日のランチタイム限定で ”ジャスミン茶” のサービスも

 

ソウルストア のメニューとオーダー方法を紹介

スープカレーを食べなれてない方の中には、その注文の仕方にとまどってしまう人も少なくないはず。

その原因は、お店ごとに異なる ”スープの種類” や "辛さの基準" でしょう。

ここでは ”ソウルストア” さんでの、スープカレーの注文方法を確認してみましょう。

スープカレーのオーダーの仕方を確認

step
1
まずは ”ベースの具材” を選びましょう

ソウルストアのメニュー一覧

メニュー一覧

まずはメニューの中から、基本となる具材の組み合わせを選びましょう。

ソウルストア さんの(今回訪問時の)メニューと価格は以下の通りとなります。

メニュー一覧

  • のりたまチキン 750円
  • チキンカリー 1000円
  • チキンと野菜のカリー 1200円
  • 鶏団子とパリパリ揚げゴボウのカリー(1日5食限定) 1150円
  • 超粗挽きラムと青山さんちの寄せ豆腐のカリー 1250円
  • 季節の旬菜カリー 1350円
  • 紅茶豚と大きいなめこのカリー 1350円
  • まるごとソーキとこだわり木の子のカリー 1400円
  • 道産牛のネギ塩煮込みとまいたけ天のカリー 1400円
  • 熱烈!!真っ赤な豆腐カリー 1150円

step
2
次に ”スープ” を選びましょう

スープの種類、辛さなどはこちらから選びます

スープの種類、辛さなどはこちらから選びます

ソウルストアさんのスープは全4種類。

基本となる ”CLASSIC(クラシック)” 以外は +100円となります。

スープの種類

  • CLASSIC(クラシック)
    あっさりサラサラで素材の味が生きる奥深い味わいのスープ
  • BOSSA(ボッサ)
    濃厚で甘みのあるまろやかなスープ
  • PHYCHE(サイケ)
    ココナッツの甘さと柑橘系が香る夜限定のスープ
  • 自家製麻辣醤
    強烈に痺れる辛さと独特の香りが奥深いスープ

step
3
お好みで ”スープの辛さ” を選びましょう

ソウルストアさんのスープの辛さは ”5段階”。

4番以降は追加料金がかかります。

スープの辛さ

  1. 辛くない(全く辛みが入りません)
  2. 普通(市販のルーカレーの中辛くらい)
  3. 中辛(市販のルーカレーの辛口くらい)
  4. わりと辛口(+100円)
  5. 辛口(+150円)

step
4
更に ”ライスの量” を選びましょう

ライスの量

  • 小盛り(少量(1/3)、半分、少なめ(2/3))
  • 普通 (お茶碗1杯強)
  • 中盛り(普通盛りの1,5倍、+50円)
  • 大盛り(普通盛りの2倍,、+100円)

step
5
最後にお好みで ”トッピング” を追加しましょう

種類豊富なトッピングの中からお好みで追加

種類豊富なトッピングの中からお好みで追加

トッピングはたくさんの種類があるので、お好みで好きな具材を選びましょう。

”磯のり”、”寄せ豆腐”、”ザンギ” など、なかなか出会うことのできないものも多いので、初めてのテイストに出会うことができるかも!?

 

その他のメニューも見てみましょう

その他、期間限定のトッピングも

その他、原木シイタケなどの期間限定のトッピングもありました

ドリンクメニューには、コーヒー・チャイ・アルコールなども

ドリンクは、コーヒー・チャイ・アルコールなども

オール300円のおつまみ。ぜひビールとご一緒に!

オール300円のおつまみメニュー。ぜひビールとご一緒に!

 

お店の雰囲気も見てみましょう

店内の様子。カウンター席とテーブル席の計26席

店内はカウンター席とテーブル席の計26席

インスタキャンペーンとおすすめトッピング

カレーの画像を投稿すると一口ジェラートがもらえるインスタグラムキャンペーンも

 

テイクアウト用のメニュー表

テイクアウトのスープカレーもありますよ!

 

テイクアウトのメニューは4種類。オーダーの仕方は通常と同じです。

ポイント

  • チキンカリー 950円
  • チキンと野菜のカリー 1100円
  • 超粗挽ラムと青山さんちのよせ豆腐のカリー 1150円
  • 紅茶豚と大きいなめこのカリー 1300円

 

さいごに

グルメライター ”高井なお” と、笑顔がステキな店員さん

グルメライター ”高井なお” と、笑顔がステキな店員さん

 

いかがでしたでしょうか?

今回うかがったのは、札幌の大人気スープカレー店 ”ソウルストア” さん。

店主さんも スタッフさんの皆さんも とても笑顔のステキな方達で、気持ちの良い接客に心癒されて帰ってきました。

 

もちろん 店主 ”清水” さんも 素敵な方。

アポなしで突然話しかけてきた 失礼なグルメライター達にも、親切に対応して下さいました。

 

”人気店には、心地よい接客あり!”

それをあたらめて実感することのできた ”ソウルストア” さん。

もちろん味も文句なしなので、札幌でスープカレーを食べたくなったら ぜひこちらに足を運んでみて下さいね!

 

SOUL STORE(ソウルストア)

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西7丁目3-2 F-DRESS 7 BLD 2F
【電話番号】 011-213-1771
【営業時間】 11:30~15:00、17:30~20:30
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし
CHECK!ぐるなびで店舗情報を確認

 

関連記事▶ スープカレー発祥の地”札幌”のおすすめスープカレー12選!街中・郊外全て網羅!

 



わが家の飲食代節約方法

夜の外食はランチに比べると圧倒的に高いですよね。(お酒が入ると特に!)
夫はお酒が好きですが……わが家の外食はほぼランチですw

が、colleee(コリー)”外食モニター” に当選した時は、居酒屋ディナーを半額以下で楽しんでいます。
 

 
アンケートに答える手間はありますが、それ以上にお得感が強い。
colleee(コリー)はポイントサイトなので、
  • 楽天・Yahooなどネットショッピングの際に経由するだけでポイントGET
  • E-PARKでスイーツポイントが1000円分もらえる etc
外食モニター以外にも普段の生活でお得にポイントが貯められる ポイ活案件がたくさんあるので、ネットでお買い物する際は必ず経由しコツコツ家計の足しにしています。

誰でも無料の会員登録だけで利用できるのでぜひチェックしてみてください。

我慢せずに節約したい方に おすすめ♪

詳しくはコチラ

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.