日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市/製茶工場直営カフェで煎茶パフェ♪名物「シメ茶葉」もおすすめです!

2019-06-27

たまには「日本茶」のふくよかな香りでホッと一息つきたい。
あなたもそう思うこと ありませんか?

紅茶、ハーブティー、中国茶 など
年々バリエーションに富んでいく日本人のお茶ですが、たまに急須で緑茶を淹れると
「香りに癒されるなぁ」と感じるのが わたしたち日本人の性。

日本茶文化を気軽に体感できるお店の中から
今回は穴場中の穴場「日本茶カフェ 茶楽逢(サライ)」さんを紹介します。

こちらは 日本三大銘茶「宇治茶」の産地、京都出身の社長さんが立ち上げた製茶工場
「宇治製茶」が2010年12月にオープンさせたお店。

早速紹介します♪

1日5食限定!
日本茶好きにはたまらないお茶づくしの手作りパフェ

手作り 嬉野煎茶パフェ 650円
鹿児島煎茶「生」 300円(セット価格)

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

通常、「新茶」の季節は5月くらいまでとのことですが、
訪問時(6月18日)は幸いにも新茶を選択することができました^^

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

パフェは、お値段(650円)からはとても想像できないボリューム!

  • 嬉野煎茶アイス
  • 嬉野煎茶寒天
  • 抹茶アイス
  • 抹茶寒天
  • わらび餅
  • 白玉
  • 十勝産大納言あんこ
  • 生クリーム

トッピングもあわせると 10種類以上のパーツ で構成されたこちら。

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

高さはおそらく20cmくらいありました

生クリーム・アイス・あんこ は どれも甘さを抑え、「嬉野煎茶」、「抹茶」の青々しい香りが際立っています。
食べ進めていくと「2種の寒天ゾーン」に突入。

しっとりうるうる~♪

寒天といえば、底上げのイメージで敬遠しがちですが…
これは日本茶の上品な味で、全然嫌じゃない◎

もちもちの「わらび餅」&「白玉」に、丁寧に炊かれた「小豆」のほくほく感、
たっぷりの水分量で スルスル入っていく~。
食べきれるかな…と不安でしたが最後まで美味しく 完・食♡

初夏にピッタリの爽やかパフェ!

 

セットでオーダーした新茶「生」の、新緑のような香りで
カフェの中にいながら 自然の生命力をチャージできました(^^)

ちなみに 急須で提供される日本茶は2煎楽しむことができ、微妙に違う2つの味をたっぷりと味わえるのも魅力◎

 

オレンジ入りほうじ茶ワッフル(1日限定10食) 360円
鹿児島煎茶「ゆたかみどり」 300円(セット価格)

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

ほうじ茶とオレンジピールを練りこんだワッフルは
表面はサクっと、中はすごくしっとり。

  • 十勝産あずき
  • ほうじ茶アイス
  • 黒蜜

トッピングが上品な甘さで「ほうじ茶の香り」が強く、口いっぱいにフワ~っ♡
お茶のアロマに癒される。

 

茶楽逢名物「シメ茶葉」でフィニッシュ!

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

急須の中の茶葉を

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

ポン酢と酢味噌で かつお節と一緒に♪

お茶を飲み終わる頃 小皿&ポン酢が登場。
最初に運ばれてきた「お箸」はここで活躍するのです…!

急須からお箸で茶葉を取り出し、おひたしのように食べてシメるのが
ここ「茶楽逢流」。

見てビックリ!
食べてビックリ!

この味は 実際にあなたの舌で確かめてみてくださいね^^

 

さまざまな日本茶と和スイーツが揃うメニュー表

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

今月のお茶は「鹿児島 くき煎茶」

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

「新茶」は現在終了しています

 

スイーツ新メニュー

  • 香ばしいきな粉のアイスアラモード 400円(680円)
  • 香ばしいきな粉の白玉 350円(660円)
  • 月寒SARAI アフォガード 600円
    ※ (  ) 内はお茶セットの価格。

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

紹介した「オレンジ入りほうじ茶ワッフル」は今月限定

 

スイーツ定番メニュー

  • あんことお醤油の白玉 350円(660円)
  • ぜんざい 360円(670円)
  • コラボアイス(抹茶/ほうじ茶) 320円(620円)
  • ぜんざいと抹茶アイス 420円(720円)
  • ぜんざいとほうじ茶アイス 420円(720円)
  • 手作り抹茶パフェ 600円(900円)
  • 手作りほうじ茶パフェ 600円(900円)
  • あんみつ(抹茶シロップor黒蜜シロップ) 360円
  • クリームあんみつ 420円
    ※ (  ) 内はお茶セットの価格。

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

贅沢な「宇治抹茶」を使った冷たいドリンクメニューも

「抹茶」には栄養もたーっぷり!

【click!】抹茶に含まれる栄養素

  • ミネラル
  • ビタミン
  • カテキン
  • カフェイン
  • テアニン
  • サポニン  etc

美味しいし、疲労回復&夏バテ予防にもなるなんて嬉しすぎますよね♡

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

定番「日本茶メニュー」

メニュー

  • 煎茶 420円
  • 玉露 470円
  • 抹茶 470円
  • ほうじ茶 320円
  • 玄米茶 320円

420円~570円とリーズナブルな 和生菓子とのセットもおすすめ!

マイボトルを持参すると
300円以下で 本格的な日本茶をテイクアウトすることもできますよ♪

 

日本茶の香りでリラックスできる店内

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

左手は物販コーナー

物販コーナーには日本茶や茶器、お茶にまつわる雑貨やお菓子などを販売。
もちろん 物の購入のみも可◎

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

逆側がカフェスペース

 

わたしも後日、日本茶を買いに行ってきました。
「日本茶インストラクター」の資格をもつ店長 井上さんに、

  • 水出し
  • 価格は1000円前後

など 希望を伝えると、おすすめの茶葉を提案してくれます。

ちなみに、この条件で購入したのが「誉(ほまれ)」100g/800円
※あま味の強い茶葉が冷茶には適しているそう

 

当たり前ですが、ペットボトルの緑茶とは全くちがーう!
プロに選んでもらえるって素敵♪

 

さいごに

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

隣には宇治製茶の工場が併設

お店の場所は、「札幌ドーム」から車で約5分。
国道36号線沿いの「つきさむ温泉」から少し入ったところにあります。

 

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市

ペットボトルやカフェの普及により
急須でお茶を淹れることが少なくなっている昨今だからこそ、
「急須を使って淹れた日本茶の奥深い味に ショックと感動を体験してほしい」

この想いから「日本茶カフェ 茶楽逢」さんをオープンさせました。

日本人だからなのでしょうか。
日本文化に触れていると 身体の奥深いところからじんわりと癒される。

時間を忘れて ボ~っとしたい時にもおすすめ◎

香り・色・味。
あなたも 五感で日本茶を味わってみませんか?(*^^*)

 

日本茶カフェ 茶楽逢(サライ)

【住 所】 北海道札幌市豊平区月寒東2条20丁目1-6
【電話番号】 011-852-1513
【営業時間】 10:00~19:00(木曜は18:00まで)
【定休日】 日曜・祝日
【駐車場】 あり
【公式HP】  https://www.uji-tea.co.jp/sarai/sarai.html
【Facebook】 https://www.facebook.com/cafe.sarai/

  

近くのスポットをチェック

Cafuné(カフネ)/札幌市/地蔵プリンとコーヒーゼリーが映える♡喫茶店のように落ち着く世代を超えたカフェ

  おはようございます(^^) 今日紹介するのは、先日のまとめ記事でピックアップしたお店「珈琲とほころび Cafuné(カフネ)」さん。   CHECK!【2019年10月編】全道を駆け巡るグルメライター高井なおが注目する、札幌市内のカフェ5選   実際に行ってきたので詳細をレポートします! カフェと喫茶店のいい部分をかけ合わせたような、想像以上に素敵なお店でした♡   お店の住所を調べていて気付いたのですが、「水車町」の読み方って”すいしゃまち”じゃなくて”すいし ...

羊ヶ丘レストハウス/札幌市/ジューシー柔らかジンギスカンランチ♪オリジナル鍋で焼き上げるラム肉&えぞ鹿肉の旨さ

道産子のソウルフードといえば? やっぱり「ジンギスカン」はハズせないですよね! 柔らかくって、ジューシーなラム肉…♡ あの独特のクセもたまりません(*´ω`) 今回紹介するのは、 「さっぽろ羊ヶ丘展望台」にある「羊ヶ丘レストハウス」さん。 観光客は多く訪れていますが、逆にここのジンギスカンは食べたことがないという地元民の方も多いのでは? わたしも今回はじめて食べてみて、ジンギスカンを目的に行くのも全然アリだと感じました(^^) 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ま ...

ふんわり糀らぼ/札幌市/砂糖不使用!手間暇かけた甘糀のかき氷がワンコインで食べられる幸せ♡

追記 2019.09 定休日が、”日曜・月曜・木曜” に変更になりました。 メディアなどでたびたび世間をにぎわせている「スーパーフード」。 栄養価が高くて人気に火がつき、食材が売り切れることもしばしば。 そんな中、日本で古くから親しまれてきたスーパーフードの存在を あなたは忘れていませんか? そう、それは『糀(こうじ)』! 味噌や醤油など 日本で使われる調味料の多くに入っていて、たくさんの効能がある糀ですが、 今日は、わたしたち日本人の身体によく馴染む糀の専門店 「ふんわり糀らぼ」さんを紹介します(^^) ...

餃子の花家/札幌市/作り置きは一切なし!生のブロック肉から作るこだわり抜いた手作り餃子!

この日はなんだか「餃子」の気分! 混んでいることも覚悟して向かったのは 某雑誌にも掲載されていた「餃子の花家」さん。 皮から手作りの絶品餃子ランチを紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。 LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。 サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い ...

がんこそば えぞ一/札幌市/田舎そばの美味しさに驚愕!唯一無二のもちもちプリプリ食感をぜひ一度味わって!!

胃の調子が良くなかったこの週。 週末にはだいぶ本調子に近づいたので、 胃にやさしそうなお蕎麦をいただくことにしました。 向かったのは 札幌市豊平区にある「がんこそば えぞ一」さん ここのお蕎麦が想像を超えるほどの美味しさでした! 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。 LINE始めました。友達登録は下のボ ...

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市/製茶工場直営カフェで煎茶パフェ♪名物「シメ茶葉」もおすすめです!

たまには「日本茶」のふくよかな香りでホッと一息つきたい。 あなたもそう思うこと ありませんか? 紅茶、ハーブティー、中国茶 など 年々バリエーションに富んでいく日本人のお茶ですが、たまに急須で緑茶を淹れると 「香りに癒されるなぁ」と感じるのが わたしたち日本人の性。 日本茶文化を気軽に体感できるお店の中から 今回は穴場中の穴場「日本茶カフェ 茶楽逢(サライ)」さんを紹介します。 こちらは 日本三大銘茶「宇治茶」の産地、京都出身の社長さんが立ち上げた製茶工場 「宇治製茶」が2010年12月にオープンさせたお ...

エイトカリー/札幌市/濃厚!深い!うまーい!ハイレベルなルーカレーにオリーブオイルで揚げたカツが最高♪

今回ご紹介するのは、豊平区の中の島にある 「エイトカリー(E-itou Curry)」さん♪ 「絶対にココは美味しい」と以前から目をつけていたお店です! 1ヶ月ほど前に行った時には、行列が出ていたので断念…。 今回はそのリベンジです! オーダーしてから運ばれて来るまでの間 他のお客さんが頼んだカレーが通り過ぎるのを見ただけで…♡ 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎! 味は ...

カフェトコシエ/札幌市/大流行のバスク風チーズケーキを本格的に!コーヒーとのペアリングで味わう美味しさの相乗効果♪

巷で大流行の「バスチー」、あなたはもう食べましたか?♪ +「バスチー」とは? LAWSON(ローソン)で発売されているスイーツ。 「バスク風チーズケーキ」の略で、クリームチーズと牛乳・北海道産生クリーム使用のでベイクドタイプのチーズケーキ。 表面と底面の焦がしカラメルの香ばしさが特徴で、現在も爆発的な人気を誇っている。   税込215円というリーズナブルなお値段で シンプルな原材料と、あの美味しさはビックリですよね☆ 「本格的なバスク風チーズケーキが食べてみたい」 きっとそう思った方も多いはず! ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。

友だち追加

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.