小樽Muse(みゅーず)/小樽市/熟成デミグラスソースの煮込みハンバーグが絶品で高コスパ!

今回伺ったのは、小樽の洋食屋さん
「小樽Muse(みゅーず)」さん♪

ハンバーグを始めとする美味しい洋食と
キャンドルが灯る店内がとても素敵なお店です

早速ご紹介します^^

 

「熟成煮込みハンバーグステーキ(150g)」1,080円

メインのハンバーグに
スープ・ライスがついてこのお値段♡
ランチタイムには更にドリンクまでつくお得なセットです。

ハンバーグのデミグラスソースは自家製・無添加。
トマトをはじめとした香味野菜や牛スジ肉を赤ワインでじっくり煮込んで作られ、
香りづけに使用するハーブ類までも自家栽培というこだわり様。
何年も継ぎ足し熟成させたソースの香りで、食欲がとてもそそられます♪

 

セットのスープは舞茸と玉ねぎ入りでごくごく優しい味わい

スープには舞茸と玉ねぎ。とても優しい味わい

『熟成デミグラスソース』で煮込まれています

『熟成デミグラスソース』で煮込まれています

味の奥行きと深いコクのあるデミグラスソースは
優しさに溢れていて、とてもわたし好みのお味。
こんなにも優しい味なのにもかかわらず、舌から感じるものすごい満足感!

それに加え、ハンバーグがふっくらと柔らかいこと!
本当にフワッフワで、「美味しい!」と何度言ったかわかりませんw
あー、思い出しただけで幸せな気持ちになる。

今すぐまた食べたい♡笑

 

ランチタイムにはお食事注文でドリンクがサービスに◎

コーヒー(HOT or ICE)、紅茶(HOT)、ウーロン茶、
アップルジュース(100%)、オレンジジュース(100%)の中から
食後に紅茶を選択。

更にご飲食の方全員に、
こちらの「自家製十勝白玉ぜんざい」がサービスになります!
デザートまでのフルセットで1,080円とか‥

良心的すぎです(*´▽`*)

 

「ブラックペッパーバーグステーキ(150g)」980円

「ブラックペッパー」だけでハンバーグってなんだか大人な気分〇
初めて食べましたが、とても美味しかったです!

美味しさの秘密はブラジルの農園で有機栽培されたブラックペッパー
パンチがあって、ハンバーグの優しさが引き立ちます。
男性はこちらが好きな方が多いんじゃないかな。

 

小樽Museのメニュー表を見てみよう!

その他のランチメニューは、

メニュー

  • 熟成デミグラスソースのオムライス
  • 海老オム
  • ロースカツ
  • 本日のスパゲッティ
  • 洋風エビチリごはん
  • スープ仕立てのガーリックカレー(チキン又はエビ)
  • 気まぐれサラダ

洋食ってほんと魅力的♪
美味しそうなメニューばかりで迷いますね。

 

ハンバーグとピザが含まれる「ランチコース(2,300円)」もあり。

 

・ラムレーズンパフェ
・ラムレーズンアイスクリーム

卓上メニューに書いてあった下2つのメニューは
ラムレーズン好きとしては見逃せませんw

自家製の「熟成ラムレーズン」を使っているそうで、
材料には、6種類のラム酒と10種類以上の果実、
ハーブ類、パームシュガーなどを使っているそうです。

ハンバーグのあまりの美味しさと、セットのぜんざいで
気持ちもお腹も満たされていたので、今回は食べられませんでした‥
次回は絶対に小腹を残しておこう!!笑

 

アルコールも豊富なドリンクメニュー

アルコールも豊富なドリンクメニュー

裏面は英語表記になっており外国人観光客にも対応

裏面は英語表記になっており外国人観光客にも対応

「お持ち帰りメニュー」まであるとは…!
近所に住んでたら絶対『お家でMuse』したい(*^-^*)

毎月29日は『ニクの日』で
ハンバーグステーキ50グラム増量サービスだそうです♪

 

キャンドルが灯るステキな店内

お昼にも関わらずムーディで
まるで外国にいるかのようなオシャレな空間。

キャンドルの灯りも素敵~^^

 

 

店内にはオリジナルキャンドルの販売コーナーも。

というのも
こちらの店主の奥様はキャンドルアーティストの 米澤 純 さん
「芸術の森美術館」や「ウィンザーホテル洞爺」などで販売実績もあり、
精力的に活動されています。
またアメリカで修行された経験もあり、日本人離れしたセンスの良さ。
素敵すぎる世界観です。

HPに美しいキャンドルがたくさん掲載されているので
興味があればチェックしてみてくださいね。→ 「Jun's Light Candle
年に数回キャンドルナイトライブも開催されています♪

 

お店の外観

お店は小樽駅から国道5号線を札幌方面へ進み、徒歩10分くらいの場所にあります。

 

ハイセンスなアンティークドアがお出迎え

ハイセンスなイギリス製のアンティークドアがお出迎え

近くの提携駐車場

近くの提携駐車場

駐車場はすぐ近くの「稲1パーキング」と提携しており1時間無料となります。

 

こちらのお料理はソース・ドレッシングに至るまで全て自家製・無添加での提供。
素材の旨味・風味・栄養素の組み合わせや消化吸収までも考慮し、
お客様の健康を第一に考えていらっしゃいます。

奥様の接客に温かさが滲み出ていて適度な距離感が心地よい。
空間も、お料理も、サービスも。

小樽へ立ち寄られる際は
是非訪れてほしいお店です(*^^*)

 

小樽Muse(みゅーず)

【住 所】 北海道小樽市稲穂1-11-7
【電話番号】 0134-31-6300
【営業時間】ランチ 11:00~14:30、カフェ 14:00~17:00、ディナー 17:00~20:30
【定休日】 月(祝日の場合は火) 
【駐車場】 提携駐車場あり
【公式HP】 http://www.otaru-muse.com/
【Facebook】 https://www.facebook.com/otarumuse/

 

近くのスポットをチェック

飴屋六兵衛本舗/小樽市/1918年創業の老舗の飴屋!1粒1粒手づくりの優しい甘さを頬ばるしあわせ♪

「余市町」での用事を済ました後の話。 まっすぐ札幌に帰るのもアレだったので、ちょこっとだけ「小樽」観光♪ 小樽運河でも歩いてみようかと、車を停めたコインパーキング。 そのすぐそばに発見したのが「飴屋六兵衛本舗」さん! 無人の屋台(?)へ近づいていくと 建物の中からお店の方が出てきてくれました^^ 早速紹介します♪  

ViewCafe(ビューカフェ)/小樽市/絶景だけじゃない!こだわりが詰まった美味しいおススメランチ!

先日「小樽」に用事があり、ついでにランチに行ってきました。 今回ご訪問したのは「ViewCafe(ビューカフェ)」さん! いつも車がたくさん停まっているので、気になっていたお店なんです。 店名の通り、眺めの良い場所に建っているのが人気の理由なんだと思ってましたが、 実際入ってみるとそれだけじゃなかった! 魅力たっぷりのフードを紹介します♪  

あおいねこ/小樽市/南インドカレーとロースイーツの超大作!旬素材とオーガニックにこだわる穴場専門店

油っこいもの、小麦粉、生クリーム etc 昔と比べて重く感じる、身体に残るようになってきた。 そう感じている方、きっといらっしゃるのではないでしょうか? そんな方におすすめなのが「南インドカレーとロースイーツ あおいねこ」さん。 上質、ヘルシー、おいしい の3拍子が揃った唯一無二のお店! 早速紹介します♪  

自然派ラーメン処 麻ほろ/小樽市/すっきり、サッパリ、出汁が美味い!本気で優しい無化調ラーメン!

ドライブの帰り道。 途中に通った小樽で早めの晩ごはんを食べて帰ることに。 この日の気分は、ヘルシーで軽そうでリーズナブルなもの。 以上の条件をすべて満たしたのが、 今回ご紹介するラーメン屋さん「麻ほろ」さんでした! 「こってり濃厚」とは程遠い「さっぱり薄味」な無化調ラーメン。 早速紹介します!  

標高約467m!毛無峠の展望台「毛無山展望所」から小樽の港や風景を見渡してみよう!

札幌市のとなり町「小樽市」。 札幌市からは車で約1時間とほど近く、観光都市としても有名です。とりわけ有名な観光スポットが「小樽運河」。かつては小樽港に上がった荷物を倉庫へ運ぶための水路として活用されていましたが、散策路などが整備された現在は小樽の顔としてたくさんの観光客の方々を楽しませています。 また小樽市は「坂の町」とも称されるほど坂の多い町。 周囲を山に囲まれており、平坦な土地が少ないのも町の特徴の1つです。そんな山の1つ「毛無山」の中腹には、小樽市を一望することのできる展望台が設けられています。今回 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nao

15年前から北海道全域3000件以上を食べ歩く。 閉店する飲食店を減らすべくブログ「北海道食べ歩き日記」を開始。食を通じ、北海道を元気にするのが夢。テレビ番組『マツコ&有吉かりそめ天国』、『今日ドキッ!』出演経験有。

Translate »

Copyright© MOGTRIP -モグトリップ- 北海道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.