メルシースコーン/余市町/世界のグルメが生んだ北海道素材たっぷりの絶品スコーン!

2019-04-21

お知らせ

  画面上部(ヘッダー下)に”このサイトの使い方”のページを追加しました。   パソコン・スマホそれぞれのお店の探し方を6通くわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください(^^)  

「余市町」 ここはNHK連続テレビ小説マッサンの舞台にもなった町。
ここ数年で海外からの観光客がグンと増えました。

札幌から向かうと、隣町の小樽市の更に隣の町で、
積丹半島の付け根の海に面した海産物がおいしい場所。
わたしも何度も訪れています。

でも実をいうと…
「食後のスイーツが食べられる専門店が少ないなぁ」
と思っていたんですよね。

 

そう思っていたところ、見つけました絶品スイーツ!♡
昨年(2018年)OPENのスコーン専門店【merci scone(メルシースコーン)】さん。

「これ、マフィン?!」
と思うほどのBIGサイズで原材料も想像以上にすごかった。

早速紹介します♪

 

世界を旅した店主がつくる、北海道産原材料のスコーン

計6種類を購入

計6種類を購入

左上から時計回りに

  • プレーン
  • 2種のレーズン
  • ラズベリーバタースコーン
  • 抹茶とチョコチップ
  • さつまいも
  • チョコ

 

直径約8cm、高さ約5cm。すごい迫力

直径約8cm、高さ約5cm。すごい迫力

手のひらにのせてみました

手のひらにのせてみました

まるで「マフィン」かのような大きさ!

なのに、身体に入ってしまえばかる~い♪
1人で1個は余裕でペロりでした。笑

 

ラズベリーバタースコーン

レンジとトースターで温めて

レンジとトースターで温めて

温かさでバタークリームがトロん

温かさでバタークリームが溶けていい感じ

北海道産バター・乳脂肪分45%生クリーム・庭で採れたラズベリー
を合わせた「ラズベリーバタークリーム」をサンドした贅沢な1品。

良質な原材料のおかげで濃厚でありながらもくどくない◎
ごくごく優しい甘さで1人でも軽~くペロり。

テレビ番組「1×8いこうよ」で大泉洋さんが絶賛していたそうで
放送直後には1人2個までの販売制限をもうけたそう。

現在は終了し、「ブルーベリーバタークリームスコーン(300円)」が販売中です♪

 

抹茶とチョコチップ・チョコ

抹茶とチョコチップ

抹茶とチョコチップ

チョコ

チョコ

【抹茶とチョコチップ】はほんのり苦味をプラスした大人味。

【チョコ】はココア生地が高級なクーベルチュールを引き立てていてリッチな味わい♡

 

さつまいも・2種のレーズン

【さつまいも】は鹿児島産のものがたっぷりと練りこまれており
ほっくり感と素朴なあまさが特徴。

【2種のレーズン】は、想像以上にレーズンがたくさん!
1口ほおばるごとに3粒以上は入っていたと思います。

ただ大きいだけだと食べ飽きてしまいそうですが…
どのスコーンも甘さを極限までおさえ、具材をおしげもなくたっぷりと練りこんでいるから
最後まで美味しくいただけるのがうれしい◎

 

最後に基本の「プレーン」を実食!

プレーン

プレーン

食べ方の説明書

食べ方の説明書

いい素材にこだわっているものはシンプルが1番美味しい。
そう思ったのであえて最後に「プレーン」。

トースターで温める際にちょっと焦がしてしまったのですが…
そんな失敗も吹き飛ばしてくれるくらい
素材の美味しさがダイレクトに伝わってくる!

ジャムやはちみつでアレンジするのもいいと思いますが
このままで充分、おいしいです(*^^*)

 

店内のイメージは「ヨーロッパの女の子」

余市 merci scone(メルシースコーン)

キッチュでカラフルな照明や
カウンター上にはずらりとドライフラワーが飾られており、なんとも可愛らしい雰囲気。

 

余市 merci scone(メルシースコーン)

白い壁にカラフルなおもちゃや雑貨がよく映えてワクワクするような楽しさがありますね♪

 

余市 merci scone(メルシースコーン)

スコーン専門店【merci scone(メルシースコーン)】

ガラスの足つきプレートに山盛りのスコーンたち。

おとぎ話に出てくるような光景に
わくわくしながら楽しくスコーンを選ぶことができました(^^)

 

余市 merci scone(メルシースコーン)

坪田オーナーと奥様は余市町ご出身

オーナーの坪田さん。
過去にはバックパッカーでヨーロッパ・アフリカの約20か国を旅した経験もあり、
神戸でカフェをやられた後、Uターンし2018年4月4日にこちらをOPEN。
当時の人気メニューが「スコーン」だったのだそう。

言葉だけでは語りきれない美味しさの秘密。
その1つが、『世界の美味しいものを味わった経験』なのかもしれません。

 

毎日でも食べられる、安心素材の表記がこちら

余市 merci scone(メルシースコーン)

スコーンに使用している素材

当店のスコーンは、牛乳はもちろん小麦粉やバター、砂糖も全て北海道産の素材を使用しております。
ベーキングパウダーはアルミフリーのものを使用し、マーガリンや植物油脂は一切使っておりません。

 

「スコーンの材料は、できるだけ地元の物を使いたい」
と考え、上記に記載の素材のほか、お店の前で栽培しているラズベリーやブルーベリー・イチゴなども使用。

運が良ければ、仲の良い農家からいただいたフルーツや野菜でつくるスコーンに出会えることも♪

 

静かな住宅街でひときわ目をひくオシャレな店構え

余市 merci scone(メルシースコーン)

可愛いこの立て看板が目印

余市 merci scone(メルシースコーン)

裏にまわるとお店の入口があります

場所は「道の駅スペースアップルよいち」から車で約10分、
国道5号線から200mほど入ったところです。

 

まとめ

余市 merci scone(メルシースコーン)

開店10分後くらいに到着したのですが、駐車場にはすでに2台の車が。

FacebookやInstagramなどのSNSや口コミで評判が広がり
今では地元を中心に数多くのお客さんが訪れる人気店となっています。
平日でもだいたい15時台には売り切れているほど。

季節限定のスコーンもあるので訪れる際には事前にSNSチェックもお忘れなく~^^

 

北海道はゴールデンウィークから本格的な観光シーズンを迎えます。

ウイスキーの聖地であるとともに、海の幸・フルーツ・ワインetc
グルメ好きにたまらないのがココ「余市町」。

あなたの旅のおともに「merci scone(メルシースコーン)」
おすすめですよ^^

 

merci scone(メルシースコーン)

【住 所】 北海道余市郡余市町大川町16-12-1
【営業時間】 11:00~売り切れ次第
【定休日】 月・火
【駐車場】 あり
【公式HP】 https://merci-scone.business.site/
【Facebook】 https://www.facebook.com/mercijapan/
【Instagram】 https://www.instagram.com/merciscone/?hl=ja
食べログで口コミを見てみる

近くのスポットをチェック

天照(アマテラス)/余市町/カウベルのソフトクリームが復活!ミルクのコクとさっぱり抜群のキレ味♪

お知らせ   画面上部(ヘッダー下)に”このサイトの使い方”のページを追加しました。   パソコン・スマホそれぞれのお店の探し方を6通くわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください(^^)   2018年3月まで 札幌中心部にあった「Hammock base cafe(ハンモックベースカフェ)」が 装いも新たに余市町で生まれ変わっていました!おすすめ記事 クリスマスに行きたい!女性目線で選ぶ4000円以下の贅沢ランチ5選【札幌市内駅チカ編】 クリスマスに行きたい!女性目線で選ぶ4000円以下の贅沢 ...

メルシースコーン/余市町/世界のグルメが生んだ北海道素材たっぷりの絶品スコーン!

お知らせ   画面上部(ヘッダー下)に”このサイトの使い方”のページを追加しました。   パソコン・スマホそれぞれのお店の探し方を6通くわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください(^^)   「余市町」 ここはNHK連続テレビ小説マッサンの舞台にもなった町。 ここ数年で海外からの観光客がグンと増えました。 札幌から向かうと、隣町の小樽市の更に隣の町で、 積丹半島の付け根の海に面した海産物がおいしい場所。 わたしも何度も訪れています。 でも実をいうと… 「食後のスイーツが食べられる専門店が少ないな ...

  • 来店された際に「MOGTRIP北海道を見て来ました」とお店の方に伝えていただけると、ものすごく励みになります(^^) 記事のシェアも大歓迎!
  • 味はライター個人の感想です。味覚の合うライターを探してみて下さいね。
  • LINE始めました。友達登録は下のボタンからお願いします。

友だち追加

  • サイト内の情報等は訪問時のものです。最新情報はお店へ直接お問い合わせ下さいます様お願い致します。
  • 当メディア内のテキスト・写真・映像などは、全て著作物にあたります。著作物の無断転載・転用などによる著作権の侵害につきましては、固くお断りいたします。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

高井なお

16年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。 (詳しいプロフィールは”ライター紹介”から)

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.