昼ごはんとおやつ ヤンボウ/不思議な旨さの羊肉カレーとラム酒香る絶品プリン!ひとりランチで悶絶♡

2020-01-15

2020年3月追記

店名が「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」から「六鹿day」に変更になりました。

 

こんにちは!
グルメライター 高井なお(⇒プロフィールInstagram)です^^

 

「たまには1人で気ままにランチしたい」

そう思うこと、ありませんか?

 

1人だと ”いつものお店” に行ってしまう という方も多いのではないでしょうか。

新しいお店を開拓したいけど、お店の雰囲気がわからないとちょっと入りずらい……

 

そんな時にオススメなのが、2019年11月27日にオープンした「お昼ごはんとおやつ ヤンボウ」さん!

 

オープンして間もない新しいお店ですが、とっても落ち着く雰囲気なんです。

わたしがプライベートで実際に1人でランチに行き、居心地のよさを体感してきました(*^^*)

 

食後に食べた「プリン」も絶品すぎた……!♡

 

早速紹介します♪

 

羊のうま味とハーブが徐々に融合する
不思議なカレーランチ

羊とハーブのそぼろカリー 800円(税抜)

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 6種ハーブ類を少しずつ混ぜながらいただく

6種ハーブ類を少しずつ混ぜながらいただく

 

クミンなどのスパイスがガッツリ効いた ラム肉と豚肉の合挽きカレーの上には「カシューナッツ」と「糸とうがらし」もトッピングされています。

 

右上から、

  1. 三つ葉
  2. 大葉
  3. 玉ねぎのアチャール ※キムチのようなピリ辛の味付けのもの。
  4. パクチー
  5. 小ねぎ
  6. 赤キャベツのピクルス

 

おすすめされた通り、まずはそれぞれの薬味とカレーを混ぜながらいただくことに。

すべて火を通していない 生のフレッシュな味わい。

 

食べ進めるにつれ、ハーブとスパイシーなお肉が交わっていく感覚。

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 全種類試し終えたところで全て混ぜ合わせ、レモンをキュッと搾って

全種類試し終えたところで全て混ぜ合わせ、レモンをキュッと搾って

 

うわぁ…羊のうま味が すごい!

ごはんの下にたまっていたと思われる羊肉のうま味が全てをコーティングし、ハーブの味わいがまろやかに馴染む。

さらにレモン汁で辛さがマイルドになり、一気に口の中がさっぱり!

 

常に色んな食感、味があるから最後まで新鮮味があって 全く飽きないカレーでした。

 

辛いものが苦手な方は、最初からレモンをしぼってもいいかも^^

 

ほぼ北海道産素材!
ラムレーズンと焦がしカラメルの大人プリン

北海道カスタードプリン 450円
ハーブティー(北海道ブレンド) 650円(ともに税抜)

※カレー、スイーツ、ドリンクセットで表示価格から400円引き。

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 四角くカットされたプリンに北海道産生クリーム、メープルシロップ、ラムレーズンがON

四角くカットされたプリンに北海道産生クリーム、メープルシロップ、ラムレーズンがON

 

まさかのラムレーズントッピングに テンション爆上がり↑↑
昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) ショーケースにはプレーンな状態で並んでいました

ショーケースにはプレーンな状態で並んでいました

こちらのスイーツは、以前 桑園エリアにあったアメリカンワッフル専門店「macikaci(マチカチ)」の店主さんが担当されています。

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 北海道産の原材料で しっかりもっちり系のテクスチャーを作り出している

北海道産の原材料で しっかりもっちり系のテクスチャーを作り出している

 

組み合わせのセンスが 抜群すぎる……♡

想像以上のマリアージュに口の中がちょっとしたパニック状態ですw

 

  • たまご感たっぷりの ”しっかりプリン”
  • サラリとした口溶けの ”北海道産生クリーム”
  • じっくり漬け込まれた ”自家製ラムレーズン”
  • 限界まで香ばしい ”焦がしカラメルソース”

 

卵は夕張市にある「酒井農場」のものを使用。

大量の ”焦がしカラメルソース” を惜しげもなく絡ませていただくちょっとビターな大人味。

(プリンが1/3くらい カラメルソースに浸かっていました!)

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) プリンは夜の部でも食べることができる

プリンは夜の部でも食べることができる

 

北海道産の原材料にとことんこだわった

ひとくちごとに幸せな気持ちにさせてくれる「至福のプリン」♡

 

2品以上オーダーで割引になる
お得なセットメニューシステム

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) セットメニュー

 

セットメニュー

  • カレー or ヌードル、飲みもの、甘いもの ▶ 税込合計金額より400円引き
  • カレー or ヌードル、飲みもの ▶ 税込合計金額より300円引き
  • 甘いもの、飲みもの ▶ 税込合計金額より200円引き

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) フードメニュー

 

フードメニュー

CURRY(カレー)

  • 羊とハーブのそぼろカリー 800円
  • スパイスチキンカリー 800円
  • レモンライス 800円

NOODLE(麺)

  • 煮干し中華そば 650円
  • ヤンタンメン 700円
  • にぼバタレモンそば 650円

DESSERT(デザート)

  • 北海道布丁(北海道カスタードプリン) 450円
  • 杏仁豆腐 450円
  • 芒果布丁(マンゴープリン) 450円
  • 香薫皮蛋糕(バナナケーキ キャラメルジェラート添え) 480円
  • 黒胡麻功克力蛋糕(濃厚黒ごまガトーショコラ) 380円

SIDE MENU(サイドメニュー)

  • 羊水餃子(6ヶ) 580円
  • 四川ピクルス 380円
  • 葱搾菜(ザーサイ) 280円
    ※価格は全て税抜き表示。

 

「スパイスチキンカリー」は、2019年10月末に閉店した系列店「六鹿(むじか)」で人気だった無水チキンカレーに、新たに付け合わせを加えたもの。

 

「レモンライス」と「ヤンタンメン」も気になる!

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

 

ドリンクは

  • コーヒー
  • ハーブティー(4種)
  • クラフトボトルソーダ(3種)
  • クラフトボトルジュース(3種)
  • ソフトドリンク(3種)

 

北海道のご当地ドリンク「りんごのほっぺ」と「コアップガラナ」もラインナップされているので 道外からの観光客の方にもGOOD。

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) アルコールメニュー

アルコールメニュー

 

ビール・ハイボールの他、

  • クラフトボトルサワー(6種)
  • クラフトボトルカクテル(6種)

お酒のボトルドリンクって新しい!

お好きな方はぜひ試してみてくださいね♪

 

オープンして1ヶ月半とは思えない!
レトロな雰囲気が落ち着く店内

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) アジアの大衆食堂のようなノスタルジックな雰囲気がただよう

アジアの大衆食堂のようなノスタルジックな雰囲気がただよう

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 無数に並ぶ照明がオシャレでモダン

無数に並ぶ照明がオシャレでモダン

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) ドア上に”使用中”の文字が点灯するため お手洗いの使用可否がわかりやすい

ドア上に”使用中”の文字が点灯するため お手洗いの使用可否がわかりやすい

 

席の間隔が広く取られていることもあり ベビーカーも大歓迎とのこと。

お子様と一緒に「お昼ごはん&おやつ」の夢が叶う 貴重なお店です♡

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) おやつのショーケース

おやつのショーケース

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ まとめ

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 看板

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 狸小路アーケード

 

「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」さんがあるのは、札幌中心部 大通にあるアーケード街 「狸小路7丁目」のアーケード内。

以前「KOPITIUM(コピティアム)」があった場所にあります。

 

近くのスポットをチェック

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 16時までは「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」、17時からは「羊と中華 ヤンボウ」の2つの顔をもつ

16時までは「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」、17時からは「羊と中華 ヤンボウ」の2つの顔をもつ

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ/札幌市中心部(狸小路7丁目アーケード内) 店舗外観

店舗外観

 

2019年11月27日にオープンした「昼ごはんとおやつ ヤンボウ/羊と中華 ヤンボウ」さんは、

  • またたび餃子
  • 市民酒場 月輪
  • バーラーペンギン堂
  • たべごと屋 ござる
  • 江別 さいもん  etc

を運営する「オガコーポレーション」の最新店。

 

オガさんのお店は夜のイメージが強いので、昼営業の「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」さんは下戸のわたしにはうれしい限り♪

 

ちなみに移転と思われがちですが、豊水すすきのエリアにある店舗は現在休業中扱いとなっています。(スタッフさんに確認済)

 

カフェ感覚で利用できる「昼ごはんとおやつ ヤンボウ」さん。

 

たまには1人で気ままに
絶品ごはん&スイーツはいかが?♡

 

昼ごはんとおやつ ヤンボウ

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西7丁目5(狸小路7丁目アーケード内)
【電話番号】 011-218-2008
【営業時間】 11:00~16:00、17:00~翌1:00(日曜は23:00閉店)
【定休日】 ランチ/日曜・その他不定休、ディナー/月曜
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 現金のみ
【公式HP】 https://ogacorp.com/?id=yanbo

 



わが家の飲食代節約方法

夜の外食はランチに比べると圧倒的に高いですよね。(お酒が入ると特に!)
夫はお酒が好きですが……わが家の外食はほぼランチですw

が、colleee(コリー)”外食モニター” に当選した時は、居酒屋ディナーを半額以下で楽しんでいます。
 

 
アンケートに答える手間はありますが、それ以上にお得感が強い。
colleee(コリー)はポイントサイトなので、
  • 楽天・Yahooなどネットショッピングの際に経由するだけでポイントGET
  • E-PARKでスイーツポイントが1000円分もらえる etc
外食モニター以外にも普段の生活でお得にポイントが貯められる ポイ活案件がたくさんあるので、ネットでお買い物する際は必ず経由しコツコツ家計の足しにしています。

誰でも無料の会員登録だけで利用できるのでぜひチェックしてみてください。

我慢せずに節約したい方に おすすめ♪

詳しくはコチラ

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE・youtube の 友達登録 は下のボタンからお願いします。

友だち追加 

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人

高井なお

17年前から北海道全域3,500件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『教えてもらう前と後』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.