クリシュナ/北見市/青いカレー!クリオネナン!本場のシェフが作る本格インド料理はインスタ映え必至♪

2019-05-26

青いカレーに白いチキンが浮かぶ…

そう、これはなんと
ここオホーツクの冬の風物詩『流氷』をイメージした「インド料理 クリシュナ 北見本店」さんのカレー!

海を思わせる。いや、きっとそれ以上に青い。
完全に食欲を減退させる色。

なんですが、1口食べるとあら不思議☆
どんどんスプーンが進む~♪これぞスパイスマジック!

どうやらこのカレーには
他にもおいしさの秘密が隠れているよう(^^)

早速紹介します♪

 

テレビや雑誌でも話題騒然!
インド最高級五つ星ホテル出身のシェフが作る衝撃のカレー

オホーツク流氷カリーセット 1100円

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

海の妖精「クリオネ」の形をしたナン

※これに「パドラー(インドの揚げパン)」がセットになります。

セット内容

  • オホーツク流氷カリー
  • クリオネナン
  • パドラー
  • サラダ

カレーの辛さはノーマルを選択。

 

それにしても、近くで見れば見るほど

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

「本気で真っ青!!!」

合成着色料を使用せずにこの色を出しているそうです。
とてもそうとは思えないほどに、とにかく青い…!

口に入れると、
マイルドな味わいのすぐ後に、しっかりめのスパイス。

白いかたまりは「チキン」で
柔らかく煮込まれ、シチューのようなクリームでコーティングされています。
両方混ぜていただくと
グっと優しい、まろやかな味に変化。

うん、ちゃんと美味しいカレー!笑

食べ物が青いって変な感じ~
と思いながらも、スプーンが進むから不思議です(^^)

 

サービスセット 1200円

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

ナンの上にのっている「パドラー」はオホーツク流氷カレーセットにつきます

セット内容

  • オホーツク流氷カリー
  • 夕陽のカリー
  • タンドリーチキン
  • プチステーキ(時間差で運ばれてきたため、写真撮り忘れ^^;)
  • ナン or ライス

2種類のカレーに、サイドメニューも2種類楽しめる とってもお得なセット◎

真っ赤な「夕陽のカリー」は、色とは裏腹に青いカレーよりも甘い。
(辛いのが苦手なので、個人的にはこちらの方が食べやすかったです◎)
ほんのりスパイスで、お子様でも食べられそうなほど。

結構量もあり、ごろごろチキンもたっぷり◎
甘いながらもちゃんとスパイスを感じられるのです。

油控えめでサックリと焼き上げられた「ナン」はほんのり甘く、
どちらのカレーにもぴったり♪

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

タンドリーチキン(マイルド)を選択

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

ランチタイムは食後に「チャイ」がセット

炭火で焼いたかのように
とっても香ばしい「タンドリーチキン」!
スパイシーだけどまろやかで、深い味◎

食後に「チャイ」までついてお値段なんと 1200円!!
や、安すぎませんか?!

思わず心配になってしまうほどコストパフォーマンスが高い!♡

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

タンドリーチキンは「中辛」か「マイルド」、辛さが選べます

 

ほかにもお得で多彩なメニューが盛りだくさん

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

色のビビッドなカレー「レインボーカリー」も気になるところ

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

一番お得な「クリシュナAランチ」は680円♪

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

セットメニューの豊富さ&安さよ…!

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

まだまだあります

とにかくセットメニューの充実っぷりが素晴らしい◎
そして、お財布に優しい価格帯がステキすぎる♪

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

お子さまカレーセットもありますよ(^^)

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

カレーの辛さは4種類からお好みを

 

2019年4月に移転したばかりのキレイな店内

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

清潔感たっぷりで、1階だけでも40席あるからとっても広々。
「テラス席」もあり。
これからの季節に外でカレー、美味しさ倍増ですね!

1番奥に見える小部屋のようなスペースに「タンドール」を完備しています。

+タンドールの解説はここをクリック

北インドからアフガニスタンにかけての地域で使われる甕を伏せたような形の粘土製の壷窯型オーブン。
炭または薪を窯の底で燃やして加熱し、480℃近い高温を維持するために入り口が狭く、通常は火を長時間点けっ放しにする。
大きさは家庭用の小さなものから、人間の背丈より深い業務用の大きなものまで様々であり、世界中のインド料理店にも設置されている。

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

カウンターにスパイスがずらり

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

店内奥ではナン焼きの実演も♪

注文が入るたびにインド人シェフが手早くナンを焼き上げていました。

近くで見てたらにっこり笑いかけてくれて、思わずほっこり^^

 

さいごに

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

お店の場所は国道39号線沿い。

JR北見駅から車で約3分とアクセス良好で、駐車スペースが30台分!
とっても広~い◎

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

青空に映える、まだ新しくキレイな外観は、2019年4月5日に移転オープンされたばかり。

 

インド料理クリシュナ 北見本店/北見市

最高の笑顔♪総料理長さんと

五つ星ホテル「タージコロマンデル」出身の総料理長、マスクード・アラムさんは
キッチンだけにとどまらず、ホールでも素敵な笑顔をふりまきながら満点のサービスをされていました(^^)
ブログ許可、写真撮影の許可も快諾𝆕

本格的なインド料理が楽しめる「クリシュナ 北見本店」さんは
『北のめぐみ 愛食レストラン』に認定されているお店。

+『北のめぐみ 愛食レストラン』とは?

道内の宿泊施設・外食店のうち、北海道産食材を使用したこだわり(自慢)料理の提供を通じて、北海道産食材の積極的な利用や食材の素晴らしさをお客様に伝える地産地消(愛食運動)に取り組むお店。
※北見本店のほか、札幌店・クリシュナエクスプレス各店舗も認定されています。

 

  • 腕のいい本場のシェフが在籍
  • 北海道産食材を使用

これが美味しさの秘密だったんですね◎

 

北見はちょっと遠い…という方に朗報!
「オホーツク流氷カレー」はネットでお取り寄せができます☟☟

カレーだけじゃなく、手焼きナンがセットになったものまであるってスゴイ…!
本格的なオホーツク気分が簡単にご自宅で♡

 

次回は、真夏の暑い日にテラス席で「オホーツク流氷カレー」
という季節感のギャップを体験してみたいと思います(๑´ڡ`๑)𝆕

 

インド料理 クリシュナ 北見本店

【住 所】 北海道北見市大町15-1
【電話番号】 0157-22-5078
【営業時間】 11:00~22:00
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://denshobato.com/tokusen/kurishuna/top.tks 

 

近くのスポットをチェック

クリシュナ/北見市/青いカレー!クリオネナン!本場のシェフが作る本格インド料理はインスタ映え必至♪

青いカレーに白いチキンが浮かぶ… そう、これはなんと ここオホーツクの冬の風物詩『流氷』をイメージした「インド料理 クリシュナ 北見本店」さんのカレー! 海を思わせる。いや、きっとそれ以上に青い。 完全に食欲を減退させる色。笑 なんですが、1口食べるとあら不思議☆ どんどんスプーンが進む~♪これぞスパイスマジック! どうやらこのカレーには 他にもおいしさの秘密が隠れているよう(^^) 早速紹介します♪   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものす ...

清月 一番街本店/北見市/大人気で品薄が続く「赤いサイロ」!開店前の行列に並び無事GETできました♪

カーリングLS北見の「もぐもぐタイム」で人気に火がつき 今や幻のお菓子となった「赤いサイロ」。 札幌の「きたキッチン」などでも常に品薄状態… なかなか手に入れることができませんよね。 普段から行列には並ばないたちですが、 せっかく北見まで来たのだから、やるしかない! 関連記事   気合充分で開店30分前から列に並び、無事購入できました!♡ あの平昌オリンピックが開催されたのは2018年2月。 1年以上が経った今もなお、連日のように開店前には行列ができています。 チーズケーキ「赤いサイロ」はただ人 ...

マルシェ/北見市/ご当地グルメ「オホーツク北見塩焼きそば」も!地域に根付く人気洋食店!

今回は、食い倒れツアー in「北見市」! ソウルフードの「焼肉」をはじめ、ビール製造免許取得「日本第一号」のビールや、 全国からの注文が止まない「絶品チーズケーキ」など、いろいろと食べまくってきました! 関連記事   そんな中、目的のひとつだったご当地グルメ 「北見オホーツク塩焼きそば」を食べに向かったのは、 「カジュアルレストラン マルシェ」さん! 洋食が中心のレストランで、ランチ時には全66席の店内が満席となるほどの繁盛店。 地元市民に絶大な支持を受けているお店です。 早速紹介します! &n ...

ティンカーベル/北見市/大人気の看板商品チーズベークとオホーツクベークで素材本来の実力を体感!

道東オホーツク地方といえば、新鮮な海産物をイメージする方も多いのではないでしょうか? 実はあまり知られていませんが、 オホーツク地域は農業も盛んで道内でも有数の小麦の一大生産地。 農林水産省作物統計(平成28年産)ではなんと全国1位の収穫量を誇るほど!! そのオホーツク小麦を使ったケーキが食べられるお店がある という情報をききつけ向かったのが「北見市」。 『焼肉のまち』と言われていますが 調べてみると美味しそうなスイーツがあるわ、あるわ。 参考   今回は、全国区で大人気のお取り寄せスイーツがあ ...

オホーツクビアファクトリー/北見市/日本初のビール製造免許を取得!本格的地ビールを楽しめるビアホール!

突然ですが「地ビール」って知ってますか? 生産量が少なく個性あふれるビールを指す言葉で、 近年は「クラフトビール」という名前で広く広まっています。 そんな地ビールの先がけとなった地が、道東の北見市にありました! それが今回ご紹介する「オホーツクビアファクトリー」。 1994年に日本で初めてビール製造免許を取得した 「オホーツクビール株式会社」が運営するビアホールです。 ビールの美味しさもさることながら、 北見市の特産品をふんだんに使った 絶品料理の数々にも注目です。   来店された際に「MOGT ...

板門店/北見市/ソウルフード”北見焼肉”と絶対食べるべき〆の”目丼”!北見焼肉で外せない一店!

北海道道東にある町「北見市」。 この町に根付くソウルフードの1つが「焼肉」。 市内の焼肉店の数は70店を越え、人口当たりの焼肉店数は何と道内一! 焼肉店をはしごするつわものが多数現れるほど、焼肉文化が浸透している町です。 そんな北見市の焼肉文化を体験するために 今回向かったのは「板門店」さん! お肉の美味しさもさることながら、 北見市民が〆に食べる鉄板メニュー「目丼」も有名。 地元の食文化を体感するにはうってつけな一店です。   来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝 ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.