パイクイーン/札幌市/北海道の旬フルーツを極限まで活かす!専門店のパイは想像以上のやさしさでした♪

「北海道らしさ」が詰まった手みやげ
きっと お探しの方も多いのでは?

そんな方にオススメなのが…
北海道産の旬素材を使用した
ちょっと珍しい パイの専門店「Pie Queen(パイクイーン)」さん!

こちらは2015年にオープンした、焼きたてアップルパイの店「かぐらじゅ」の姉妹店。
今年(2019年)2月に札幌駅近くの「コバルドオリ店」がオープンしたばかりなので、テレビなどで聞いたことがあるという方も多いと思います^^

早速紹介します♪

とことん北海道産!
こだわり素材をつめこんだ専門店のパイ

アップルパイ 367円

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

看板商品は「アップルパイ」

具材に使用する「北海道余市産のりんご」は、
果樹農家さんと収穫シーズン前から何度も打ち合わせをして仕入れているのだそう。

 

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

サ ク っ !

肉厚パイのサクサク軽〜い食感が際立つ仕上がり◎
オーブンでゆっくり じっくり焼き上げられた、ほのかな焦げ目もたまらない。

油分が少なめでカラっとしていて、
パイ生地・りんご共に 甘さは ごくごく控えめ。
シナモンもかすかに香る程度におさえています。

32年間継ぎ足し続けている「秘伝の煮汁」を使用することで、オンリーワンの味わいを実現。
たまにシャキシャキした食感もあり、素材の良さを最大限に引き出すよう計算されているのです。

ホロ… とろん♪

パイ生地が心地よくくずれ、その中から優しいあま味のりんごが舌の上でトロける♡
まさに至福の食感。

 

奥から時計回りに、

スイートポテトアップルパイ 410円
くりりんかぼちゃパイ 410円
レモンパイ 378円
ブルーベリーチーズケーキパイ 367円

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

スイートポテトアップルパイ
さつまいものほっくり感と自然な甘さに林檎の酸味がGOOD。

くりりんかぼちゃパイ
函館産のかぼちゃを使用しており、ほぼ砂糖を使わず素材の甘さ。
ねっとり濃厚でかぼちゃをそのまま食べているかのような潔いシンプルさ!
「素材の味を届けたい」という想いが伝わってきました。

レモンパイ
個人的に1番好みだったのがこちら。
レモンクリームに角切りレモンピールの歯ごたえ。
爽やかで味の主張が強く、満足感あり。
根強いファンが多い人気商品だそう。

ブルーベリーチーズケーキパイ
余市産ブルーベリーとクリームチーズをあわせた1品。
酸味はほぼなく チーズのまろやかさが主張し、タルトのよう。
夏は冷やして食べたら より美味しく感じられそう◎

すべてに共通すること。それは、
素材の味を生かすべく、極限まで甘さを控えているということ。

「北海道の素材のおいしさを1番に伝えたい」
という 強い想いを感じながら、味覚をとぎすませて味わいたくなるんです!

 

びらとり和牛のミートパイ 540円

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

車中で小腹を満たすために購入

持っただけで感じるスゴさ!

 

断面が撮れなかったので、お店の公式Facebookページからお借りしました

平取和牛専門レストラン「くろべこ」から直送の ブランド和牛「びらとり和牛」が 惜しげもなくIN!!
甘い系のものとは違ってパイ生地はうすく、圧倒的に具材が主役。

凝縮されたうま味とジューシーな肉汁を閉じ込めた贅沢な逸品。
赤ワインにも合いそう♪
540円、ちょっと高いかな?と思ったら大間違いでした。

男性に人気 というのも納得の満足感!

 

不定期に色んなお店とコラボしたパイを作っていて、現在はあの「倉庫カリー」との「ラムキーマミートパイ」を販売中。
絶対間違いないやつ…!

 

この投稿をInstagramで見る

 

パイクイーン 店長のつぶやきさん(@pie___queen)がシェアした投稿 -

 

あれもこれも美味しそう♪
見ているだけでも楽しい パイのショーケース

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

訪問時は10種類のパイが並んでいました

 

パイメニュー

  • アップルパイ 367円
  • ブルーベリーチーズケーキパイ 367円
  • りんごとベリーのプディングパイ 442円
  • くりりんかぼちゃパイ 410円
  • スイートポテトアップルパイ 410円
  • レモンパイ 378円
  • チョコくるみパイ 378円
  • スイートポテトマロンパイ 410円
  • マロンパイ 389円
  • びらとり和牛のミートパイ 540円

しばし迷ってしまうほど、バラエティーに富んだパイたちは キラキラと輝きをはなっているよう♪

また、ショーケース後方のガラス越しには職人さんたちがパイを作っている姿を見ることができ、この光景もまた美味しさアップの重要な役割を果たしているのです◎

 

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

人気商品の「ブルーベリーチーズケーキパイ」

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

仁木町産のトマトジュースやオーガニックワインの販売も

 

なんと!嬉しいことに
買ってすぐ、その場で焼きたてパイが楽しめる

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

メニュー

  • お好きなドリンク&パイ(ミートパイはプラス100円) 625円
  • コーヒー(アイスorホット) 280円
  • カフェラテ(アイスorホット) 320円
  • 紅茶(アイスorホット) 280円
  • りんごジュース 280円
  • ソフトクリーム(天塩郡・宇野牧場産) 388円

テイクアウト専門と思いきや、イートインでドリンクとのペアリングもできちゃいます◎

 

 えーーっ!
宇野牧場のソフトクリーム、札幌で食べられるんですか?!
まさか こんなに近くで…!♡

【click】天塩町の「宇野牧場」とは?

1日20ℓしか採れない、健康な牛の世界最高峰のミルクを作っている牧場。
東京ドーム40個分の敷地に110頭の牛を放牧させ、自由に育てています。
もっとくわしく知りたい方は 公式ホームページをご覧ください^^

もちろん、札幌で味わえるのは「Pie Queen(パイクイーン)」さんだけ!

 

パイを焼き上げるこんがりい~い匂いが広がる店内

入って右手にはパイのショーケース、左手にはイートインスペースが広がっています。

 

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

4人掛けテーブル席が3席

こんなに広くて綺麗なイートインスペースが嬉しい。
お手洗いもあるから 安心して過ごせますよ◎

 

さいごに

お店の場所は、北大通り沿いで 地下鉄南北線「北18条駅」から徒歩約5分のところ。

店長の山谷 玲奈さんは ハツラツとした笑顔が印象的でパワフルなオーラをふりまく素敵な女性♪
一言たずねると、瞬時に色んな知識やオススメポイントを教えてくれます。
具材に使用するフルーツや野菜は毎年収穫前に決め、直接 果樹園・農家に出向いて打ち合わをしているのだとか。

 

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

赤い「アップルパイ」ののぼりが目印

Pie Queen(パイクイーン)/札幌市

少し話しただけで北海道の素材とパイが大好きなキモチが伝わってきました。

日々パイの研究に余念がないのは、
「安心・安全な北海道の美味しい旬素材を大好きなパイでたくさんの人に届けたい」
きっと そんな強い想いをもち続けているから。

これからの季節は旬のフルーツを使った限定のパイも 続々と登場する予定。
楽しみですね♡

自慢の手作りパイはオンラインショップにて全国各地からも購入が可能です。
くわしくはこちらからどうぞ♪

 

2015年7月にオープンし、もうすぐ4周年を迎える「Pie Queen(パイクイーン)」さん。

1984年創業の本店「かぐらじゅ」のように
これからも 永く、なが~く「北海道のおいしい」を届けていってほしいですね(*^^*)

 

Pie Queen(パイクイーン)

【住 所】 北海道札幌市北区北20条西4丁目1-16
【電話番号】 011-214-0425
【営業時間】 10:00~20:00
【定休日】 なし
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://piequeen.jp/
【Facebook】 https://www.facebook.com/piequeen77/
【使用可キャッシュレス決済】 PayPay

近くのスポットをチェック

ププリエ/札幌市/思わず悶絶!看板商品チョコレートケーキのキメと後味が秀逸すぎる…♡

純喫茶、古民家、アンティーク雑貨。 古いものって どうしてあんなに魅力的なのでしょう? 老朽化した建物はどんどん”今風”の建物に姿を変えていき、「味気ない街並み」に寂しさをおぼえる近年…。 そんな気持ちを埋めるかのように ヨーロッパのCafe風の 黄色い建物に引き寄せられました。 それが、 1978年創業の老舗洋菓子店「PATISSERIE&CAFE PEUPLIER(パティスリー&カフェ ププリエ)」さん。 解き放つクラッシック感がハンパじゃない…! テイクアウトが中心のようですが、店内のカフェスペース ...

ギャラリー&カフェ樹々/札幌市/できるだけ国産、道産、オーガニック!1000円以下で叶う健康ランチ♪

暑くなったり、涼しくなったり。 気温や天候が変わりやすいこの季節。 なんだか体調がすぐれない… という方もいらっしゃるのでは? 自分で作る気力はないけど、リーズナブルに健康的な食事が食べたい そう思う時、わたしもあります。 でも、「国産・道産・オーガニック」 外食や出来あいのものでさがすと なかなかないし、あっても高いんですよね~。笑 そんな時におすすめなのが「ギャラリー&カフェ 樹々」さん。 健康的なランチをお安く! 早速紹介します♪

パイクイーン/札幌市/北海道の旬フルーツを極限まで活かす!専門店のパイは想像以上のやさしさでした♪

「北海道らしさ」が詰まった手みやげ きっと お探しの方も多いのでは? そんな方にオススメなのが… 北海道産の旬素材を使用した ちょっと珍しい パイの専門店「Pie Queen(パイクイーン)」さん! こちらは2015年にオープンした、焼きたてアップルパイの店「かぐらじゅ」の姉妹店。 今年(2019年)2月に札幌駅近くの「コバルドオリ店」がオープンしたばかりなので、テレビなどで聞いたことがあるという方も多いと思います^^ 早速紹介します♪

藤月/札幌市/40年続くソフトクリームの名店!季節問わずに食べたくなる人気の理由とは?

一時期夏のような暑さだったのに、なかなか気温があがりませんね。 ここ最近 肌寒い日が続いています。 がしかし!もう半月もすると7月なので、そろそろ「ひんやりスイーツ」の気分になっている という方も多いのでは? (そんなわたしもその1人。笑) まだ夏になりきれない この微妙~な時期にぴったりのソフトクリーム、見つけました!(^^) 早速紹介します♪

アウェーコ/札幌市北区/閑静な住宅街の穴場!美味しいパスタと素敵なサービスに触れられる温かいお店

閑静な住宅街に身を隠すようにひっそりと佇む穴場系のお店。 きっと好きな方も多いのではないでしょうか? そんなわたしもその1人。 ネット社会のこの時代に、ホームページもSNSも一切やらず 2008年から長く続く隠れ家的お店が札幌市北区の「JR太平駅」近くにあります。 それが知る人ぞ知る「Restaurantアウェーコ」さん。 このお店の人気の秘密をご紹介します♪  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.