ViewCafe(ビューカフェ)/小樽市/絶景だけじゃない!こだわりが詰まった美味しいおススメランチ!

先日「小樽」に用事があり、ついでにランチに行ってきました。
今回ご訪問したのは「ViewCafe(ビューカフェ)」さん!
いつも車がたくさん停まっているので、気になっていたお店なんです。

店名の通り、眺めの良い場所に建っているのが人気の理由なんだと思ってましたが、
実際入ってみるとそれだけじゃなかった!

魅力たっぷりのフードを紹介します♪

 

「ポークジンジャー」(ドリンク付) 840円

はちみつだけじゃなく、紹興酒が効いた甘辛の自家製ソース◎
豚肩ロース&豚バラ肉にこれがたっぷり絡んでいます。

程良い厚さのお肉はふんわり柔らか。
レタス・キャベツに、じゃがいものほっくり感満載のポテトサラダ。
優しい味わいの味付き煮卵、どれもしょっぱくなくて素朴な味わいです。

 

そして、ご飯にこだわりアリ!

共和町(道内特A地域)特選ななつぼしを、地元銭函の米屋 深野米穀店から毎回精米したての状態で仕入れをしているそう。冷めても美味しいそんなお米に、甘ーい『道産コーン』をたっぷり混ぜ込んだコーンライスが本当に美味!!♡お米もコーンに負けじと甘味が強くて粘り気もあり、美味しかった٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

普通のカフェでここまでお米にこだわっているとは!!
素敵なお店です♪

 

紅茶は日本で初めてポットで紅茶を出したお店「ムジカ」の茶葉を使用。

 

「角煮のせカレー」(ドリンク付) 940円

こちらは1日20食限定の角煮のせカレー。
ポークジンジャーとおんなじコーンライスでした◎

ゴロっと大きな道産豚肉が柔らか~い♪
スパイスが効いた欧風カレーのようなこっくり濃厚なルゥカレー。
見た目以上に本格的で美味しかった!

 

セットで頼んだアイスティーもちゃんと淹れたもの。
コップの底の方に茶葉の粉が沈殿していました。
(見えずらくてスミマセン> <)

 

ビューカフェさんのメニュー表

カレーとポークジンジャー

充実のトーストメニュー

コーヒーは札幌の「徳光珈琲」さんのものを使用。
紅茶は前述の通り「ムジカ」さんの茶葉。

トーストメニューも充実していて、札幌の「おかめや」さんのパンを使用しています。

 

充実のスイーツメニュー

ワッフル、アイスも

ケーキ・ワッフルを食べているお客さんが結構いました。
美味しそうだったから次回はスイーツ目的で♡

 

 

ドリンクメニュー

ジュース、ノンアルも

 

張碓の海を一望できる店内の様子

窓の向こうには予想通りの絶景!!

 

カウンター席の後方にもカウンター席。
景色がウリだから納得の構図ですが、みんな同じ方向を見ててちょっと面白かった♪

 

入店時は窓沿いの席が空いてなかったけど
10分後位に空いたので、移動させていただきました(。◔`◡◔+)

ランチタイムの一番混雑した時に入店。
人の数に圧倒されて一度は帰ろうかと思ったけど、
カウンター席に座ってみると意外と快適でした(。◔`◡◔+)

 

最後に

国道5号線沿いにあるので、
小樽に行く時に見かけた方も多いのでは?

 

建物スグの駐車場がいっぱいでも、下の方にもたくさん駐車場が。
パっと見て満車でも、諦めずにアタックしてみてほしーい♪

眺めはもちろん‥

こだわりがたっぷり詰まったフードメニューも 是非是非体験してみてくださいね(^_-)-☆

 

View Cafe OTARU R5 YOUR TIME
(ビューカフェ オタルアールファイブユアタイム)

【住 所】 北海道小樽市張碓町351
【電話番号】 0134-62-1239
【営業時間】 11:00~19:00
【定休日】 火曜(祝日の場合は翌日)
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://viewcafe.tumblr.com/
【Facebook】 https://www.facebook.com/viewcafeyourtime/
【Instagram】 https://www.instagram.com/viewcafe_yourtime/

 

近くのスポットをチェック

飴屋六兵衛本舗/小樽市/1918年創業の老舗の飴屋!1粒1粒手づくりの優しい甘さを頬ばるしあわせ♪

「余市町」での用事を済ました後の話。 まっすぐ札幌に帰るのもアレだったので、ちょこっとだけ「小樽」観光♪ 小樽運河でも歩いてみようかと、車を停めたコインパーキング。 そのすぐそばに発見したのが「飴屋六兵衛本舗」さん! 無人の屋台(?)へ近づいていくと 建物の中からお店の方が出てきてくれました^^ 早速紹介します♪  

ViewCafe(ビューカフェ)/小樽市/絶景だけじゃない!こだわりが詰まった美味しいおススメランチ!

先日「小樽」に用事があり、ついでにランチに行ってきました。 今回ご訪問したのは「ViewCafe(ビューカフェ)」さん! いつも車がたくさん停まっているので、気になっていたお店なんです。 店名の通り、眺めの良い場所に建っているのが人気の理由なんだと思ってましたが、 実際入ってみるとそれだけじゃなかった! 魅力たっぷりのフードを紹介します♪  

あおいねこ/小樽市/南インドカレーとロースイーツの超大作!旬素材とオーガニックにこだわる穴場専門店

油っこいもの、小麦粉、生クリーム etc 昔と比べて重く感じる、身体に残るようになってきた。 そう感じている方、きっといらっしゃるのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが「南インドカレーとロースイーツ あおいねこ」さん。 上質、ヘルシー、おいしい の3拍子が揃った唯一無二のお店! 早速紹介します♪  

自然派ラーメン処 麻ほろ/小樽市/すっきり、サッパリ、出汁が美味い!本気で優しい無化調ラーメン!

ドライブの帰り道。 途中に通った小樽で早めの晩ごはんを食べて帰ることに。 この日の気分は、ヘルシーで軽そうでリーズナブルなもの。 以上の条件をすべて満たしたのが、 今回ご紹介するラーメン屋さん「麻ほろ」さんでした! 「こってり濃厚」とは程遠い「さっぱり薄味」な無化調ラーメン。 早速紹介します!  

標高約467m!毛無峠の展望台「毛無山展望所」から小樽の港や風景を見渡してみよう!

札幌市のとなり町「小樽市」。 札幌市からは車で約1時間とほど近く、観光都市としても有名です。とりわけ有名な観光スポットが「小樽運河」。かつては小樽港に上がった荷物を倉庫へ運ぶための水路として活用されていましたが、散策路などが整備された現在は小樽の顔としてたくさんの観光客の方々を楽しませています。 また小樽市は「坂の町」とも称されるほど坂の多い町。 周囲を山に囲まれており、平坦な土地が少ないのも町の特徴の1つです。そんな山の1つ「毛無山」の中腹には、小樽市を一望することのできる展望台が設けられています。今回 ...

小樽Muse(みゅーず)/小樽市/熟成デミグラスソースの煮込みハンバーグが絶品で高コスパ!

今回伺ったのは、小樽の洋食屋さん 「小樽Muse(みゅーず)」さん♪ ハンバーグを始めとする美味しい洋食と キャンドルが灯る店内がとても素敵なお店です 早速ご紹介します^^  

cafe色内食堂

cafe色内食堂/小樽市/和スイーツと北海道の名酒が味わえる高コスパな名店♪

小樽市の歴史的建造物にも指定されている建物「旧塚本商店」。 1920年に建てられた「木骨鉄網コンクリート造」の建物には、3件の飲食店が軒を連ねています。 その中の1件が、今回向かった「cafe色内食堂」さん。 小樽運河からもほど近く、小樽観光の休憩にもピッタリのカフェです! さらには想像以上の素敵な雰囲気!! 早速紹介します♪  

大丸ラーメン

大丸ラーメン/小樽市/地元民に愛されるソウルフードあんかけ焼きそば!大盛なのにヘルシーでペロリ♪

小樽のソウルフード「あんかけ焼きそば」。 『小樽あんかけ焼きそば親衛隊』というHPまでできるくらい、小樽市民に愛されている料理です。 公式HP内には提供店のガイドマップもあり、ご当地グルメとしても認知されていますよね。 地元を盛り上げようと頑張っている方たち 大好きー♡  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.