スクエアドゥ/札幌市中央区/中島公園近くで夜カフェ☆20年以上続く本格珈琲&自家製ケーキの美味しさとは?

もうすっかり定着した「夜カフェ」文化。
きっと利用したことがあるという方も多いのでは?

今回は、中心部からほど近い観光名所でもある「中島公園」から徒歩約5分
すすきのからも徒歩圏内で、夜11時まで本格コーヒーがいただけるお店をご紹介します。

それが「coffee square do(コーヒースクエアドゥ)」さん。
まだカフェが流行る前の1997年8月にオープンした
”ちょっとおしゃれな喫茶店”という表現がしっくりくるような大人のためのcafe。
1杯ずつ淹れるコーヒーと手作りケーキのペアリングが最高です!

早速紹介します♪

 

新食感!平日限定「チーズのテリーヌ」

左:ウィンナーコーヒー、右:チーズのテリーヌ

カップ&ソーサーにもこだわりが光るのはさすがコーヒー専門店。

 

ショコラのテリーヌは目にすることも多いですが、「チーズ」は初めて。

フォークを入れただけでわかる、ずっしりと重厚感のあるテクスチャー。
口に入れるとまずはチーズの旨味とコクがじわじわ広がり
まるでバターのようになめらかでリッチな全く新しい食感!☆

これは間違いなく、手間と時間をじっくりかけてこそ出せるモノ。
丁寧に作られたことを物語っています。

ショートケーキなどに比べると少し小ぶりに見えるかもしれませんが
抜群の濃厚さで逆に大きいくらいでした!

「ウィンナーコーヒー」は
生クリームがたっぷりとのっていながら、しっかりとコーヒーは豆の味を主張してくる本格派。

ケーキとの相性は…抜群に決まってますよね♡

 

ガトーフレーズ

同行者オーダーのこちらは
開店以来約22年間不動の人気なのだそう。

ふわふわで水分量が多いスポンジと
まわりの「生クリーム」、間の「苺生クリーム」
三位一体のハーモニー♪

特筆すべきは、生クリームが苦手な方でも食べれられるほど
さっぱりとした後味のキレ。

わざわざ食べに行く価値あり!!

 

添加物を極力つかわずに作る「本日の自家製ケーキ」メニュー

本日の自家製ケーキメニュー

本日の自家製ケーキメニュー

  • 自家製プリン(数量限定)
  • 今日のシフォンケーキ
  • 焼きチーズケーキ
  • ガトーショコラ
  • レアチーズケーキ

手書きのくわしい説明で食べた時のイメージがしやすくて
選びやすかったー(*^^*)

なんと嬉しいことに
テイクアウトもできちゃいます♪

 

何度行っても目移りする!豊富すぎるドリンクメニュー

コーヒーが15種類

コーヒーが15種類

冷たいドリンクとソフトドリンク、サイドメニュー

冷たいドリンクとソフトドリンク、サイドメニュー

オーダーが入ってから1杯ずつネルドリップで淹れる本格コーヒー。
こちらも味の説明が記載してあってとても親切。

ケーキ以外のフードメニュー

  • トースト
  • チーズ・トースト
  • クロック・ムッシュ
  • リブ・サンド

パンをつかった4種のサイドメニューは
説明を読んでいるだけで思わず食べたくなるほどおいしそうなものばかり。

これで小腹を満たせたら幸せですね♡

 

紅茶とメディカルハーブティー

紅茶とハーブティー

エスプレッソメニュー

エスプレッソメニューだけでも9種類

薬効成分がある高品質な「ハーブティー」は気分や体調に合わせて選びたいところ。

常時50種類以上のドリンクがあるから、どんな気分の時でもピッタリくるものに出会えるのでは?

 

それぞれワンコインの人気メニュー

卓上には人気メニュー

「クロック・ムッシュ」、美味しそう♪

 

20年以上の歴史を物語る味わい深いカウンター席

壁面にはこだわりの食器たちがずらりと並び
無骨なコンクリートと木のぬくもり。

 

パーテーションの向こうにもテーブル席があり
仕切られているので周りを気にせずに過ごせます。

 

レジ横のメディカルハーブティーの説明

レジ横のメディカルハーブティーの説明

 

路面店とは思えない、至極の穴場感

ココは札幌の方でも少々わかりにくいかもしれません。

地下鉄南北線「中島公園駅」から徒歩約5分
「ホテルマイステイズプレミア札幌パーク」と「ホテルノースシティ」の間の通り沿いの
ホテルノースシティ側にあり。

 

入り口前のケーキメニュー

入り口前のケーキメニュー

「自家製ケーキ」はその日の分しか焼いていないので売り切れることも。

 

まとめ

ケーキもコーヒーもハイレベルな美味しさの
「coffee square do(コーヒースクエアドゥ)」さん。

”coffee”が店名につくお店は大概コーヒー以外のドリンクは少ないことがほとんどですが
ハーブティー・ソフトドリンクなどそれ以外のメニューが豊富だからコーヒーが苦手という方も安心◎

黒塗りのシックな外観なので、暗くなると見つけずらいかも。
でもわざわざ探していく価値のある超穴場カフェなんです!

20年以上もこの場所で続くからには理由がある。

自分だけの秘密にしておきたい、抜群の雰囲気と美味しさですよ^^

 

coffee square do(コーヒースクエアドゥ)

【住 所】 北海道札幌市中央区南8条西1丁目ハビタエイトビル1F
【電話番号】 011-521-4225
【営業時間】 11:00~23:00
【定休日】 年末年始
【駐車場】 なし(近くにコインパーキングあり)

 

近くのスポットをチェック

和だしらぁめんうめきち/札幌市/あっさり系ラーメン好き必見!元ボクサーがつくる深くてやさしい一杯♪

絶対また食べたい! そう思えるラーメンに出会いました。 それが、2017年3月オープンの「和だしらぁめん うめきち」さん。 麺もスープもチャーシューも…全てのパーツが最高においしかった! あっさり系ラーメンをお探しの方におすすめのお店です。 早速紹介します♪

pool(プール)/札幌市/絶品プリンとアンティーク空間はまさに至福♪女性1人でも入りやすい隠れ家カフェ

ここは「創成川イーストエリア」。 中心部から少しだけ離れた穴場な雰囲気が魅力で、オシャレで個性的なお店が増え続けている場所。 今回は、その中の1つ「cafe pool(カフェプール)」さんの魅力を掘り下げます^^ 2015年7月にオープンしたこちらは 女性店主が 1人で営んでいるということもあり、女性1人でも入りやすい貴重なお店。 早速紹介します♪

宇治園札幌直営店/札幌市/抹茶好き必見!日本茶専門店の抹茶アイスが濃密すぎる件

札幌市にある日本茶屋さん「宇治園 札幌直営店」さん。 全国6都市に支店を持つ「株式会社 宇治園」の直営店舗となります。 こちらでいただくことができるのは、お茶屋さんならではの本格的な抹茶アイス! 以前からずーっと気になっていたのですが、なかなか行く機会に恵まれず…。 それが念願叶い、今回ついに初訪問することができました! 早速紹介します^^  

ホワイトマグ/札幌市/低カロリーでガッツリ!お肉不使用の餃子で高満足度ランチはいかが?♪

徐々に薄着になってくるこの季節。 お食事のカロリー、気にしていませんか? 焼肉、バーベキュー、ステーキ… 暑いとガッツリ「肉」が食べたくなるんですよね~。 そんな時に! お肉のようでお肉じゃない。 罪悪感なく 満足度の高いランチが食べられるお店 見つけちゃいました(*^^*) それが、2018年11月にオープンした「cafe&salon WHITE MUG(ホワイトマグ)」さん! 早速紹介します♪

やきいもLabo(ラボ)/札幌市/女性に嬉しいヘルシーおやつ♪真空減圧製法で作るやきいもと干し芋

この日 ランチの後に伺ったのは、2017年8月にOPENした 焼いも専門店「やきいもLabo(ラボ)」さん! 普段だったら食後に焼いもは ちょっとヘビーですが… この日はランチが軽めだったから ちょうどよかった^^ 準完全栄養食品?!  健康にも美容にも、「さつまいも」って本当にスゴイんです! 美味しくて 身体にもいいなんて最高~♡笑 早速紹介します♪  

オーガリ/札幌市/北海道産野菜ビュッフェ&美味しいお肉♪ランチも宴会コースも高コスパで女性におすすめ

安心・安全の北海道産こだわり野菜、自然派ワイン、 2018年5月にOPEN、まだまだ綺麗でオシャレな店内… 女性の”好き” がたっぷりつまったお店。 それが「CAFE&RESTRANT ORGALI(オーガリ)」さん。 とある週末に、可愛い女子達3人と女子会してきました^^ 早速紹介します♪  

土鍋めし ひなた/札幌市/刺身にもできるほど鮮度のいいアジのフライ!100%ゆめぴりかのごはんが美味しい贅沢定食♪

さて今回はめずらしく定食のランチ。 土鍋で炊いたごはんが美味しい「土鍋めし ひなた」さんです。 ごはんの美味しさももちろんですが、 それに負けない おかずたちの美味しさも伝えたくてたまらない!笑 早速紹介します♪  

アルモール/札幌市中央区/北海道素材100%で作る本場のガレット×生簀の魚介×フランス料理=!!

フランス、ブルターニュ地方で出会ったご夫婦が営まれる本場のガレットのお店が 地下鉄東西線「西28丁目駅」近くに2018年12月にOPENしました。 それが今回紹介する「ガレットと生簀のあるフレンチ Armor(アルモール)」さん! こちらの「ガレット」、とても一口に説明が難しい!(+_+) 見た目が一般的なものとはかけ離れていたり、 生きた食材が客席のすぐそばで動いていたり… なのでくわしく、ご紹介します♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.