AOZORA料理店/名寄市/特産品で作る名物ナヨロナーラ!強い地元愛がうみ出す自家製ベーコンの深すぎるうま味

美味しい食材がたくさんある道北「名寄市(なよろし)」

去年現地で食べた”ご当地グルメ”の数々が忘れられず、今年も再び行ってきました(^^)

 

 

今回訪れたのは、地元市民も太鼓判を押す洋食の名店「AOZORA(アオゾラ)料理店」さんです。

名寄市やその近郊はもちろん、北海道の厳選素材をふんだんに使った こだわりのお料理が勢ぞろい!

 

早速紹介します♪

 

地産地消がいっぱいつまったあっさりカルボナーラ!

名寄産ひまわりポークの自家製ベーコンと
近隣で採れた玉ねぎ、玉子、興部チーズのナヨロナーラ 1200円

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

……
ベーコンが ベーコンじゃない!

名寄市のブランド豚「ひまわりポーク」で作ったという自家製ベーコン(パンチェッタ)が尋常じゃない旨さ。
塩味はあるけれど それ以上にまろやかでまぁるい味… そして、口の中が脂身のコクとうま味の嵐!

”ひまわりポーク×作り手の技”が 本気でスゴイ!♡
今まで食べてきたベーコンって……?と思うくらい大きな違いに衝撃でした。

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

熱いうちは、麺がモチモチ!
そして全体がクリーミーにまとまっていて、ベーコンの塩味もほぼ感じない。

ですが少し冷めてくると、
麺の食感はなくなりますが、クリームソースのクリーミー感・チーズのほのかな塩味・たまねぎの甘味・ベーコンの旨味etc
それぞれの味がより一層強くあらわれる。

序盤は全くといっていいほど感じなかったベーコンの塩味も、冷めてからだとしっかり感じることができるんです!

油がかなり控えめだったので後半は麺がくっつきますが、逆にそれが好印象。
クリームパスタなのに最後までさっぱり食べきることができました◎

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】ひまわりのまち北海道名寄市ひまわり畑ポーク
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/11/5時点)

楽天で購入

 

 

ベーカリーイシダさんのバゲット(1カット) 200円

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

パスタソースを残したくなかったので途中で追加オーダーです。笑

 

パサつき一切なし!
うるうるのローストビーフが絶品のカレー♡

道産牛の低温調理ローストビーフのせビーフカレー 1100円

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

口いっぱいに広がる”極上のしっとり感”……
低温調理で仕上げた「自家製ローストビーフ」のキメ細かい質感と肉汁がたまりません!

口に入れた途端すぐに肉の旨味が広がり、噛めば噛むほど味がででくる通常のローストビーフとは正反対の感覚。

ほど良い辛さのカレーは、最初にガツンとスパイスの辛さ、後からクミンの香り。

添えられた紫色のじゃがいもの 強い甘さも印象的でした。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】AOZORA料理店 なよろひまわり畑ポークカレー
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/11/5時点)

楽天で購入

 

 

これで終わりのはずが…
抑えきれずに追加オーダー!笑

仁宇布のチーズ工房のモッツァレラチーズと
トマトとバジルのカプレーゼ 800円

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

ミルクの風味が強い。

この リコッタチーズのようにホロホロ崩れるような食感のモッツアレラチーズは、自社工場で作られたもの。

できるだけ伸ばさず、ギリギリ形ができるくらいに調整することでこの食感が生まれ、クリーミー感が際立つのだとか。

トマトの強烈な甘さがチーズの塩味を引き出す。
美味しいバランス♪

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

店で使用するチーズは”美深町仁宇布”にある自社チーズ工房「プティフロマージュ」で作られている

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

名寄産もち米粉をつかった「カヌレ」もテイクアウトしちゃいました♪

 

”北海道愛”がひしひしと伝わってくるメニュー表

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

皮の表紙がオシャレなメニュー表

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

訪問時(9月)のおすすめメニュー

  • 下川町の菌床しいたけのソテー 800円
  • ノシャップ産ベビーリーフと江丹別のブルーチーズ、りんごとくるみのサラダ 900円
  • 牡蠣のアヒージョ 700円
  • 仁宇布のモッツァレラチーズとトマトとバジルのカプレーゼ 800円
  • 美深産発酵バターと下川産卵のオムレツ 自家製ケチャップ添え 600円
  • ベーカリーイシダさんのバゲット(1カット) 200円

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

 

 

通常メニュー

Pasta

  • 名寄産ひまわりポークの自家製ベーコンと 近隣で採れた玉ねぎ、玉子、興部チーズのナヨロナーラ 1200円
  • 仁宇布のチーズ工房のモッツァレラチーズとバジルのトマトソース 1100円
  • 名寄産豆と智恵文ひまわり畑ポークと道産牛のボロネーゼ 1100円

Pizza

  • 仁宇布のモッツァレラチーズのマルゲリータ 1200円
  • スペイン産原木生ハムと稚内のノシャップのハーブのピザ 1300円
  • アンチョビと名寄産ニンニク、ハーブ、トマトソースのピッツァマリナーラ 1100円
  • 江丹別の青いチーズと興部のハードチーズ、仁宇布のモッツァレラ、フェタチーズのクアトロフォルマッジピッツァ 1400円

Curry

  • 道産牛の低温調理ローストビーフのせビーフカレー 1100円
  • 季節野菜と広島産牡蠣の牡蠣カレー 1200円
  • 道産鶏ササミカツと道産キノコのチキンカレー 1000円

 

1つ1つの食材の産地を明記した、ただならぬメニュー名。

店主さんのこだわりが 一目瞭然で感じ取れますよね(*^^*)

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

アラカルトメニュー

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

Dessert Menu

  • カヌレ(ヴァニラ/ショコラ/抹茶) 各180円
  • ヌガーグラッセ 400円
  • フォンダンショコラ 380円

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

ドリンクメニュー

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

ピザ、カレーなどはテイクアウトも可

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

オードブルは予約制

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

アルコールメニュー

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

ワインは 手頃なものから種類豊富に取り揃えている

 

木のぬくもりたっぷり!
カントリー調の店内がこちら

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

カウンター席

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

その他4人掛けテーブル席が4卓あり

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

入口付近で販売されていた名寄町の特産品

 

 

さいごに

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

「AOZORA(アオゾラ)料理店」さんは、名寄の駅前通り 通称アカシア通り沿いにあり、名寄駅から約1.5kmのところにあります。

旭川空港からは 高速を利用して約1時間40分ほどの場所です。

 

ちなみに 店主の須藤さんは札幌市出身。

「地元の食材を使った料理を地元の人が日常的に食べられる”地産地消”のお店がしたい」
その願いを叶えるべく、2016年にここ名寄市へ移住し 同年10月「AOZORA料理店」をオープンさせました。

 

AOZORA料理店(アオゾラ料理店)/名寄市

場所の決め手は、「名寄市」が地産地消がしっかりできる理想の規模の街だと思ったから

メニュー名からもわかる通り同店のお料理には、名寄や近郊をはじめ北海道の素材をふんだんに取り入れています。

お店で使うチーズの職人さんが引退されると知り、今年2019年チーズ工房を引き継ぐことにしたのも、地域の大切な資源を絶やしたくなかったから。
チーズは隣町 「美深町」の希少なグラスフェッドミルクで作っているのだそう。

【click!】グラスフェッドとは?

「grass(草で)+ fed(養った)」の意味。

牛は草食だが、日本ではお乳がたくさん出るよう、穀物の入った高カロリーの餌で飼う方法が主流となっている。
ここで使用している 美深町「塩崎牧場」のグラスフェッドミルクは、全国でも数少ない無化学肥料の牧草だけで育った牛のミルク。

 

季節の野菜やお店と同じソースで「完全自社製造のレトルトカレー」の販売もしています。

食を通じて名寄への愛を精一杯表現し、しっかり行動に移されている須藤さん。

 

この強い情熱で 道北の食材の魅力を伝え続けていってほしいですね(*^^*)

 

”道北のおいしさ”を体験しに
あなたも名寄市へお出かけしてみませんか?♡

 

AOZORA(アオゾラ)料理店

【住 所】 北海道名寄市大通北3-17
【電話番号】 01654-8-7416
【営業時間】 11:30~13:00 L.O、17:30~21:00L.O
【定休日】 火曜、水曜
【駐車場】 あり
【公式HP】  http://agrifoodism-nayoro.com/aozora/
【Facebook】 https://00m.in/lexA7 

近くのスポットをチェック

AOZORA料理店/名寄市/特産品で作る名物ナヨロナーラ!強い地元愛がうみ出す自家製ベーコンの深すぎるうま味

美味しい食材がたくさんある道北「名寄市(なよろし)」。 去年現地で食べた”ご当地グルメ”の数々が忘れられず、今年も再び行ってきました(^^)   関連記事   今回訪れたのは、地元市民も太鼓判を押す洋食の名店「AOZORA(アオゾラ)料理店」さんです。 名寄市やその近郊はもちろん、北海道の厳選素材をふんだんに使った こだわりのお料理が勢ぞろい!   早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励 ...

ブラジル/名寄市/日本一の生産量を誇る「もち米」を使った新感覚な焼菓子「なよろもっちり」♪

この日向かったのは、道北の「名寄市」。 5:00 頃に札幌の自宅を出発し、9:00 頃に到着しました。 到着して一番最初に向かったのが、 9:00から営業している老舗菓子店「なよろ菓子工房 ブラジル」さん! 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。 LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。 ...

レストランあかげら/名寄市/ご当地グルメ煮込みジンギスカン!お餅と柔らかいお肉がたまらない美味しさ♪

以前参加した道北のモニターツアー 「アウトドアバスBASIS号で行く”冬旅”」 名寄市を中心とした道北地域のアクティビティを 最大限に楽しむことのできる企画でした。 別の記事で詳しく紹介していますので、 興味のある方はぜひご覧ください! リンク   冬旅の会場となったのは名寄市の「なよろ温泉サンピラー」。 併設している「レストランあかげら」で、 冬旅開始前の昼食とすることに。 いただいたのは、とっても美味しいご当地グルメ。 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見 ...

1泊2日の「冬旅」モニターツアーへ参加!BASIS号に乗って道北のアウトドア体験を思う存分楽しもう!

道北の極寒な冬を思いっきり楽しむことのできる1泊2日の旅「冬旅」。 「名寄市・美深町・幌加内町」の3町で共同運行するアウトドアバス「BASIS(ベイシス)号」に乗り、その土地ならではのアウトドア体験を満喫することのできる企画です。この企画の中心となっているのが、美深町の観光協会。道北のアウトドア情報を発信するため「BASIS(ベイシス)」というブランドを立ち上げ、「道北クラフト&プレイ」をコンセプトに、この土地で遊ぶための道具を・この土地の木材を使って・自らの手で作る、アウトドアの原点のようなスタイルの普 ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。

友だち追加

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.