オニヤンマコーヒー&ビア/札幌市中心部/自家製のフードとスイーツも見逃せない!安くて美味しく身体にも優しいんです♪

友人との待ち合わせや、
一人でふらっとコーヒーを一杯𐚤

はたまた、札幌中心部でお買い物の休憩にもぴったりなcafe。

それが 「ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)」さん。

店名からはコーヒー・ビールなどのドリンクメインのcafeという印象ですが
フードにも並々ならぬこだわりがあるんです!

早速紹介します♪

 

レンコンキーマカレー 648円・サラダセット 162円

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

サラダがこのお値段からすると多かった◎
そしてドレッシングが優しい味わい。

ライスは「玄米」か「コーヒー玄米」が選択可。
(コーヒー玄米とは、コーヒーで炊いた玄米だそう)
そんな珍しいもの、頼まないわけがないっ!迷わず後者を選択。

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

コーヒーはもちろんですが、フードも手作りにこだわっています。
中でも人気が高いのがこちらのカレー!
レンコンのシャキシャキ感に玄米のぷちぷち食感で口の中が楽しい♪

お肉・野菜がたっぷりで、あからさまに手作りしているのが伝わってくる。
スパイシーでありながら身体によさそうな柔らかい味わい。

スパイスと同じくらい「ショウガ」が効いていて、食べているそばから身体の内側がポカポカ~
「普段の生活ではたくさん摂るのは難しいから」と、レンコンと同じ量のショウガを入れているのだそう。

気になる「コーヒー玄米」はというと、
最後の最後にフワっとコーヒーの香りが鼻からぬける初めての感覚!

これはクセになる♡

 

ピザトースト 486円・スープセット 216円

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

コレめちゃくちゃ美味しい!

パンは宮の森にある「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」のものを使用。
この食パンが、本っ当に柔らかくって!

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

モーニングでも「ルルド」のパンが食べることができて、
トースト&ドリンクは400円ですよ♪

 

ティラミス 432円・ソイラテ 324円

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

ランチのセットドリンク扱いで通常540円が324円~♪
ミルクを豆乳に変更し、「ソイラテ」に。
セットドリンクにもラテアートしてくれて嬉しい(*´ω`)
(ちなみにこの日はペンギンでした)

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

ティラミスは自家製で、なんと無添加!

やさしい味わいでライトな仕上がり。
口の中に入れるとスーッと溶けていくような食感だから、
たっぷりの量だけど軽々いけちゃう。
濃厚ではあるけど軽すぎないんだよなぁ。

罪悪感が少なくて危険かも。笑
ついつい手がのびる美味しさ♪

 

豆乳アイスのどら焼きぜんざい 594円・カフェラテ 324円

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

こちらも無添加&自家製

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

全てのパーツに 手作り感 がでています!
側の部分は香ばしくてふんわり、白玉のもちっ、あんこの粒感に
玄米フレークのようなものがトッピングされてザクザク感も。

そして「豆乳アイス」の優しい甘さとクリーミーなまろやかさ。
これは傑作!♡ 考えた人天才だな。

 

オニヤンマコーヒー&ビアのメニュー表

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

その他お食事メニュー

  • ロコモコ
  • ボロネーゼ
  • ベジタコライス(ソイミート使用)
  • ドリア
  • ベジクロックムッシュ
  • テリマヨバーガー
  • ハーブチキンバーガー
  • アボガドタルタルのベジバーガー

ベジタコライスに使用される「ベジミート」は
低カロリー、低脂質、高たんぱくで植物性なコレステロールフリー!

ほかにも、

  • マヨネーズやチーズはオーガニック
  • レモンは無農薬

など たくさんのこだわりが詰まっていてオススメ♡

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

お米は「玄米」を使っていたり、ハンバーガーには「全粒粉バンズ」を使っていたりと
栄養面への配慮が素敵。

「全粒粉バンズ」はグルテンフリーで栄養価が高く、
ランチではハンバーガーがよく出るそう。

 

紹介した「ティラミス」は事前の予約でホールのテイクアウトも可能

紹介した「ティラミス」は事前の予約でホールのテイクアウトも可

福住に店舗をかまえる「パティスリージョネス」のケーキも

福住に店舗をかまえる「パティスリージョネス」のケーキも

このほか
おつまみ・ディカフェを含むコーヒー各種・スムージー・コールドプレスジュース・その他ソフトドリンクetc

実にメニューが豊富◎

 

アルコールメニューもこーんなに!

アルコールメニューもこーんなに!

極めつけには「サッポロクラシック(486円)」が
何杯飲んでも2杯目以降半額!( ゚Д゚)
ビール1杯243円って破格なのでは…!

さすが店名に「BEER」が入ってるだけある!!

たくさん飲む方、是非行ってくださーい♪笑

 

平日限定!2杯目以降半額

  • Decafeエチオピア
  • アメリカーノ
  • イチゴミルク
  • メロンソーダ
  • コーヒーハイボール
  • コーヒー焼酎
  • グラスワイン
    ※合計432円以上の注文が必要。

アルコールメニューは特に嬉しいですよね。
めちゃくちゃ太っ腹!

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

外看板に記載記載されている通り、
自家製スイーツ・フードは「人工甘味料」、「合成着色料」、「化学調味料」無添加です♡

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒー&ビア)

場所は南1条西6丁目。

日・祝以外は朝(8:00~)から美味しいパンとコーヒーのモーニングも楽しめ、
ちょっとコーヒー・お酒を1杯というライトな使い方からランチ・スイーツまで◎
自家製で優しく、美味しいのに安い。

近くに行く用事がある際に覚えておくと便利な
「ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒーアンドビア)」さん。

 

是非あなただけのお気に入りの使い方をみつけてみてくださいね(*´▽`*)

 

ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマコーヒーアンドビア)

【住 所】 北海道札幌市中央区南1条西6丁目21-1 センチュリーヒルズ1F
【電話番号】 011-207-5454
【営業時間】 月~土/8:00~19:00、日祝/11:00~19:00
【定休日】 不定休
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)
【公式HP】     http://www.oniyanmacoffee.jp/
【Facebook】  https://www.facebook.com/ONIYANMACOFFEE/
【Instagram】 https://www.instagram.com/oniyanma_coffee/?hl=ja

 

近くのスポットをチェック

”すすきの”に点在する歴史の痕跡を巡る旅「すすきのナイトツアー」!

今回お送りするのは「鴨々川ノスタルジア実行委員会」が主催する「すすきのナイトツアー」の参加体験レポ。 すすきのといえば、北海道一の歓楽街! 多数の飲食店や風俗店などが軒を連ねる眠らない町です。 そんな すすきの でナイトツアーって…、とても楽しそうなイメージがありませんか?笑 しかし、このツアーのメインは主に歴史。 この町がたどってきた歴史の片鱗に触れることのできる興味深いツアーです。 本記事を読むだけでも、知られざる「すすきの」の歴史に出会えるかも知れませんよ!  

Oeufs (ウフ)/札幌市/料理研究家が作るオムライスはふわとろ新食感!プリンアラモードセットで週末だけの贅沢を♡

ライスをくるっと包むタイプ 上にとろとろ卵をのせるオープンタイプ あなたはどちらの「オムライス」が好きですか? どちらも魅力的で選べない!w そんなあなたにオススメしたいのが… 2018年11月オープン「Kitchen Oeufs (キッチン うふ)」さんのオムライス。 こちらは金・土・日のみ営業の、レアな「卵料理専門店」です。 包むタイプの見た目と、オープンタイプの食感が同時に?! 新感覚もさることながら 美味しさもスゴいんです…!♡ 早速紹介します♪

tailor(テーラー)/札幌市/しっとり自家製レモンケーキ♪生果汁の贅沢をクリーミーシックな空間で

「レモンケーキ」 この響きを聞くだけで妙にそそられるのはわたしだけでしょうか。 レモン自体は滅多に食べないけれど、お菓子になると別。 とたんに強い魅力を発揮してくるんですよね。笑 そんなレモンケーキを代名詞とするカフェ。 それが、2018年4月 創成川イーストにオープンした「tailor(テーラー)」さん。 念願かなって ついに初訪問です! 早速紹介します♪

イオマーレ/札幌市/値上げの波に逆らう超高コスパランチ発見!牛筋ハヤシライスが絶品でした♪

「原材料価格高騰により やむを得ず値上げさせていただきます」 最近よく目にするこの文句。 気づいたら量が減っていたり、原材料が変わっていたり… 日々の生活の中でも じわり、じわりと静かに値上げの波がきているのを感じますよね。 そんな荒波に果敢に立ち向かう! 超 高コスパランチ 見つけちゃいました…! それが札幌中心部にある「IOMARE(イオマーレ)」さん。 狸小路1丁目に隣接していて アクセスも抜群◎ 早速紹介します♪

コーヒープラザ西林/札幌市/破壊力抜群のボリュームサンドイッチ!昭和レトロな喫茶店でリーズナブルにランチ♪

この日の週末は大通付近でお昼ごはん。 今回は「4丁目プラザ」地下2階にある「コーヒープラザ西林」さんへ! いつか行ってみたいと思っていた老舗の喫茶店です。 早速ランチ紹介します♪  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.