オホーツクビアファクトリー/北見市/日本初のビール製造免許を取得!本格的地ビールを楽しめるビアホール!

突然ですが「地ビール」って知ってますか?
生産量が少なく個性あふれるビールを指す言葉で、
近年は「クラフトビール」という名前で広く広まっています。

そんな地ビールの先がけとなった地が、道東の北見市にありました!
それが今回ご紹介する「オホーツクビアファクトリー」
1994年に日本で初めてビール製造免許を取得した
「オホーツクビール株式会社」が運営するビアホールです。

ビールの美味しさもさることながら、
北見市の特産品をふんだんに使った
絶品料理の数々にも注目です。

 

全部で5種類!
オホーツクビールを味わってみよう!

エールろ過前(グラス) 520円

オホーツクビアファクトリー/北見市

オホーツクビールは麦芽100%のビール。
原材料はオホーツク産の二条大麦が中心で
「麦芽・ホップ・酵母・水」だけを使用。
トウモロコシ・デンプンなどの副原料は一切使用していません。

なかでも「エールろ過前」は、ここでしか味わうことのできない一杯。
文字通りろ過する前のエールで、生きた酵母が入ったままのビールです。
ほのかな苦みとフルーティな酸味がする、
味わい深くて飲みやすいビールでした。

 

マイルドスタウト(グラス) 520円

オホーツクビアファクトリー/北見市

世界的に有名なビール評論家「マイケル・ジャクソン」の
「世界のビール500選」にも選ばれたという「マイルドスタウト」

マイルドな苦みと心地よい香りがただよう
スッキリとした味わいの黒ビールです。
料理の間のお口直しにもピッタリ!

他にも「エール・ピルスナー・ヴァイツェン」があり、
それぞれ味も香りもキレも異なります。
ぜひ自分に合った一杯を見つけてみて下さいね!

 

地元の特産品を使った
ご当地グルメからも目が離せない!

鹿ーリングバーガー(単品) 540円

オホーツクビアファクトリー/北見市

ロコ・ソラーレ北見」の活躍で一躍有名になった「カーリング」。
流行語大賞にもなった「そだねー」は、まだ記憶に新しいところです。

そんな北見市にあるこちらでは、ストーンの形をしたバンズがかわいい
「鹿(か)ーリングバーガー」をいただくことができます!

見ための可愛さもさることながら、味も一級品!
みずみずしくて歯ざわりの良い野菜に、
特有の臭みがなく肉本来の旨みが感じられる鹿肉のパティ。
そしてそれを受け止めるバンズは、表面カリカリで中ふっくら!
ビールのお供にもピッタリです。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

鹿ーリングバーガーは、
オホーツクビールと「北見北斗高校」の共同開発。
付け合わせの「北あかりフライ・オニオンリング」も
とても甘くて美味しくて、これだけでもビールが進みます。

なお、ドリンクとセットにすると割安に!
ビールと組み合わせることもできるので、
お得に楽しんでしまいましょう!

 

北見産ミントの2種チョコアイスパフェ 580円

オホーツクビアファクトリー/北見市

チョコミントパフェ

オホーツクビアファクトリー/北見市

グルメライター高井さんイチオシ

北見産のハッカを使ったチョコミントパフェ。
こちらのアイスは、ハッカ油などのハッカ製品を製造・販売する
「北見ハッカ通商」さんが企画・開発した新商品です。

弟子屈町のアイスクリーム店「くりーむ童話」さんに製造委託。
道産素材にこだわった無添加のチョコミントアイスは
甘さ控えめ・スッキリとした清涼感で、
お酒にも合い、〆にもピッタリです!

 

まるでドイツのビアホール!
ビール釜がみえる店内の様子。

オホーツクビアファクトリー/北見市

天井の高い大きなホール。
週末には1階・2階合わせて約200席もある店内が
満席になるくらいの盛況ぶりです!

ビールの本場ドイツやベルギーのビアホールの様な
最高のシチュエーション。
ここで飲むビールが美味しくない訳がありません!

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

ホールの奥に見えるのは大きなビール釜!
実際にビール製造に使われている釜ですが、
これがあるだけでちょっとしたアミューズメント施設の様。
バツグンの雰囲気です。

 

オホーツクビアファクトリーのメニュー表

オホーツクビアファクトリー/北見市

ビールは全5種類。
グラス、ジョッキ、飲み放題有りと、飲み方は自由です。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

たまねぎの一大産地でもある北見。
そんな北見産たまねぎをふんだんに使った
「たまコロ(北見産オニオンコロッケ)」も食べるべき一品です。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

ビアホールならではのメニュー
黒ビール煮込みも美味しそう。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

北見のご当地グルメの一つ、
オホーツク北見塩やきそばも。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

「チョコアイスパフェ」「鹿ーリングバーガー」も
しっかりおススメメニューに含まれてました。

 

オホーツクビアファクトリー/北見市

サロマ湖で獲れるホタテも特産物の一つ。
北見の海鮮を語る上ではかかせません。

 

さいごに

オホーツクビアファクトリー/北見市

日本で初めてビール製造免許を取得した
オホーツクビール株式会社が運営するビアホール「オホーツクビアファクトリー」さん。
とても美味しい地ビールと
地元食材を使った料理に大満足することができました!
北見市に行かれる際には、ぜひ足を運んでほしい一店です。

なお、なかなか北見までは行けない‥、
でもオホーツクビールは飲んでみたい!と、いう方。
オンラインでも購入することができるので、
下のリンクから販売ページを確認してみて下さいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ご贈答のプレゼント】北海道 網走ビール4本セット 330ml×4本
価格:3185円(税込、送料無料) (2019/4/30時点)

楽天で購入

 

 

オホーツクビアファクトリー

【住 所】 北海道北見市山下町2丁目2-2
【電話番号】 0157-23-6300
【営業時間】 11:30~22:00
【定休日】 年末・元旦
【駐車場】 有り・35台
【公式HP】 https://www.beers.co.jp/
【Facebook】 https://www.facebook.com/okhotskbeer/

 

近くのスポットをチェック

クリシュナ/北見市/青いカレー!クリオネナン!本場のシェフが作る本格インド料理はインスタ映え必至♪

青いカレーに白いチキンが浮かぶ… そう、これはなんと ここオホーツクの冬の風物詩『流氷』をイメージした「インド料理 クリシュナ 北見本店」さんのカレー! 海を思わせる。いや、きっとそれ以上に青い。 完全に食欲を減退させる色。笑 なんですが、1口食べるとあら不思議☆ どんどんスプーンが進む~♪これぞスパイスマジック! どうやらこのカレーには 他にもおいしさの秘密が隠れているよう(^^) 早速紹介します♪  

清月 一番街本店/北見市/大人気で品薄が続く「赤いサイロ」!開店前の行列に並び無事GETできました♪

カーリングLS北見の「もぐもぐタイム」で人気に火がつき 今や幻のお菓子となった「赤いサイロ」。 札幌の「きたキッチン」などでも常に品薄状態… なかなか手に入れることができませんよね。 普段から行列には並ばないたちですが、 せっかく北見まで来たのだから、やるしかない! 関連記事   気合充分で開店30分前から列に並び、無事購入できました!♡ あの平昌オリンピックが開催されたのは2018年2月。 1年以上が経った今もなお、連日のように開店前には行列ができています。 チーズケーキ「赤いサイロ」はただ人 ...

マルシェ/北見市/ご当地グルメ「オホーツク北見塩焼きそば」も!地域に根付く人気洋食店!

今回は、食い倒れツアー in「北見市」! ソウルフードの「焼肉」をはじめ、ビール製造免許取得「日本第一号」のビールや、 全国からの注文が止まない「絶品チーズケーキ」など、いろいろと食べまくってきました! 関連記事   そんな中、目的のひとつだったご当地グルメ 「北見オホーツク塩焼きそば」を食べに向かったのは、 「カジュアルレストラン マルシェ」さん! 洋食が中心のレストランで、ランチ時には全66席の店内が満席となるほどの繁盛店。 地元市民に絶大な支持を受けているお店です。 早速紹介します! &n ...

ティンカーベル/北見市/大人気の看板商品チーズベークとオホーツクベークで素材本来の実力を体感!

道東オホーツク地方といえば、新鮮な海産物をイメージする方も多いのではないでしょうか? 実はあまり知られていませんが、 オホーツク地域は農業も盛んで道内でも有数の小麦の一大生産地。 農林水産省作物統計(平成28年産)ではなんと全国1位の収穫量を誇るほど!! そのオホーツク小麦を使ったケーキが食べられるお店がある という情報をききつけ向かったのが「北見市」。 『焼肉のまち』と言われていますが 調べてみると美味しそうなスイーツがあるわ、あるわ。 参考   今回は、全国区で大人気のお取り寄せスイーツがあ ...

オホーツクビアファクトリー/北見市/日本初のビール製造免許を取得!本格的地ビールを楽しめるビアホール!

突然ですが「地ビール」って知ってますか? 生産量が少なく個性あふれるビールを指す言葉で、 近年は「クラフトビール」という名前で広く広まっています。 そんな地ビールの先がけとなった地が、道東の北見市にありました! それが今回ご紹介する「オホーツクビアファクトリー」。 1994年に日本で初めてビール製造免許を取得した 「オホーツクビール株式会社」が運営するビアホールです。 ビールの美味しさもさることながら、 北見市の特産品をふんだんに使った 絶品料理の数々にも注目です。  

板門店/北見市/ソウルフード”北見焼肉”と絶対食べるべき〆の”目丼”!北見焼肉で外せない一店!

北海道道東にある町「北見市」。 この町に根付くソウルフードの1つが「焼肉」。 市内の焼肉店の数は70店を越え、人口当たりの焼肉店数は何と道内一! 焼肉店をはしごするつわものが多数現れるほど、焼肉文化が浸透している町です。 そんな北見市の焼肉文化を体験するために 今回向かったのは「板門店」さん! お肉の美味しさもさることながら、 北見市民が〆に食べる鉄板メニュー「目丼」も有名。 地元の食文化を体感するにはうってつけな一店です。  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tomo.

全道をドライブすること15年強、不動産業に従事するサラリーマンブロガー。道内173/179市町村を走破。許容走行距離は約700Km/日まで。自ら撮った写真を使ったブログを約10年執筆中。人込みは苦手で、特に誰も行かない様な穴場観光地が大好き。最近は北海道の歴史・碑などにも興味深々です。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.