カフェヴァンクラシック/石狩市/能ある鷹は爪を隠す!品質重視の美味しいランチがスイーツ付きで880円♪

2019-10-03

突然ですが、あなたは身体にいいもの 食べてますか?

外食はもちろん、”いいもの”はコストがかかるので 自炊でもなかなか難しいですよね……。

増税で家計が圧迫される中、無農薬野菜で1000円以下のランチを提供してくれる、素敵なお店を見つけました!
それが、石狩にある「CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)」さん。2013年7月にオープンし、7年目を迎えたお店です。

いやこちら、本気でスゴかった!

早速紹介します♪

 

自家製無農薬野菜をたっぷり使用!
”身体への優しさ”にとことんこだわる高コスパランチ♪

スパゲッティ(コーヒー付) 880円

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

取材時は2種類から「ミートソース」を選択

あれ?! ミートソースが優しい!♡

ごめんなさい。カフェ飯だと思って期待していませんでした…

手作り感がすごいミートソースは奥様のお手製。
塩味を抑えたソースは、トマトの旨味が主張強め。甘くてジューシーなひき肉は「平田牧場」から取り寄せているそう。麺にうっすらと絡んだオイルが、程よいコクをプラスしています◎

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

”コーヒー付”には「サラダ」の他、「小鉢(2種)」・「プチスイーツ」も含まれる

そして!
自家製無農薬野菜のサラダは、軽く10種類以上の野菜が入ってモリモリ!ドレッシングも優しい味わいで、野菜そのものの味が楽しめる◎

奥に見える2種類の小鉢は「揚げなすの味噌和え」と「浅漬け(にんじん&きゅうり)」。
中でも「揚げなすの味噌和え」は味噌の甘さが絶妙で、ネギの香味がたまらない♡
ご飯にのせて丼でかきこみたいくらい 本当に美味しかったー!

あまり公にはしていないそうですが、調味料にもこだわっていて
なんと、あの「生活クラブ」のを使っているのです!

【click!】「生活クラブ」とは?

国産・無添加・減農薬など、こだわりの安心食材を宅配してくれる。生協が運営するシステム。

たまたま、我が家でも2か月前から始めました!調味料・野菜・お肉。もちろん少し割高ではありますが、どれも違いがハッキリわかる。
”質”にこだわりたい方にはとってもオススメですよ(*^^*)

※公式HP ⇒ https://seikatsuclub.coop/

八紘学園、サツラク農協、あの”生活クラブ”主催の組合員限定ツアー「はじめての牧場見学」に参加してきました!

「生活クラブ」 1965年に結成され、1968年に「生活クラブ生協」として創立された、生活協同組合の ...

続きを見る

なるほど、納得の美味しさです!

 

キーマカレー(コーヒー付) 880円

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

カレーはご主人の担当

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

こちらも生野菜たっぷり

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

小鉢(2種)も付く

奥行きがあってスパイシー!

たくさんの野菜と良質なひき肉の脂が、あま味をプラスし 味に奥行きを生んでいます。
更に、お米は厚田の農家さんのもの。1週間ほど前に精米し お鍋で炊いているそう。

 

両方にセットの「プチスイーツ」がプチじゃない件

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

ベストなタイミングで登場した、コーヒー&プチスイーツ

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

取材日はオレンジの「チーズケーキ」と「ゼリー」

これ、 全然 ”プチ” じゃないんですけど…!

お食事同様、手作り感あふれる 優しい優しいほっこり系。いい意味で重さがないので、食後にもスッと身体に入ってくる。

ご主人が丁寧にハンドドリップで淹れてくれる「コーヒー」も、特有の後味が残らないフレッシュな味わい。コーヒーが苦手な方でも飲めると思います◎

 

メニュー

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

アルコールメニューも完備

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

”自慢のコーヒー”は自家焙煎している

フードメニュー

  • シーフードカレー(限定5食) 単品 750円/コーヒー付 950円
  • キーマカレー 単品 680円/コーヒー付 880円
  • スパゲッティ 単品 680円/コーヒー付 880円
  • ロールパンの生ハムサンド 単品 550円/コーヒー付 750円
  • スイーツセット 単品450円/コーヒー付  650円
  • アイスクリーム 300円

食べた後に価格を見ると……お得すぎる!笑

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

この日は「ロールパンの生ハムサンド」の提供なく、スパゲッティは「ミートソース」と「タラコ」の2種類から選択可

 

店内

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

入るとまず目に入る「野菜」

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

店頭で、無農薬で育てた”朝採れ野菜”を販売している

店主さんが近くに畑を持っているそうで、完全無農薬で大切に育てた野菜(しかも朝採れ!)をお得に購入することができます。
単品販売はもちろん、セット売りがめちゃくちゃお得!なんと1山350円!!だったので、ズッキーニ入りの一番お得感のあるセットを買いました♪

驚いたのは、葉物野菜の違い。1枚1枚しっかり肉厚で、噛み応えがあるんです。
ちなみに お料理に使用する野菜たちは全て、こちらを使っているとのこと◎

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

奥様お手製の「パン」も店頭で販売されている

毎朝焼きたてのパンが 全て100円 だったことにもビックリ!
食感も味も、とても素朴であたたかかったです(*^^*)

 

さいごに

「CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)」さんは、桜の名所としても有名な「戸田記念墓地公園」から約5km。車で約7分のところにあるため、お墓参りに合わせて毎年訪れる常連の方も多く、お彼岸時期は大忙しなのだとか。

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

この看板から山道をのぼる

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

1分ほど車を走らせるとすぐに到着

最後の最後で 急に山道が出現し、若干あせるかもしれませんが ちょっと登れば建物が見えてくるのでご安心を(^^)

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)/石狩市

快く写真を撮らせてくださった、店主の土居博信さん

「コーヒーとカレーが合わさった香りがたまらなく好きだった」というご主人 博信さんと、
「食の安全をたくさんの方に届けたい」という奥様のお2人で切り盛りしている「CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)」さん。

2人とも ”お客様をもてなしたい” という気持ちが本当に強いんです。気さくすぎて、つい話し込んでしまいましたww

お話を聞けば聞くほど、店内にもメニューにも記載していない ”スゴイこだわり” が飛び出してきて… …かなり感情がかき乱されたワタシ。笑
今まで知らずに帰られたお客様たちに、声を大にして伝えたい!

本気のこだわりと優しさ、ココにあります!♡

 

CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)

【住 所】 北海道石狩市厚田区望来737-524
【電話番号】 080-8288-2062
【営業時間】 10:00~16:30
【定休日】 月曜~木曜(月曜が祝日の場合は営業)
【駐車場】 あり

 

近くのスポットをチェック

飛ぶ鳥農場/石狩市/真摯に育った海の街たまごに感銘!角野夫妻に生産現場でお話を伺ってきました♪

とあるイベントで試食した「オーガニックはちみつ」の 口溶けに衝撃! いや~、今まで食べてきたものと 全く違いましたね……。   聞いてみると「養鶏」メインで「養蜂」をしているそうで ハチミツや、一緒に販売していた卵のことなど 色々教えてくださいました。   たまたま1時間だけ店頭に立っていたのが、石狩市にある「飛ぶ鳥農場」の 角野 飛鳥(スミノアスカ)さん。 タイミングよくお話が聞けたので取材を申し込み、現地に行ってきました! 今回は「養鶏」メインで、角野ご夫妻 にお話を伺ってきました ...

カフェヴァンクラシック/石狩市/能ある鷹は爪を隠す!品質重視の美味しいランチがスイーツ付きで880円♪

突然ですが、あなたは身体にいいもの 食べてますか? 外食はもちろん、”いいもの”はコストがかかるので 自炊でもなかなか難しいですよね……。 増税で家計が圧迫される中、無農薬野菜で1000円以下のランチを提供してくれる、素敵なお店を見つけました! それが、石狩にある「CAFE VAN classic(カフェヴァンクラシック)」さん。2013年7月にオープンし、7年目を迎えたお店です。 いやこちら、本気でスゴかった! 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の ...

リセンヌ/石狩市/別荘地に佇む絶景穴場カフェ!こだわりのコーヒー&スイーツでひと休み

毎年ドライブシーズンがくると 気合を入れて早起きし、訪れたいマチ。 それが札幌市のお隣「石狩市」。 ここでは3つの地区で、4月上旬~10月頃まで『朝市』が開催されています。 札幌中心部から、車で約30分~の距離で行ける手軽さも魅力◎ 朝あがったばかりの新鮮なお魚が格安で購入でき 毎年この時期がくるのがとっても楽しみ♪ そんなこの地にも、まだあまり知られていない「絶景穴場カフェ」が、 あるんです!(^^) それが厚田区にある「Cafe Lyceenne(カフェリセンヌ)」さん。 早速紹介します♪ 来店された ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。

友だち追加

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.