増田おはぎ/札幌市白石区/道産素材、無添加へのこだわり。和菓子のように美しい完全手作りおはぎ!

来客予定のあったこの日。
お茶受けにお菓子を買っておこうと思いまして♪
以前から気になっていた「増田おはぎ」さんに行ってきました!

お客さんもおはぎが大好きだったようで、
とてもキレイで美味しいおはぎを
すごく喜んでくれました♡

早速紹介します♪

 

機械をつかわずに一から手作りしている「優しいおはぎ」

色とりどりで見ているだけでワクワク♪

 

桜 180円

ほんのり桜が香る白あんでくるまれた、可愛らしい見た目のおはぎ。
小さめ(約5cmちょっと)でまあるいフォルムが美しく、まるで和菓子のよう。

もち米のもっちり感が秀逸!
水分量も多くて最高ー♡
奥の方にほのか~に効いてる塩味がいい仕事してます◎

100円代で買えるのもステキ!

 

深煎りきなこ 150円

厚めにたっぷりとコーティングされている北海道産きなこからは
大豆の風味がたっぷりと感じられます。

物足りないと感じることも全くなく、
濃いめの緑茶と一緒にじっくりと味わいました◎

 

ナッツ 180円

白あんのまわりには荒く砕いたナッツが斬新なビジュアル♪
中は黒米が混ざったもち米。

お客さんが食べたので写真だけ。
スタッフさんのオススメとのことだったので美味しいのは間違いないのです。

 

とうきび(夏季限定) 150円

夏季限定商品。

こちらもスタッフさんおすすめだったから
また来年の夏、あったら食べたいな(*´▽`*)
お客さんも大絶賛でした!!♪

 

抹茶 180円

白米に黒米が混ぜ込まれていました。
少しプチプチとした食感がひと味違う。

白あんの控えめな甘さに表面を覆う鮮やかな抹茶の苦味。
芯のある味で、ちょこんとのせられた黒豆がやわらかくて美味。

 

小豆つぶあん 150円

定番かつ1番人気でもあるこちら。
小豆ももち米も北海道産で、あんこは鍋でことこと煮込んだ自家製。
絶妙なあまさがツボ。

北海道産もち米のおいしさを際立たせるため
まわりをグルっとあんこの層でくるむのではなく、見える部分だけを覆っています。

この甲斐あって脇役であることが多いもち米のおいしさを存分に味わうことができる一品
不動の人気の秘密はあんこともち米の黄金比率なのかも(*´ω`*)

 

店内の白木の箱にキレイに並ぶカラフルなおはぎたち♪

訪問時は午前中だったため、おそらく全種類
13種類ものおはぎがずらりと陳列されていました。

多い時に1日700~800個近くも作り上げるのだそう!

 

スタッフさんたちの手によって丁寧に丸められ、美しいフォルム。

どれも色彩ゆたかでセンスの良さを感じます♪

 

お店の外観

場所は地下鉄東西線「菊水駅」6番出口から徒歩約3分。
出てすぐ左にまっすぐ進むと、円形歩道橋の手前の道沿いにあります。

こちらのおはぎは「増田うどん」の店主のお母さんがつくられているそう。
美味しさの秘密はなんといっても
機械を使わずにすべての工程を手作りしている、ということ。
さらに道産素材・無添加にこだわっている
安心のおいしさは「増田おはぎ」さんならでは。

是非みなさんも増田さんの自信作を味わってみてはいかがでしょうか♪

 

増田おはぎ

【住 所】 北海道札幌市白石区菊水5条3丁目5-17
【電話番号】 011-813-7557
【営業時間】 10:30~19:00 (売り切れ次第終了)
【定休日】 月曜
【駐車場】 あり

 

近くのスポットをチェック

やきとりの條/札幌市/予約必須!すべてが秀逸な室蘭やきとりのお店。豚精・鳥精・モツやポテトフライまで全部旨い!

「焼き鳥」。 鶏肉の旨さを最大限味わうための、究極と言っても過言ではない一品。 したたる脂と程よい弾力。 口の中に広がるのは、甘じょっぱくコクのあるタレの味と炭火の香り。 そして片手にはキンキンに冷えた生ビール。 う~ん、考えただけでもよだれがでてきそう‥。 今から仕事終わりが楽しみになってきますね! 今回伺ったのは、札幌市は地下鉄「白石」駅からほど近くにある「やきとりの條」。 札幌市内にありながら、本格的な「室蘭やきとり」を味わう事のできる隠れた名店です!  

増田おはぎ/札幌市白石区/道産素材、無添加へのこだわり。和菓子のように美しい完全手作りおはぎ!

来客予定のあったこの日。 お茶受けにお菓子を買っておこうと思いまして♪ 以前から気になっていた「増田おはぎ」さんに行ってきました! お客さんもおはぎが大好きだったようで、 とてもキレイで美味しいおはぎを すごく喜んでくれました♡ 早速紹介します♪  

ファットリアビオ北海道/札幌市白石区/本場イタリア職人による北海道産生乳100%の本格ヘルシースイーツが美味♪

北海道の美味しいものは? とたずねられたら「乳製品」と答える方も多いでしょう。 それもそのはず 全国の約60%の乳牛(雌)がここ北海道にいるとされています。 ※農林水産省「畜産統計」平成30年2月調査より   そんな北海道産100%のミルクを使って本場イタリア職人がつくるチーズ工場が札幌市内にあります。 それが「Fattoria Bio Hokkaido(ファットリアビオ北海道)」さん。 秋に行われる札幌の一大イベント『オータムフェスト』や、全国の催事にも出店しているので、北海道外の方でも口にし ...

Spice&millスパイスアンドミル/札幌市白石区/とろーり濃厚スープカレーでたっぷり野菜をチャージ♪

2015年11月OPENの白石区は本通にある『Spice&mill(スパイスアンドミル)』さん。 数人の知人から美味しいとの噂を聞いていたので1度行ってみたかったんです(∩´∀`)∩ 寒さで最近「汁物」が恋しいので、 写真見てたらまた食べたくなってきたー。。。(>_<) 早速紹介します♪  

CAFE MARKT

【閉店】CAFE MARKT(マルクト)/札幌市白石区/素朴で上質な手作りスイーツに出会えるオトナの隠れ家カフェ♪

メモ 2019.07.追記 インスタグラムにて5月に閉店との記載を確認しています。 ※ 情報に誤りがあった場合はご報告下さい。   カフェでまったり過ごしたい‥ そんな気持ちが抜けきれず向かったのは 札幌市白石区にある「CAFE MARKT(マルクト)」さん。 店前にたった1台しかない駐車場もちょうどあいてるー! 早速紹介します♪  

ZUCCAFE(ズッカフェ)22

ZUCCAFE(ズッカフェ)22/札幌市白石区/理想のシェフがつくる最強コスパイタリアンで元気と幸せをチャージ♪

以前は真駒内にあったイタリアンのお店「TORATTORIA ZUCCAFE22(トラットリアズッカフェ22)」さんが、比較的最近札幌市白石区の地下鉄「南郷13丁目」駅付近に再OPEN!しかもSNSを見る限りいつもは祝日休みなのに、この日は営業しているではありませんか!♪ 真駒内にあった頃から好きで、色んな友人を連れて行ったくらいのお店。何回も通っているのでオーナーの円(まどか)さんも顔見知りでした^^ 日曜日も定休日なのでなかなか行けずにいたため、迷わず向かうことにしました!早速紹介します♪  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.