松山/浦河町/ガッツリでさっぱりなソウルフード「かつめし」!小鉢2品セットで850円とコスパもGOOD♪

2019-06-26

全国の競走馬の約80%を生産している日高地方。

今回は、札幌からおよそ180kmの位置にある「浦河町」に 訪れました。
町内には約200の牧場があり、3,000頭以上のサラブレッドが駆け回る「優駿のふるさと」とも呼ばれるまち。

【click!】”優駿(ゆうしゅん)”とは?

特別にすぐれた競走馬のこと。

AM9:00ころ現地に着くように出発し、
行ってみたいと思っていた「JRA日高育成牧場」の無料見学を楽しんでから、浦河町のソウルフードをランチにいただきました(^^)

何店か食べられるお店がある中から、今回選んだのは「お料理 松山」さん。

早速紹介します♪

ガッツリなのにさっぱりな「浦河かつめし」!
揚げ物が苦手でもこれなら大丈夫♪

かつめし 850円

お料理 松山(まつやま)/浦河町

小鉢が2つ、お味噌汁、漬物がセット

かつ丼のように見えますが、卵でとじられてないし、ソースもかかってないし…よーく見ると違う。
白髪ネギ、刻みのり、和からしなど、見た目からは味が想像できませんでした。

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

別容器のタレをかけて

ズバリ、罪悪感が少ないかつ丼!

タレは 醤油ベースの甘い出汁醤油で、ソースのように濃度・甘さが少ない分想像以上にさっぱり。
揚げ物は敬遠しがちな方(わたしもその1人)でも 食べやすいと思います。
和からしのツーンとした辛さが実に好相性◎
白髪ねぎ・海苔もいい仕事してるなぁ。

この日の小鉢は山菜づくし。
「フキの煮物」と「ウドの酢味噌和え」はどちらも上品な塩味で、揚げ物のしつこさを和らげてくれました。

「丼物」というよりは、ボリューム・バランス共に「定食」寄り◎
ガッツリなのにヘルシーなソウルフード♪

 

食べられるかは運次第!
希少な「カレイの王様」を使った逸品もオーダー

マツカワ漬け丼 1600円

その日の漁の状況によっては食べられないことも。

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

こちらも小鉢(2種)、漬物、お味噌汁がセット

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

1枚1枚が大きくて厚い!

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

にじみ出る脂のコクが最高!♡

身の表面がうっすらピンクに煌めいているのは、それだけ脂がのっている証拠。
たっぷり脂はあれど、お肉とは違って全然しつこくありません。
むしろ うま味が大幅にUP♪

少し寝かせたようなコクと、噛むほど出てくるあまみ。
白身魚とは思えないほどの満足感!

そして、一緒にのっていた「えんがわ」の大きいこと…!
幅1cm以上、長さ5cm以上はありました。
魚体はどれだけ大きいんだろう…?!と想像がふくらむ~(*^^*)

 

近年漁獲量が激減している この「マツカワガレイ」。
その為 現在は、えりもから噴火湾までの一帯で 稚魚が5cmくらいになったところで放流する という方法で養殖をおこなっているのだそう。

 

たこしゅうまい 580円

お料理 松山(まつやま)/浦河町

名物「たこしゅうまい」を単品で追加

タコの風味がすごい!
すり身にたっぷりと練りこまれているのがわかりました。

ふわふわ食感で上品なお味◎

 

バランスのよい「和定食」が勢ぞろいのメニュー表

お料理 松山(まつやま)/浦河町

メニュー

  • 生姜焼膳 950円
  • 幕の内弁当 1400円
  • 海老天丼(5本) 1350円
  • マツカワ漬け丼 1600円
  • アカ毛和牛重 1300円
  • 刺身膳 1550円
  • 帆立照り焼き丼 850円
  • 海鮮丼 1750円   etc

丼といえば、野菜不足なイメージですが
こちらの丼は小鉢が2つにお味噌汁がついているから安心◎

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

レギュラーメニューの他、お魚のお膳や

お料理 松山(まつやま)/浦河町

「和食屋のラーメン」もありました

焼き魚や煮魚が外で食べられるのは嬉しい方も多いのでは?^^

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

この日は「浦河産エゾバフンうに丼(3500円)」、「うに&マツカワ2色丼(3000円)」もありました

お料理 松山(まつやま)/浦河町

浦河近海で捕れるカレイとかんたんメモ

 

2階や別棟もある広い店内

お料理 松山(まつやま)/浦河町

お料理 松山(まつやま)/浦河町

座ったテーブル席にはそれぞれ仕切りがあり、まるで個室かのように 周りの状況が気にならないほどの快適さ。

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

お手洗いは奥の渡り廊下で別棟へ

お料理 松山(まつやま)/浦河町

レジ横の「天かす」は なんと無料♪

お店のご主人に勧められ、「天かす」を1袋いただいてきました。
売ってるのとは違ってサクサクでしたよー^^

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

その日にマツカワガレイ・ウニがあるかは、店内に入る直前のドアの前で確認できます

お料理 松山(まつやま)/浦河町

店前の「名物浦河かつめし」の看板が目印

 

さいごに

お店の場所は、JR浦河駅から車で約5分のところ。
国道235号線沿いなので すぐにわかると思います。

 

お料理 松山(まつやま)/浦河町

今回紹介した「お料理 松山」さんがある浦河町は、
札幌からだと車で約3時間半で、遠征した感が味わえるほどよい距離。

冒頭でも紹介した「JRA日高育成牧場」の無料見学は、予約不要で楽しめてとってもおすすめ!
AM10:00までが高確率で馬の調教シーンが見られる時間帯なので
少し早起きして行ってみてくださいね^^
※夏季の水曜・金曜は無料見学ツアーあり! ⇒ 詳しくはこちらからどうぞ

「馬」、「魚」、「かつめし」
と、浦河町には魅力がいーっぱい♪

おいしい地物ランチは「お料理 松山」さんで決まりです(*^^*)

 

お料理 松山

【住 所】 北海道浦河郡浦河町大通4-18
【電話番号】 0146-22-2236
【営業時間】 11:30~14:00、17:00~22:00
【定休日】 月曜
【駐車場】 あり
【Facebook】 https://www.facebook.com/matsuyama1932/

 

近くのスポットをチェック

松山/浦河町/ガッツリでさっぱりなソウルフード「かつめし」!小鉢2品セットで850円とコスパもGOOD♪

全国の競走馬の約80%を生産している日高地方。 今回は、札幌からおよそ180kmの位置にある「浦河町」に 訪れました。 町内には約200の牧場があり、3,000頭以上のサラブレッドが駆け回る「優駿のふるさと」とも呼ばれるまち。 【click!】”優駿(ゆうしゅん)”とは? 特別にすぐれた競走馬のこと。 AM9:00ころ現地に着くように出発し、 行ってみたいと思っていた「JRA日高育成牧場」の無料見学を楽しんでから、浦河町のソウルフードをランチにいただきました(^^) 何店か食べられるお店がある中から、今回 ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。

友だち追加

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.