イオマーレ/札幌市/値上げの波に逆らう超高コスパランチ発見!牛筋ハヤシライスが絶品でした♪

2019-07-12

「原材料価格高騰により やむを得ず値上げさせていただきます」
最近よく目にするこの文句。

気づいたら量が減っていたり、原材料が変わっていたり…
日々の生活の中でも じわり、じわりと静かに値上げの波がきているのを感じますよね。

そんな荒波に果敢に立ち向かう!

高コスパランチ
見つけちゃいました…!

それが札幌中心部にある「IOMARE(イオマーレ)」さん。
狸小路1丁目に隣接していて アクセスも抜群◎

早速紹介します♪

価格と完成度が反比例!
高コスパすぎる平日限定ランチ

牛筋のハヤシライス(サラダ・ドリンク付) 800円

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

おいしそうな香りとともに登場です♪

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

セットとは思えないボリュームのサラダ

みずみずしさMAXの野菜がもりもり~♪
このサラダだけで「美味しいお店」確定!

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

やはり 予想は的中しました。笑

コク!うま味!深味!

牛筋がトロ~ん♡
じっくり煮込まれているのがよくわかる。

トマトの酸味とうま味、牛肉の強いコクが すみずみまで溶けだした「ハヤシソース」。
ふっくらもっちりの「ごはん」と合わせてほお張れば…イヤなことも忘れます!
きっと誰もが笑顔になるしあわせの味♡

美味しさ、さらにはボリューム満点サラダ&ドリンクまでついて800円って……
やりすぎ感が否めない!笑

 

破格!平日ランチはサラダ&ドリンク付で ALL800円

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

とある週のランチメニュー

  • 豚バラと豆苗のトマトソースパスタ 800円
  • 白身魚と大葉のペペロンチーノ 800円
  • 牛筋のハヤシライス 800円

その日に仕入れた食材を使っている というランチは3種類。

同行者がオーダーしていたパスタも…
やはりボリューミー。笑
こちらも美味しそうでした(^^)

セットドリンクは全14種類から。
プラス100円で「ワイン(赤or白)」にできるのも素敵なポイント♪

 

ここからはその他メニュー ↓

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

前菜、メイン、パスタ

気になるメニュー

  • 中札内鶏のパン粉焼き 北あかりのガーリックロースト添え 880円
  • 十勝野ポークと野菜のグリル 1080円
  • エゾ鹿のロースト 1500円
  • 真鯛のソテー 野菜煮込み添え 880円
  • セロリ・ボッタルガ・グラナパダーノのサラダ 880円
  • カキとズッキーニのペペロンチーノ スパゲッティ 1180円
  • エビとブロッコリーのジェノヴェーゼ リングイーネ 1080円

道産食材使用のお肉料理、野菜と魚介をあわせたパスタなど
どれも想像しただけで美味しい!笑

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

ワインメニュー

ワインはイタリア産を中心に、「ビオワイン」や「スパークリング」などを取りそろえており、種類も豊富。

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

その他アルコールメニュー

ビールメニュー

  • サッポロクラシック生(北海道限定) 600円
  • モレッティ(イタリア) 650円
  • メッシーナ(イタリア) 600円
  • ギネス(アイルランド) 600円

珍しい「イタリアビール(2種)」もありました。

カクテルはたっぷり36種類用意しているので、きっとあなた好みが見つかるはず♪
気軽に訪れやすい ノーチャージのシステムもまた 嬉しいですね(*^^*)

 

1人でサクっと入りやすい雰囲気の店内

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

6席あるカウンター

ほか 11席のテーブル席があります。

この小さすぎない 絶妙な距離感で、女性1人でも入りやすそう だと感じました。
お仕事帰りにカウンターで「ちょっと一杯!」と気軽利用するのも大歓迎とのこと◎

 

さいごに

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

お店の場所は、地下鉄大通駅35番出口から徒歩約2分。
狸小路1丁目に隣接する、L字街「うどん一久」のお隣にあります。

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

奥に見えるのが行列必至のパフェ専門店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

間口がせまく、ひっそりと穴場的な雰囲気。

看板がないので
近くは通るけど今まで気づかなかった
という方もいらっしゃるのでは?

 

IOMARE(イオマーレ)/札幌市中心部

北海道の食材とお酒にこだわる 17席の小さなカジュアルイタリアン「IOMARE(イオマーレ)」さん。

【click!】店名「イオマーレ」とは?

語源はアイヌ語で「イオマレ」。
お酒を注ぐ、お酒を酌み交わす、という意味。
その名の通り、「皆で楽しくお酒を飲みながら美味しい料理と会話を楽しんでほしい」という想いが込められている。

公式HPより引用。

岩見沢市出身、男性オーナーの名は 羽根(はね)さん
この美しい名前どおり、見るからにいい人!
とっても温和な雰囲気&話しやすいので、おひとりさまも どうぞご安心を(*^^*)

平日ランチ&ひとり呑みの強い味方!
ぜひ大活用しちゃってください♡

 

IOMARE(イオマーレ)

【住 所】 北海道札幌市中央区南2条西1丁目5-1 広和ビルNo.21 1F
【電話番号】 011-252-7826
【営業時間】 11:00~14:30(平日のみ)、17:00~24:00(金土は翌3:00まで)
【定休日】 日曜(月曜が祝日の場合は営業)
【駐車場】 なし
【キャッシュレス決済】 PayPay
【公式HP】 http://iomare-sapporo.com/

近くのスポットをチェック

K's table(ケイズテーブル)/札幌市/北海道産銘柄豚100%のハンバーグランチ!サラダバー付でとってもお得♪

この日は「美味しい洋食が食べたい!」気分。 そこで今回伺ったのは「K's Table(ケイズテーブル)」さん。 ランチタイムのおススメは、 北海道産の厳選豚肉をつかったハンバーグに サラダバーがついたお得なランチセット。 ぜひ食べに行っていただきたいと思える絶品ハンバーグでした! 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直 ...

”すすきの”に点在する歴史の痕跡を巡る旅「すすきのナイトツアー」!

今回お送りするのは「鴨々川ノスタルジア実行委員会」が主催する「すすきのナイトツアー」の参加体験レポ。 すすきのといえば、北海道一の歓楽街! 多数の飲食店や風俗店などが軒を連ねる眠らない町です。 そんな すすきの でナイトツアーって…、とても楽しそうなイメージがありませんか?笑 しかし、このツアーのメインは主に歴史。 この町がたどってきた歴史の片鱗に触れることのできる興味深いツアーです。 本記事を読むだけでも、知られざる「すすきの」の歴史に出会えるかも知れませんよ!   来店された際に「MOGTR ...

Oeufs (ウフ)/札幌市/料理研究家が作るオムライスはふわとろ新食感!プリンアラモードセットで週末だけの贅沢を♡

ライスをくるっと包むタイプ 上にとろとろ卵をのせるオープンタイプ あなたはどちらの「オムライス」が好きですか? どちらも魅力的で選べない!w そんなあなたにオススメしたいのが… 2018年11月オープン「Kitchen Oeufs (キッチン うふ)」さんのオムライス。 こちらは金・土・日のみ営業の、レアな「卵料理専門店」です。 包むタイプの見た目と、オープンタイプの食感が同時に?! 新感覚もさることながら 美味しさもスゴいんです…!♡ 早速紹介します♪ 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました ...

tailor(テーラー)/札幌市/しっとり自家製レモンケーキ♪生果汁の贅沢をクリーミーシックな空間で

「レモンケーキ」 この響きを聞くだけで妙にそそられるのはわたしだけでしょうか。 レモン自体は滅多に食べないけれど、お菓子になると別。 とたんに強い魅力を発揮してくるんですよね。笑 そんなレモンケーキを代名詞とするカフェ。 それが、2018年4月 創成川イーストにオープンした「tailor(テーラー)」さん。 念願かなって ついに初訪問です! 早速紹介します♪ 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! サイト ...

イオマーレ/札幌市/値上げの波に逆らう超高コスパランチ発見!牛筋ハヤシライスが絶品でした♪

「原材料価格高騰により やむを得ず値上げさせていただきます」 最近よく目にするこの文句。 気づいたら量が減っていたり、原材料が変わっていたり… 日々の生活の中でも じわり、じわりと静かに値上げの波がきているのを感じますよね。 そんな荒波に果敢に立ち向かう! 超 高コスパランチ 見つけちゃいました…! それが札幌中心部にある「IOMARE(イオマーレ)」さん。 狸小路1丁目に隣接していて アクセスも抜群◎ 早速紹介します♪ 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、 ...

コーヒープラザ西林/札幌市/破壊力抜群のボリュームサンドイッチ!昭和レトロな喫茶店でリーズナブルにランチ♪

この日の週末は大通付近でお昼ごはん。 今回は「4丁目プラザ」地下2階にある「コーヒープラザ西林」さんへ! いつか行ってみたいと思っていた老舗の喫茶店です。 早速ランチ紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無 ...

ミライスト/札幌市/生まれ変わった札幌シメパフェ!道産食材とアペロを楽しむ隠れ家のような空間

今回は つい先日6月28日にオープンしたばかり「ミライスト」さんのご紹介! 札幌中心部にある観覧車が目印の「nORBESA(ノルベサ)」1階で4年半営業していた 「MIRAI.ST cafe & kithen(ミライストカフェ&キッチン)」 が名前を新たに移転オープンしたのがこちら。 札幌市時計台から歩いて約3分の駅前通り沿い。 以前にも増して好アクセスな場所に引っ越しました。 人気の「シメパフェ」をはじめ、お食事やお酒が たっぷり楽しめる空間に! 早速紹介します♪ 来店された際に「MOGTRIP ...

和中華と麺 丹陽/札幌市/超高コスパ!何でも美味しい!予約しなきゃ入れないカウンター席のみのお店

わたしが記事をかかせていただいている某グルメマガジン。 その仲間の方が声をかけてくれ、5人で食事してきました! 伺ったのは「和中華と麺 丹陽(たんよう)」さん♪ わたしの記事では珍しい、すすきのにあるお店です! 予約来店のみ受付となりますが、間違いない美味しさでしたー!♡ 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.