エイトカリー/札幌市/濃厚!深い!うまーい!ハイレベルなルーカレーにオリーブオイルで揚げたカツが最高♪

今回ご紹介するのは、豊平区の中の島にある
「エイトカリー(E-itou Curry)」さん♪
「絶対にココは美味しい」と以前から目をつけていたお店です!

1ヶ月ほど前に行った時には、行列が出ていたので断念…。
今回はそのリベンジです!

オーダーしてから運ばれて来るまでの間
他のお客さんが頼んだカレーが通り過ぎるのを見ただけで…♡

早速紹介します♪

 

「オリーブオイルで揚げたカツカレー」 1200円
(コラーゲンルー・辛さ1番)

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

カツカレーは滅多に食べないわたしですが
「オリーブオイルで揚げた」という文句にグっときた!

2種類のルーから「コラーゲンルー」をチョイス。
濃厚さを醸し出すこのたまらないビジュアル…。
写真を撮っている間も、早く食べたすぎてウズウズ。笑

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

口に入れると
濃厚!
深い!
うまーーい!♥

ものすごいコク。そして奥行きのある味。
それもそのはず、鶏ガラ・手羽先・もみじ・豚骨・豚足などを
じっくりと16時間以上煮込んでいるんです。

天然のボーンブロスたっぷり!! 最高のブイヨンです!

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

オリーブオイルで揚げた『カツ』はカリカリサクサク~
お肉が柔らかく衣が軽くて、胃もたれするような重さが全くナイ!
一般的なカツは半分過ぎたくらいから重たく感じるのですが、
これは最後の1切れまでパクパク頂けました♪

 

「煮込みチキンと素揚げ野菜のカレー」1200円
(スパイシールー・辛さ3番)

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

こちらは「スパイシールー」

たっぷりな具材には、北海道産玉ねぎ・生姜・にんにく・人参・りんご・マンゴー・白桃etc
野菜と果物の旨味と甘味を活かしており、15種類以上のスパイスを使用しています。

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

食材はなるべく北海道産のものを使用。
長芋・ゴボウが珍しく、色んな野菜が鮮やかで食欲をそそります。
北海道産米がふっくらしっとりで美味しい!

辛さ3番はわたしには辛すぎたけど
痛い辛さじゃなくて、甘さが感じられる深い味わいでした。

 

選べるルーは2種類!見ているだけでお腹がすいてくるメニュー表

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

ルーは「コラーゲンルー」「スパイシールー」の2種類。

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

メニュー

  • ルーカレー
  • ねばねば納豆カレー
  • ほろほろ豚バラ軟骨の煮込みカレー
  • あべ鶏の煮込みチキンカレー
  • あべ鶏の唐揚げカレー
  • パキスタン風無水カレー
  • 手仕込みハンバーグカレー
  • 道産もち豚の炙り角煮カレー
  • 柔らか角煮カツのカレー  etc

選べるルーはカレーによって変わります。

頼んでいる人が断トツで多かったのが
「手仕込みハンバーグカレー」

丸々としていて大ぶりなハンバーグがドーンとのった 魅力的すぎるビジュアルでした。

カレー好きの同行者がしきりに「あれ絶対美味しそう」と言っておりました。
次回は絶対アレにするそうです。笑

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

辛さは8番までは無料でそれ以上は有料

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

トッピングも充実!

 

常にお客さんがいっぱいの店内

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

テーブル席が2卓にカウンター席のみ。
回転率はいいですが、常に満席状態でした。

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

座ったカウンター席の目の前の様子

目の前で盛り付けられていくカレーたちは、それはもうキラキラと輝いていて♪
店内いっぱいに広がるスパイスの香りも相まって待っている間も よだれが止まりませんでした!

 

さいごに

お店の場所は、中の島通り沿いで
地下鉄南北線「中の島駅」から徒歩約5分のところ。

 

エイトカリー(E-itou Curry)/札幌市/カレー

看板にキャッチコピーがあるように、食べてみるとわかる。
「てまひまかけて作っています」!

あの深さは ちょっとやそっとの手間では出せない味です。
店主さんの 深い、深いカレーへの愛情が伝わってくる…!

美味しさが口コミで広がり、最近ではテレビや雑誌に取り上げられることも多くなりました。

カレー大好き店主「伊東さん」が 手間を惜しまず丁寧に作る絶品ルーカレー。

是非1度ご賞味あれ!♡

 

エイトカリー(E-itou Curry)

【住 所】 北海道札幌市豊平区平岸1条2丁目7-33
【電話番号】 050-5593-7023
【営業時間】 10:00~14:30 L.0
【定休日】 水曜
【駐車場】 あり

 

近くのスポットをチェック

羊ヶ丘レストハウス/札幌市/ジューシー柔らかジンギスカンランチ♪オリジナル鍋で焼き上げる生ラム&えぞ鹿肉の旨さ

道産子のソウルフードといえば? やっぱり「ジンギスカン」はハズせないですよね! 柔らかくって、ジューシーな「生ラム肉」…♡ あの独特のクセもたまりません(*´ω`) 今回紹介するのは、 「さっぽろ羊ヶ丘展望台」にある「羊ヶ丘レストハウス」さん。 観光客は多く訪れていますが、逆にここのジンギスカンは食べたことがないという地元民の方も多いのでは? わたしも今回はじめて食べてみて、ジンギスカンを目的に行くのも全然アリだと感じました(^^) 早速紹介します♪  

ふんわり糀らぼ/札幌市/砂糖不使用!手間暇かけた甘糀のかき氷がワンコインで食べられる幸せ♡

メディアなどでたびたび世間をにぎわせている「スーパーフード」。 栄養価が高くて人気に火がつき、食材が売り切れることもしばしば。 そんな中、日本で古くから親しまれてきたスーパーフードの存在を あなたは忘れていませんか? そう、それは『糀(こうじ)』! 味噌や醤油など 日本で使われる調味料の多くに入っていて、たくさんの効能がある糀ですが、 今日は、わたしたち日本人の身体によく馴染む糀の専門店 「ふんわり糀らぼ」さんを紹介します(^^) 体調を整えたい方必見です!♪  

餃子の花家/札幌市/作り置きは一切なし!生のブロック肉から作るこだわり抜いた手作り餃子!

この日はなんだか「餃子」の気分! 混んでいることも覚悟して向かったのは 某雑誌にも掲載されていた「餃子の花家」さん。 皮から手作りの絶品餃子ランチを紹介します♪  

がんこそば えぞ一/札幌市/田舎そばの美味しさに驚愕!唯一無二のもちもちプリプリ食感をぜひ一度味わって!!

胃の調子が良くなかったこの週。 週末にはだいぶ本調子に近づいたので、 胃にやさしそうなお蕎麦をいただくことにしました。 向かったのは 札幌市豊平区にある「がんこそば えぞ一」さん ここのお蕎麦が想像を超えるほどの美味しさでした! 早速紹介します♪  

日本茶カフェ茶楽逢(サライ)/札幌市/製茶工場直営カフェで煎茶パフェ♪名物「シメ茶葉」もおすすめです!

たまには「日本茶」のふくよかな香りでホッと一息つきたい。 あなたもそう思うこと ありませんか? 紅茶、ハーブティー、中国茶 など 年々バリエーションに富んでいく日本人のお茶ですが、たまに急須で緑茶を淹れると 「香りに癒されるなぁ」と感じるのが わたしたち日本人の性。 日本茶文化を気軽に体感できるお店の中から 今回は穴場中の穴場「日本茶カフェ 茶楽逢(サライ)」さんを紹介します。 こちらは 日本三大銘茶「宇治茶」の産地、京都出身の社長さんが立ち上げた製茶工場 「宇治製茶」が2010年12月にオープンさせたお ...

エイトカリー/札幌市/濃厚!深い!うまーい!ハイレベルなルーカレーにオリーブオイルで揚げたカツが最高♪

今回ご紹介するのは、豊平区の中の島にある 「エイトカリー(E-itou Curry)」さん♪ 「絶対にココは美味しい」と以前から目をつけていたお店です! 1ヶ月ほど前に行った時には、行列が出ていたので断念…。 今回はそのリベンジです! オーダーしてから運ばれて来るまでの間 他のお客さんが頼んだカレーが通り過ぎるのを見ただけで…♡ 早速紹介します♪  

カフェトコシエ/札幌市/大流行のバスク風チーズケーキを本格的に!コーヒーとのペアリングで味わう美味しさの相乗効果♪

巷で大流行の「バスチー」、あなたはもう食べましたか?♪ +「バスチー」とは? LAWSON(ローソン)で発売されているスイーツ。 「バスク風チーズケーキ」の略で、クリームチーズと牛乳・北海道産生クリーム使用のでベイクドタイプのチーズケーキ。 表面と底面の焦がしカラメルの香ばしさが特徴で、現在も爆発的な人気を誇っている。   税込215円というリーズナブルなお値段で シンプルな原材料と、あの美味しさはビックリですよね☆ 「本格的なバスク風チーズケーキが食べてみたい」 きっとそう思った方も多いはず! ...

ガネーシャ/札幌市豊平区/本格的!日本人の口に合うリーズナブルなオリジナルカレー!

札幌市豊平区のカレー屋さん「ガネーシャ」さん。 2018年10月にオープンした比較的新しいお店。 ですが、すでに地域に根付いた繁盛店。 ランチタイムに一番乗りしましたが、アッという間に満席に! 日本人好みに仕上げられたインド式のオリジナルカレーで、 とても美味しくいただくことができました。 早速紹介します♪   インド式パンでいただく ガネーシャ特製のオリジナルカレー! シーフードカレー(ルーのみ)1300円、 プーリー 150円、パパド 150円 こちらはインド式のカレーとは雰囲気が異なり、 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.