うぉんたな/札幌市/冷凍物不使用のネタが絶品!お寿司とワンコインの自家製十割蕎麦で至福ランチ♪

今回は以前から気になっていたお店に行ってきました。
そのお店とは「さかなとお酒 うぉんたな」さん!

最初は通りすがりに看板を見ただけだったのですが、
なぜか忘れずにず~っと頭に残っていたのです。
きっと「美味しい」のセンサーが働いたのかも…♡

直感通り高コスパで美味しいランチをいただくことができました!
早速紹介します♪

 

自家製十割蕎麦と握り寿司7貫をいただきました!

うぉんたな/札幌市

今回いただいたのは、この二品!

 

自家製十割蕎麦(税抜500円)

うぉんたな/札幌市

まずはお蕎麦から。
北海道清里町のそば粉を使用しており、店内の機械による自家製麺。

うるうるのツルツル~♪

舌触りがなめらかでツルんと喉越しがよく、100%そば粉だから香りも高い。
1番出汁を使用した「つゆ」は 味に奥行きがあり、甘さに頼らない 実にスッキリとしたキレと後味!

美味しいお蕎麦でしたが、わたしには少し上品な量だったので…(^▽^;)
(ワンコインにしてはむしろ多いくらいでしたよ!)

ちょっと贅沢に「握り寿司」も追加♪

 

握り寿司7貫(税抜980円)

うぉんたな/札幌市

冷凍物不使用のこだわりのお寿司は、7貫中4貫が白身

見た目は少し物足りない感じもしますが… これがもう!♡

スゴイんです!!

まず口に運んだ「さめがれい」のものすんごい脂ノリ!
「えんがわ」も脂とコクがすごい。
「活ダコ」には飾り包丁が入って噛み切りやすく、チュルンと弾けるような弾力♪
その他、いくら・ホタテ・サーモン・赤身も味が濃厚で旨い!

確実にお値段以上!♡

 

お得な「昼飲みセット」もおすすめ!
メニューがこちら

うぉんたな/札幌市

その他のメニューは以下のとおり。
そして全部がリーズナブルなのが素晴らしい!

メニュー

  • 自家製十割蕎麦(大盛り)
  • 中札内鶏桑焼き丼
  • 中札内鶏焼き鳥丼
  • マグロ返し漬け丼
  • サーモン返し漬け丼
  • 昼飲みAセット
  • 昼飲みBセット

ネタが美味しいのはもちろん、お米にもこだわりあり。
岩見沢「松っちゃんファーム」から7分づき精米のななつぼしを直送。
玄米とほぼ変わらない栄養価なのだそう◎

そして丼メニューのシャリは酢飯。(これって地味に珍しいこと)
しかも寿司酢までもが自家製だというから驚きです!

 

うぉんたな/札幌市

裏面には「お造り盛り合わせ5種」をはじめ、お酒に合う一品料理も豊富に揃う

後で社長さんに伺って納得。
こちらは『昼飲み推奨店』なのだそう。

訪問時はわたしたち以外全員、お昼からお酒をたしなんでらっしゃいましたよー!

 

うぉんたな/札幌市

ここからディナーメニュー

こんなに美味しいお魚が提供できる秘密は、

  • 道内の寿都漁港から獲れたてを5時間配送
  • 大分県は宮内庁御用達の水産会社から直送仕入れ

お魚好きにはたまらないシステムですよね!

 

うぉんたな/札幌市

うぉんたな/札幌市

うぉんたな/札幌市

「気軽に美味しいお蕎麦を楽しんでほしい」という願いから
ディナータイムも「自家製十割蕎麦」を500円で提供しているのだとか。

そしてこちらのもう1つのウリが「日本酒」
プレミアム飲み放題は日本酒40種類以上を含み、なんと120分2500円!

 

うぉんたな/札幌市

社長さんが酒蔵の方とお友達だから、いいものがお安く提供できるのだそう。
日によって種類は多少異なりますが きっとお好きな方にはそれも楽しみの1つですね^^

 

店内の様子

うぉんたな/札幌市

明るい窓際のテーブル席と

 

うぉんたな/札幌市

L字型カウンター席

カウンター席後方にもテーブル席がありました。

 

うぉんたな/札幌市

1フロアに1店だけなので、エレベーターを降りるとすぐお店になっています

 

お店の外観

うぉんたな/札幌市

場所は狸小路5丁目アーケード内の「F・DRESS五番館BLD」の7階なので 悪天候の日でも安心◎

 

社長さん・店長さんとパチリ♪

うぉんたな/札幌市

「今日ドキッ!」の撮影時に撮っていただきました(左:社長さん、右:店長さん)

社長さんと色々お話しさせていただいて感じたこと。

鮮魚店、酒蔵、農家etc、交友関係がとても広い方で
安く良いものを仕入れられる分、それをちゃんとお客さまにも還元してる。
周りに感謝を忘れない姿勢が印象的でした。

若くて可愛い店長さんやスタッフさんたちのサービスも素晴らしく、とてもいいお店♪

日本酒・お魚好きさんに
是非行っていただきたいお店です!(*´▽`*)

 

さかなとお酒 うぉんたな

【住 所】 北海道札幌市中央区南3条西5-36-1 F・DRESS 五番街ビル7F
【電話番号】 011-215-0567
【営業時間】 11:00~0:00
【定休日】 なし
【駐車場】 あり

 

近くのスポットをチェック

”すすきの”に点在する歴史の痕跡を巡る旅「すすきのナイトツアー」!

今回お送りするのは「鴨々川ノスタルジア実行委員会」が主催する「すすきのナイトツアー」の参加体験レポ。 すすきのといえば、北海道一の歓楽街! 多数の飲食店や風俗店などが軒を連ねる眠らない町です。 そんな すすきの でナイトツアーって…、とても楽しそうなイメージがありませんか?笑 しかし、このツアーのメインは主に歴史。 この町がたどってきた歴史の片鱗に触れることのできる興味深いツアーです。 本記事を読むだけでも、知られざる「すすきの」の歴史に出会えるかも知れませんよ!  

Oeufs (ウフ)/札幌市/料理研究家が作るオムライスはふわとろ新食感!プリンアラモードセットで週末だけの贅沢を♡

ライスをくるっと包むタイプ 上にとろとろ卵をのせるオープンタイプ あなたはどちらの「オムライス」が好きですか? どちらも魅力的で選べない!w そんなあなたにオススメしたいのが… 2018年11月オープン「Kitchen Oeufs (キッチン うふ)」さんのオムライス。 こちらは金・土・日のみ営業の、レアな「卵料理専門店」です。 包むタイプの見た目と、オープンタイプの食感が同時に?! 新感覚もさることながら 美味しさもスゴいんです…!♡ 早速紹介します♪

tailor(テーラー)/札幌市/しっとり自家製レモンケーキ♪生果汁の贅沢をクリーミーシックな空間で

「レモンケーキ」 この響きを聞くだけで妙にそそられるのはわたしだけでしょうか。 レモン自体は滅多に食べないけれど、お菓子になると別。 とたんに強い魅力を発揮してくるんですよね。笑 そんなレモンケーキを代名詞とするカフェ。 それが、2018年4月 創成川イーストにオープンした「tailor(テーラー)」さん。 念願かなって ついに初訪問です! 早速紹介します♪

イオマーレ/札幌市/値上げの波に逆らう超高コスパランチ発見!牛筋ハヤシライスが絶品でした♪

「原材料価格高騰により やむを得ず値上げさせていただきます」 最近よく目にするこの文句。 気づいたら量が減っていたり、原材料が変わっていたり… 日々の生活の中でも じわり、じわりと静かに値上げの波がきているのを感じますよね。 そんな荒波に果敢に立ち向かう! 超 高コスパランチ 見つけちゃいました…! それが札幌中心部にある「IOMARE(イオマーレ)」さん。 狸小路1丁目に隣接していて アクセスも抜群◎ 早速紹介します♪

コーヒープラザ西林/札幌市/破壊力抜群のボリュームサンドイッチ!昭和レトロな喫茶店でリーズナブルにランチ♪

この日の週末は大通付近でお昼ごはん。 今回は「4丁目プラザ」地下2階にある「コーヒープラザ西林」さんへ! いつか行ってみたいと思っていた老舗の喫茶店です。 早速ランチ紹介します♪  

ミライスト/札幌市/生まれ変わった札幌シメパフェ!道産食材とアペロを楽しむ隠れ家のような空間

今回は つい先日6月28日にオープンしたばかり「ミライスト」さんのご紹介! 札幌中心部にある観覧車が目印の「nORBESA(ノルベサ)」1階で4年半営業していた 「MIRAI.ST cafe & kithen(ミライストカフェ&キッチン)」 が名前を新たに移転オープンしたのがこちら。 札幌市時計台から歩いて約3分の駅前通り沿い。 以前にも増して好アクセスな場所に引っ越しました。 人気の「シメパフェ」をはじめ、お食事やお酒が たっぷり楽しめる空間に! 早速紹介します♪

和中華と麺 丹陽/札幌市/超高コスパ!何でも美味しい!予約しなきゃ入れないカウンター席のみのお店

わたしが記事をかかせていただいている某グルメマガジン。 その仲間の方が声をかけてくれ、5人で食事してきました! 伺ったのは「和中華と麺 丹陽(たんよう)」さん♪ わたしの記事では珍しい、すすきのにあるお店です! 予約来店のみ受付となりますが、間違いない美味しさでしたー!♡ 早速紹介します♪  

森のリス/札幌市/世界一のソフトクリームが半額?!限定「黒いソフト」がお値段以上のリッチな味わい!

道東「網走市」に世界一のジェラート専門店があるのを あなたはご存知でしょうか? 本場イタリアのジェラート国際大会で日本人初の1位を獲得したのが、網走市にある「Rimo(旧:リスの森)」の店長 高田 聡さん。 その世界一のジェラート職人がプロデュースするお店「森のリス(MORI NO RISU)」さんが、今年(2019年)2月、 札幌中心部にオープンしていたのです! ここ数日間は 急に土砂降りになったり、じめじめしたり天気が不安定… モヤモヤ気分を 美味しいソフトクリームで吹き飛ばしましょう♪ ※最後にお得 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.